人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

サンライズ
ママ友と『こぬき会』をしました。
場所は近所の沖縄料理屋、サンライズ
大洋の通っているプリの近所、前々から噂には聞いていて興味があったのだけど、ちょーっと怪しい(失礼)なので未経験だったのです。

ついに、実現。
e0068103_8395025.jpg

…1人で入るのをちょっとだけ、ためらったのは言うまでもなく。

e0068103_8403724.jpg

あ、よかった、中は明るい、いい感じ。

ここはBYOB(Bring Your Own Bottle←またはBooze)なので、ワインやビールを持込。
これ、キーです、安くあげる。
日本では少ないけど、ここではかなり一般的。
アルコールを扱うには別途免許がいるので、それを取らずにBYOBにして飲食店を経営するスタイルが結構多いのね。
こっちにとっても、たっかいワインをオーダーせず、自分で選んだものを持込できて、グラスなんかは貸してくれるので、ありがたいです。

さてさて、いつもはちびっこと一緒に公園で遊んでいるママたち、今日は何かがかけているような、変な感じ。
が、席についた瞬間から、もう爆撃トークははじまります。
ノーンストップ、食べるときも、食べながらおしゃべりは続くのよ。

ゲソあげにゴーヤチャンプル、そしてダイナマイトという鮭の包み焼きみたいなものをツマミに、がんがん喋って、そして飲むママたち。
巻き寿司と沖縄そばもオーダーして、お会計は51ドル、やすっ!
チップいれても1人12ドルという激安価格、お腹はイッパイ。

でもって、調子にのったママたち、ここでは終りません、二次会で、Lulusへ。
ここ、結構好きなんだけど、この日はシッパイ。
アマチュアのライブをやってて、ただでさえウルサイ店が、さらにウルサイ!
まったく話が聞こえません…さけびあって、日本の居酒屋を懐かしく思い出しました。
ここで、私のシッパイはさらに。
大好きなマッドパイをオーダー…ぺろっと食べきったはいいけど、後がもう…きもちわるーい、食べ過ぎ飲み過ぎで、翌日は下痢ピー(きたないって)。

翌日はまたママにもどって、公園で。
たまにはいいね!ともりあがり、定例会にすることにしました(勝手に)。
サンライズ、沖縄そばウマかったー。
今度はファミリーでいこうかな。
[PR]

by mizuhonn | 2009-01-30 08:59 | Hawaii 情報
ハワイからエールを
友達からショッキングなメールがきた。
彼女がとても忙しいのは知っていたので、お互いメールのやりとりもしばらくしてなくて、年賀状を送ったあとありがとうのメールがきて、そして今朝、久しぶりのメール。
内容は、詳しくは書けないけど、彼女が今とても辛い状況におかれているということ。

彼女と私はネットを通じて知り合うという、ちょっと危ない出会いではあったのだけど、なにか通じるものあって急接近。
家は離れてるししょっちゅう間柄ではないのだけど、ベースは似てる、でもまーったくちがうタイプ、そしてお互い自分にないものに惹かれ合って、励まし合ってきた仲。
そんな彼女の、最悪起こりうる、爆弾をかかえた状態も知ってたし、それでもいつも前向きでパワフルな生き方に、私はどんなに力をもらってきたことか。

今、その最悪のことがおきてしまったらしい。

自分が辛いとき、日本の家族や友達にあえないことがつらいと思って来たけど、ぎゃくに自分の大切な人になにかあったとき、すぐにとんでいけない距離って、もっと辛いんだな。
いくらネットが普及していてメールを送ったりチャットできたりするとはいっても、顔をみて、そばにいてあげられないって。
せめて声だけでも聞ければ、と思って電話してみたけど、留守…そっかあ、まだ日本は夕方なのね。
時差も19時間となると、むずかしい。
でも負けないわ、なんどでもかけちゃうよ。

離れてるけど、応援してます、いつもあなたの味方です。
がんばろう。
[PR]

by mizuhonn | 2009-01-29 17:09 | その他 Others
6 months review
今日は海流がハワイEasterSealsのセラピーを受けておよそ半年、スタート時にたてたゴールの見直し会議の日。
先日私がつかえねーんだよ!と文句を言ったためか、前日コーディネイターから電話がかかってきて、自分のスーパーバイザーも出席するといってるから連れて行く、という。

