人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ハワイで節約
ここのところ政府のサポート機関や公共のプリスクールシステムもどきに電話して、わかった。
私たちファミリーは中途半端に貧乏でもリッチでもない、という事実。

そう、サポートを受けるには、だーりんの給与が(ちゃんと全額もらえれば、のハナシだが)限度額を超えている。
が、サポートなしで物価高のハワイで家賃をはらって食費はらってプリいれて、なんてしていたら完全に赤字。
ちくしょーこれだからサラリーマンって、ごまかしがきかないのよね?
でも、まだ給料の1ドルももらってないのに、どうやって所得を計算するんだ、と思ったら、何かオファーレターとかのようなものから、日割りか時間給で計算するんだとか…。
そしてこの限度額、東京の都営住宅申し込みを思わせる、なかなかに厳しい限度額なのである。

そんなわけで、アテにしていた大洋への補助金や、Head Startという安いプリスクールは期待できそうにない。
果たして月700ドルのプリ代を出して、日に日にあがるガソリン代をはらって車をキープし(まじで、1ヶ月ですでに5セント以上の値上げ)、家賃が1700ドルとかしちゃう2ベッドルームを目指して引越しなんて可能なのか?

ぜーったい無理じゃんよ。

ま、とりあえず、ここでできる節約するしかなさそう。
12月までお世話になるこのお部屋を少しでも快適に、お金をかけず。
e0068103_2284264.jpg
15箱届いた荷物は、アタクシの実力で無事全てどこかに納まった。
泣く泣く処分してきた成果で、この私の靴も数箱のみ(笑)!
キッチン横の棚は食料庫から靴箱、ベビーカーまで収納して大活躍。


e0068103_2305336.jpg
クローゼットも余裕。
小さいタンスが一つあるだけなので、買わないとかなーと思ったが、とにかく今家具なんて買ってられない、かけられるものはかけて、あとは畳んで棚に積んでみたり。


e0068103_2322650.jpg
そしてお得意の段ボール活用術。
本棚やバッグをいれるケースに早変わり。
こうしておけば次の引越しもラクチン。
もちろん残りの段ボールも全て捨てず、たたんでベッド下に。
半年後にはまた引越し(うまくいけばね)なんだから。



買わなくちゃと思っていたフライパンや鍋も、とりあえずあるもので我慢することにして、まな板とタッパーを数個、それにお湯を沸かす小さなポット(11$なり)、最低限の調味料を購入。
一番高かったのはキッズ用のWサイズお布団、100ドル。

ちなみに、いくら節約しなくちゃといえど、ストレス発散のもとはかかせません。
だーりんにとってはビール、そしてアタクシはもちろん。


e0068103_2373360.jpg

先日みつけたバケツサイズアイス、買ってみました!
SAMSで、4,7リットル、6ドルちょっと…ハーゲンダッツとかドライヤーズに比べて節約かも!

…味も、節約味でした…そりゃ、そうだろ。
やっぱりここで節約はしちゃいけない、と実感。
[PR]

by mizuhonn | 2008-06-22 02:39 | Hawaii 情報
<< Hawaiiでヨガ! これも成長? >>