人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
初マンモ
マンモ?って?
そう、マンモグラフィー!

実は、この年齢になってなんだけど、初めて。
日本で触診は受けていたけど、マンモが広まりだした頃ちょうど出産したり、授乳したりで、授乳中は乳がんないだろ、などと勝手に思い込んでいたので、受けたことがないのだ。

ハワイにきて健康保険に入る前、その保険にはいるための健康診断で婦人科検診をうけ、ひっかかり、かなり肝を冷やしたのは1年前のこと。
そのとき半年後にまた検診しなさい、と言われたのに、気づいたらもう1年もたってた、やばい、そろそろかかりつけの医者をみつけないと!

今回いってみたのはこちら↓
月川クリニック
ハワイで日本語の通じる医者というのは、あまり評判のよくないケースも多い(って、失礼、ゴメンナサイ)ので、小児科も、歯医者もあえて日本人ではないところにしてきた。
だけど、やっぱ自分のことで、しかも婦人科もとなるとね…できれば日本語がいいなあ、そして女医さんだったらもっといいなあ、ということで、ここへ。
場所もアラモアナで便利だし、ダディの会社の保険UHAというちょっとマイナーなものだけど、ちゃんと使える。

さて初マンモは。
思ったよりぜーんぜん痛くなかった!
同じアラモアナビルの3階にあるラボでとったのだけど、なんだこんなもの?って感じ。
日本で広まりだした頃は、受けた人がものすごく痛かったと言っていたけど、まあ気持ちいいもんではないがあれくらいなんでもない。
そのあと子宮がん検診も受け、終了。
1週間もしないうちに結果がでるらしい。

できれば医者の世話にはなりたくない、けど、何かあったときにかかりつけ医を作っておくのは大切。
しばらくはここにいってみようかな。
[PR]

by mizuhonn | 2010-04-10 16:28 | 美容と健康
<< 野球少年 初!公園ヨガ開催♪ >>