フィジカルセラピストとコーディネイター、そのスーパーバイザーのソーシャルワーカー、エディケイターもくる筈だったのだが病欠。
以前たてたゴールが今どこまでできていて、それに対してまた半年後のゴールをどうするか、などを話し合うわけだ。
それに加えて私たちがリクエストしたトレッドミルのセッションとか、スピーチのセラピーのことなども。

ゴールは、できてるものもあれば、まだ現在進行中のものも。
まずフィジカルに関しては、とにかく私の目標、じゃない、私が海流に目標としてほしいのは、立つこと、歩くこと。
でも、半年後のゴールとして、どうやら『立って歩く』というのは無理らしい…『片手をつないで立つ、歩くまたはカート等をおして歩く』が次のゴールになった。
半年後でまだそれなのかぁ…とちょっとショック。

それからカードなどを使って『理解/認識』をさせること。
たとえば『これはバナナ』という食べ物で、『これは大洋というあなたのお兄さん』で、『これとこれ、どっちがバナナ?』と物を一致させたりする。
あとは水が欲しい、と思ったら水をさすとか(これはある程度できてるんだけどね)、スピーチセラピーもはじめるので半年後には10~20の言葉をなんとか発するとか。

そして細かい手の動きに関しては、自分でスプーンを使って食べること。
着替えがある程度自分できるようになる、などなど。

トレッドミルのセッションに関しては、許可がおりるのはむずかしいらしい。
色々、あるんだよね、お金もからんでくるし、それがどの程度効果があって、本当に必要である、ということを証明しないといけないんだとか。
アメリカ本土ではここ8年くらい話題になっていて広がってきてるのに、ハワイではまだめずらしいらしい。
しかしここでまたコーディネイター、使えないぶりを発揮。
ぜーんぜん知らなかったんだと…セラピストに聞くまでまーったく。
それに、書類を作るに関しても、自分だけにその責任がかかっては困ると思ってか、あくまでも家族の働きによって話がすすむ、ということを強調。
つーか、わかるけど、だったらアンタの仕事はなんだ?
この、長いだけで要領を得ない書類つくって、だらだらと話をして、それが仕事?
彼の話し方はまったくもって、まわりくどく、しかも効率が最悪、ミーティングはなんと12時近くまでかかってしまったのだ。
海流はお腹がへってぐずりだし、1時間で会社へ行く筈のダディもイライラ。

まあ、なんとか方向性は決まり、私たちも家でもっとプランをたててセラピーをしよう、と話し合った。


で、夜、さっそくダディが写真のカードと実物を使って『一致』のお勉強。
私と大洋がシャワーをあびていると。
『OK、海流、これとこれ、どっちがダイパー(おむつ)?』
『NO! DUDE!That's 大洋!』
…オムツと大洋を比べるってどうよ?爆笑。
e0068103_14513526.jpg


歩く練習も、少しだけだけどカートを使ってたったりすすんだりするようになった。
e0068103_14525660.jpg


それにしても、トレッドミルのセラピー、子どもにより差はあるけど半年から1年歩くのが早まるという結果がでてるという。
そういう結果があって尚、様々な理由をつけてオファーしようとしないって、どうよ?
がんばれハワイ、Department Of Health!
州従業員の給料あげてる場合じゃないよ、ここで、本当に必要としている人たちが、いるんだよ。
トレッドミルって、いくらすんだ?
もう、買っちゃうぞ、アタシ!
[PR]

by mizuhonn | 2009-01-28 14:58 | 海流
Diamond head Market & Grill
前々から食べてみたかった、Diamond head Market & Grillのスコーン!
すっごいオイシイと評判なのだ。
で、以前実はトライしようとしたのだが、車が停められず…パーキングがなかった、わけじゃなくて、1台分空いてたのだが、なんかへーんな角度で、言葉どおり、停められなかったのね、あはは。
で、次回は歩いてこーようっと思ってたんだけど、たまたまダディが一緒の週末、またBogart'sでも行くか、とむかったとこで、思い出した、そうだ、あそこへいこう!

e0068103_14211374.jpg

ダーリンはプレートランチを買いに、私は迷わずスコーンをゲット!
その日はブルーベリー&クリームチーズ、なんと2個しか残ってない!
ふー危なかったわ。

e0068103_14224173.jpg

それだけでも十分、な大きさなんだけど、デリのものもウマそう〜で、グリークサラダを。
これはダディとシェア、スコーンは海流とシェアさ。

わくわく、パクっ!
…うー。
ウマイ!

