人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
病は気から
いつものごとくダッシュ帰宅をすると、仕事に行く前に彼がピックアップしてくれたため王子はすでに家で待っていた。その大きな愛くるしい目から、なにやら白い物体がゴロゴロゴロ…ぎゃ、ぎゃーなにっ?
昼寝のあとからいきなり目やにがすごくなったらしく、保育士さんから明日病院に寄ってきてくれとのメモ。
しかしその書き方がむかつく。「結膜炎でうつるものかもしれませんので、集団生活ですのでよろしくおねがいします」って、んなことわかってるわよ、っていうか、集団生活だからうつったんじゃないのっ!
とにかく保育園はウィルスの宝庫。しかも今回は園庭がある。それはそれは非常に嬉しい点なのだが、反面砂いじりなどしてばい菌が入ることも多かろう。仕方ない。子供はウィルスと戦って強くなってゆくのだ。
しかし目が人一倍デカイので、その目からボロボロでてくる様はなんともカワイソウ。拭いても拭いても。しかし本人はそんなに不快でないらしく、目の周りに白い物体をためつつ、フツーに遊んでいるではないか。はて?
うつるものだと厄介なので、なるべくペーパータオルでマメに拭いてやり、それが手に付かないよう気を配りながらゴハン。風呂でキレイに洗い流してやると、やや治まった模様。
が、悪夢は朝であった。

朝目覚めると…うわ~!
大洋の睫毛は私よりはるかにながく、多い。女の子が地団太踏んで悔しがるほど見事な睫毛。
その睫毛がびっしり固まっているではないの~!バリバリっと目を開ける感じ。
こりゃあ重症だ。
蒸しタオルで拭いてやるといやがっておお泣き。しかし蒸しタオルでも取れないほど頑固に凝り固まって、下手すると睫毛が抜けそうなので後は医者に任せることにする。
まったく、美貌が台無しだわ。

結局伝染性のものではなかったらしく、目薬をもらって保育園に行くことができた。
春の埃のせいだろうか、新しい保育園の雑菌のせいだろうか。
どうでもいいが、「ボクの目もおかしい!」と、彼。
子供や私が病になるたびに自分もかかるのは是非やめて頂きたい。
「うつったに違いない」という思い込みは恐ろしい。実際大洋のが伝染性ではないと聞いた途端、「なんだ、自分のもたいしたことない」と思ったようだ。
子供が病気だから自分がしっかりがんばらないと!と思う母とは正反対である。もっとがんばれ、父。
[PR]

by mizuhonn | 2006-04-14 12:46 | 大洋
<< 限界 快挙! >>