人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
顔は…
さて、ようやく病は回復の兆しをみせた。が、腫れはなかなかシツコイ。
何故顔、なんだろう?リンパ腺が腫れているのだから当たり前だが、
顔が腫れるということがこんなにも嫌なものだとは。
自分は見るに耐えない不細工とはいわないが、絶世の美女でも
モデル並みでもない。人間外見じゃないさ、と思っていたわけである。
それがどうだろう、こんなにも見かけに執着していたということに、
気づかされる。

二日ほどはかなり腫れて、痛みもあり、熱もありで辛かった。三日目になり
熱は下がり、痛みも薬が効いてさほどでもなくなった。
が、しかし、である。
腫れている。オタフク風邪といったほうがよさそう。
ある日起きたらいきなりものすごいデブになっていた、という感じ。顔だけ。
そんな状態で仕事にも行かなくてはいかず、まあ休めないこともなかったのだが、
強がって出勤した。
電車の中でもオフィスでも常にうつむき加減。
見知らぬ人には、私普段はこんな顔じゃないんですっ、と言いたい気持ちになり、
同僚の無理しなくてもよかったのに、といういたわりの言葉が、
そんなヒドイ顔で出てくんなよ、と聞こえる。
ああやっぱり家にいればよかった、布団かぶってひたすら寝ているべきだった!

体がラクになっているにも関わらず、精神的にすごく塞いだ二日間。
まだ腫れは完全にはひいていない。
自分の隠れた脆さがまた発見された。
美女は美女なりに、普通は普通なりに、不細工は不細工なりに、
やっぱり顔は女の命。自分の中でベストな状態でいないことには。

リンパ腺の腫れがひいたら、エステでもいってこよう。
[PR]

by mizuhonn | 2005-10-23 17:06 | 美容と健康
<< 歩く歩く、転ぶ、そして歩く 母の休暇に愛の手を >>