マフィンやスコーンの焼き物が大好きなアタシ、スタバのかたいスコーンも結構気に入ってるが、ここのはもっとしっとり、でもべたっというのとはちがう。
海流もバクバク、かなりボリュームあり、なハズなのに、あっという間に食べちゃったよ。
ちなみにダディはお魚のプレートランチで、サラダにサルサがかかっていてそれが絶品!と、こちらもかなり気に入った様子。
デリのサラダもおいしかった!
スコーンは2.75ドル、サラダは5ドル、レストランで1人15ドルはらって食べるランチよりずーっとウマかったよ〜。
あーやばい、ウマいもんみつけちゃった、わざわざスコーン買いに通ってしまいそうです。
[PR]

by mizuhonn | 2009-01-28 14:28 | Hawaii 情報
TOWN
お友達のご両親と弟さんが日本から遊びにきているというので、是非一緒にランチしよう、ということに。
どこで?またいつものDUKESかなあ…と、思ったけど。
ヨガに通っているカイムキエリアに、行ってみたかったカフェレストランがあるのを思い出した。

TOWN

ワイアラエにある、オーガニックレストラン。
友人Tによると、おいしいときとそうでないときの差が大きい、というが、評判はまあまあ。

e0068103_7335099.jpg


ランチでも予約をとってくれるし、店内はなかなかいい感じ。
パーキングはお店の裏側に。

メニュウはパスタやバーガー、サンドイッチ。
私はBig Saladをチョイス。
シーザーとかハウスサラダではなくて、Big Saladって名前。
聞いてみたら、まあ色々どかっと野菜がはいってて、チーズにドレッシング、要は、ゴージャスめな普通のサラダか?

e0068103_7385443.jpg

まあ普通のサラダですね。
大きさも、びっくりするほどではない。

ここでハプニング。
ダディがニョッキを頼んだのだが、皆の料理が届いてから、ニョッキができない、というではないの。
なぜいま?オーダーしたときに何で言わないの?
テクニカルプロブレムで、とワケのわかんないことを言う。
別のパスタをオーダーしたものの、ちょっとがっかりだなあ、この店、と思っていたら、5分ほどで新しいパスタを持って来た。
で、お会計時。
ダディのパスタはサービスします、って。
そうこなくっちゃ!
どうやらシェフが失敗して、茹ですぎちゃったらしいのだ、まったく。
そして待たせたお詫びにデザートもサービス。
ま、ここまでしてくれると、またこようかなって気になりますね。
ダディはチョコレートのタルトを、でも友達が食べてたジェラートがおいしそうだった!

基本的に量は少なめ、日本人向けかも?
ていうか、そう思ってしまう私の胃袋がアメリカ人化しちゃったってことかしら。
お値段はそこそこ、まあワイキキ価格と似たようなもんでしょう。
特におすすめ!ってわけでもないが、でもまた行ってもいいかな、キッズ連れていけるしね。
[PR]

by mizuhonn | 2009-01-28 07:52 | Hawaii 情報
Chinese New Year
中国の旧正月。
週末、チャイナタウンではパレードや遊園地もどきが登場して大にぎわい。
イベント好きな我が家、もちろんいってきましたよ。

しっかしすごい人!
4時からパレードがはじまると知っていながら4時すぎに家を出たので、シッカリ渋滞にハマってしまった。
いつもつかってるパーキングを目の前にして、まーったく動きません…、で、断念、ダディは私たちをおろして遠くのパーキングまで停めにいくことに。

ダディを待ちながら、パレード鑑賞。
e0068103_9202192.jpg

しかし、なんていうか…ちょーっと予想を下回ったできばえ、正直なところ。
まとまりのないパレードで、獅子もってるけどさあ、みたいな、もうちょっと練習しようよ、みたいな…。
子どもも混ざっているからか、迫力のない獅子パレードだったな。
そしてただ単に歩いている人が多い…チャイナタウンの宣伝か、要は?

それから果敢にも人ごみにむかって、仮設遊園地で大洋を放流。
乗り放題のリストバンドが10ドル、安いのか、高いのか微妙でしょ。
でも一つ乗り物のったりバウンサーはいったりするのに1〜2ドル、結局リストバンドのほうがいいだろうということで、購入。
e0068103_9234473.jpg

仮設とはいえ、これ、一個の箱に3人くらい子どもがのってて、5つぶら下がってます、大丈夫なのかなあと、ちょっと不安。

e0068103_9243140.jpg

滑り台つきのバウンサー、一回2ドル!たけー。
大洋はこれだけでも元をとった様子。

レストランや屋台はもちろんものすごい混雑。
キッズには持参したパンやバナナ、インスタントのパスタを食べさせ、遊ばせ、8時前に車に戻ると、予想通り爆睡。
ダディと私はキッズを寝かせてからゆっくり家で遅い食事をすることに。
といっても作るのは面倒なので、ダディは。
e0068103_9271036.jpg

お気に入りのBurger On The Edge!
賛否両論の店だけど、彼は気に入ってるらしい。
私は、またかよ、と言われそうだけど、アイスクリームどか食い…このあいだダディと喧嘩した夜もすっごい食べたのに、引き続き。
糖尿病まっしぐらだな。
最近さすがに飽きてきましたね、Dryers とかSafewayブランドのアイスとか。

本当の旧正月は今日なんだって。
ああなんだか日本のお正月が恋しくなってきた。
パレードより屋台より、手作りのおせちが食べたいなあ。
[PR]

by mizuhonn | 2009-01-27 09:29 | Hawaii 情報
You are doing great
はー…久しぶり、ちょっとラフな夜を過ごしました。
喧嘩、っていうか、キッズの前で、怒鳴り合い。(またかよ?って)

事の発端は、パーティでお友達に、海流がまだ歩かないのは私がいっつもだっこしてるからだよーと軽く言われたこと。
もちろん彼女に悪気はなく、ママ大好きだから、歩けるようになったら抱っこしてもらえないのを知ってるからだよね、と良い意味で言ってくれたのも、わかってる。
でも、その友達は毎日公園で会ってるわけではないので、ここ最近毎日毎日歩く練習したり滑りだいをハイハイでのぼったり、そういうのを見ているわけでもない。
なので、まあ、それはいいのだよ。
で、なにかっていうと、そのことをかるーくダディに話した、私が馬鹿だった。

I thought so too
でたよ?!
彼は、自分もそう思う、ときた。
もっと海流にどんどん動かせたほうがいい、という。
私はいっつも歩く練習してるよ、ハイハイもしてるよ、階段ものぼってるよ、とキレつつも言ったけど、あげくには自分が公園にいくといっつも君は海流を抱っこしてる、というじゃないの。
これにはキレた。
いつも?って、一週間に一度会社の帰りに寄って、たまたま私が抱っこしてる瞬間にでくわしただけじゃないの?
私の腰や腕が痛いのはなんだと思ってるんだよ、もちろん抱っこもするよ、だって立てないんだもん、抱っこなしでどうやってやっていけるのさ?
アンタはいっつもこういう言い方しかできない、私のやりかたは全てNOで、自分がいっつも正しいんだよね、とこうなるともうお互いヒートアップ、怒鳴り合いになってしまった。

キッズ…おろおろ。
海流はきょとんとしてるだけだけど、大洋はあきらかにやばい、なんとかしなくちゃ、という様子。

情けない話だけど、この年になっても未だコントロールできない、しかも、今一番私ができないのは、海流に関すること。
それは日々自分がやっていることに自信がもてなくて、彼の成長に不安を感じていて、それが自分の責任が重大だと思っているからなんだよね。
周りになんていわれようとかまわないし、気にしない強さを築いてきたつもりだけど、一番近くにいて、一緒に不安をわかちあってくれてるハズの誰かに言ってほしいのは
You are doing great
それだけのことなんだよ。

彼は後で、アドバイスしようとしただけで、君を責めたつもりはまったくない、と言って謝った、わかってるんだけどね、彼はこのあたりがウマくないのだ、先に『そんなことはない、君はよくやってる。でもさ…』という言い方が、できない、いつもNOが先にきて、そのあとに、BUT、順序が逆であれば、受け取る方はまったく違うのに。

わかった、じゃあもう抱っこしないから、とキレて母親放棄してるアタシに、大洋は『マミーとベッドじゃないと寝ない』といって絵本を持ってきた、カワイイやつ。
本を読んであげながら、涙が出て来た。
なんだろう、彼にたいする怒りと自分にたいする情けなさと、こんなママを労ってくれる大洋にたいする気持ち、そして、もどかしさ、海流に対して、じっと待っててあげられない、自分。
You are doing great
私が、海流にそういってあげなくちゃいけないのにね。

そのあとまた、気持ちを落ち着けたダディが謝ってきました。
君のことを言う前に、自分がもっとやらなくちゃいけないのに(その通りだ!!!)、ほんとに責めてるつもりはなかった、言い方がわるかったのも認める、なんたらかんたら。
Do you still love me?
…maybe…

翌朝は軽い頭痛と、体がガシガシで、どんより気分でヨガにいって、なんとか復活。
『実家に帰ります!』っていう距離にいないことが、キツい、が、だからこそ、自分達でなんとかしなくちゃという成長にもなるのかな。
これブログに書かないよね、ってダーリン、書きますとも!!!
英語の喧嘩ではなかなか言い負かせないアタシの、最大の報復ですから!

しかし、未熟な母親をもったキッズはたくましく、賢く育っていきそう。
ありがとう、大洋&海流。
[PR]

by mizuhonn | 2009-01-26 04:37
アメリカ人になろう
私はやっぱりまだまだ日本人なのだ。
当たり前だけど。
よく言えば『謙虚』、わるく言えば『受け身』。
自分のことであれば、ま、いっか、で済ませられるけど、キッズのこととなったら、そうも言ってられない、郷にいれば郷に従え、だ。

カピオラニで特別なセラピーを受けたという情報をゲットしたアタシ、なんだよ、おなじEasterSealsでセラピー受けてるのに、しかもカピオラニ行ってるのに、なんで教えてくれないのさ?といきり立った。
が、どうやら、お金がからんでくること、政府もできれば金は使いたくない、なにせ福祉コストをカットしたくらいだもの、『聞かれるまで、頼まれるまでオファーはしない』というのが本音らしい。
私たちの担当のコーディネイター、前から使えねえと思っていたが、こうなるといマジで使えない、だけじゃすまない。
持ってくる情報はすべて古いし、スピーチセラピーとかグループのを受けたい、とお願いしてからもう2ヶ月近くたつ、しかも彼は12月半ばから1ヶ月ちかく休暇をとってて、帰って来た筈なのに『How have you been?』の電話やメールも一切こない。
コーディネイターって、定期的にそういうのチェックするのが仕事じゃないのか?
特別セラピーを受けて、ママの熱心さもあって、Mくんはもう歩きはじめている。

そこで!

アメリカ人になろう!

言ったもん勝ちじゃないの!

セピラストのジュリーに電話だと仕事の邪魔になるのでメールをかき、コーディネイターってみんなこんなんなの?とまずは質問。
文句言う前に、定期的に連絡などしないよ、こんなもんなのよ、というものなのか、確認。
それから、本来なら彼にお願いするべきだろうが、彼女はとても仕事熱心なので、彼女に特別セラピーのことを聞いてみた。

速攻返事。
まずはコーディネイターのことについて、私の不信感に同意、すぐに話し合いますとのこと。
それから特別セラピーのことも書類なんかを探してくれるそう。
やった!
これはトレッドミルの上を歩く練習で、ちゃんとフィジシャンがついて、すごい効果がでてるらしい。
まったく、そんなのあるなら早く言えよ?
でも、政府から許可がおりないと、その費用がでないわけだ。
州政府で働いてる友人が、一律昇給があったと言う。
そんな金があるなら、障害者枠の費用をカットなんてするなよ。
この際、自己負担があったとしても、セラピーを受けさせてあげたい。

Mくんママから聞かなかったら、何もしらないで終ってた事実。
だから、親の会、ぜったい必要!
だから、政府とかは親の会をあまり推奨しないのかな…逆に言えば。
情報交換を恐れている、なんて、あまりにもお役所すぎて、呆れる。

この間大洋のスクールでもちょいとひと悶着、あわやオフィスの人と喧嘩になりかけたアタシ。
おかしいことはオカシイ、してもらいたいことはちゃんとシッカリ、そして『休暇あけで忙しいだろうから』なんて待ってなくてしつこく電話して相手をつかまえて、アメリカ人になろう、と思います、ハイ。

ダディはYou are pretty goodって…どういう意味だ?
こんな謙虚なニッポンジンを捕まえて。
てか、アンタアメリカ人だろー!代わりにもっともっと言ってよ!
日に日にたくましく(みかけも、ナイ面も)なっていく自分がコワイ今日この頃です。



e0068103_8504713.jpg

[PR]

by mizuhonn | 2009-01-23 08:49 | 海流
Go Go 大洋!続編
昨日はアメリカの祝日、でもダディは朝から真夜中まで仕事。(すっかり日本人だよ、この人)
なので、ママとキッズは一日パキパークの住人になって過ごした。
そこでランチを食べ、海流は昼寝をし、大洋は次から次へと現れては帰って行く友達と遊びまくり。
(ママはそのママたちとしゃべりまくり)
これが一番安上がりで、かつ、楽しい休日の過ごし方だ。

で、大洋の友達R君が自転車、やっぱりもう補助を外しているのを発見。
その自転車、大洋のものよりだいぶ小さい、タイヤが小さいのね。
Mママが『乗ってみる?』と貸してくれて、乗ってみると、おおおお、足がつくじゃん!

足がべったりつくので、これならイケる!
まずは走り始め、ちょっとおしてやると、あとは1人でGo Go!

e0068103_16434540.jpg

そのうちちゃんと曲がったりもできるようなり、最後には1人でこぎはじめることもできるように!

Rくんが残念ながら3時過ぎに帰宅、そのあとぶーたれているので仕方なく大洋バイクをとりに帰ったんだけど。

やっぱり足がつかないので、まだ1人では乗れないのよね。
一緒に走ってやらないと。
よーし、次回は『足がつかないけど痛くない転び方でおりる』を教えないと!

それにしても、朝11時前から6時前までいたよ、ウチら…ほんとに住人だ。
明日ももちろんパークに出没します♪

e0068103_16462135.jpg

[PR]

by mizuhonn | 2009-01-21 16:48 | 大洋
大忙し、火曜日
海流とアタシにとって、火曜日は大忙しの日です。

まず、朝8時半からフィジカルセラピー。
ここんとこダディが毎週火曜日クライアントと会議のため、朝早起きしてダディを送って、大洋を送って、それでもって、セラピーまでには帰ってこないといけないのね。
およそ1時間のセラピーの後、昼寝でもさせろよ、という感じだけど、10時からある教会のプレイタイムにどうしても連れて行きたくて、ちょっと朝のスナックを食べさせ、準備して、カハラへ。
途中ねてしまいそうになる海流に話しかけて起こしながら、到着。
前は疲れて寝ちゃってたけど、最近は到着するとムクっと目をさまし、らんらんと動き回って遊びます。
もちろんそこでランチを食べたあとは爆睡。
で、アタシ、爆睡中の海流を抱っこして食料品の買い出し…と言う筋書き。

今日はちょっと筋書きを変えて。
プレイタイムのあと、爆睡中の海流をベビーカーで寝かせてJamba Juiceへ。
アサイカップをオーダーして、1人優雅に(?)ヘルシーランチ。
それからお友達の子どものバースデープレゼントを買いに。
寝ててくれるとお買い物がユックリできます、うふふ。
レジで並んでる間に海流おめざめ!予定外だ、早い!
それから食料品の買い出し、帰宅、料理、お迎え、といつものコース。

e0068103_15383450.jpg

セラピーの成果かな、最近、ようやくカートにつかまって(よっかかって?)立つようになった、海流。
お友達ママたちも、みんな、シッカリしてきたね〜と言ってくれ、公園であうとかわるがわる歩く練習をしてくれます、感謝。
超高速ハイハイで動き回り、歩く練習して、さすがに疲れた海流、8時前に就寝。

来週はいよいよセラピーの6ヶ月レビュー!
なんだかこっちが緊張しそう。
もっともっと、できることが、してあげられることがあるんじゃないかな、いつもそう感じる。
似たような症状の13トリソミーのM君ママは、すごい。
色々調べて、彼にとっていいと思われることはなんでもやる!という感じ。
カピオラニにはキッズ用のトレッドミルがあって、それがすごくいい、とか、小さなウォーカーがあって借りられる、とか教えてくれた。
え、なんでだ?私もカピオラニにいってるのに!と聞いてみたら、さすがアメリカ、こういうの、自分で調べて聞かないとあちらから教えてくれるものではないらしいんだよね…。
海流が受けてるセラピー、彼もおなじとこで受けてるのだけど、そこにかけあって病院と話を通してもらい、3ヶ月間という期限付きでその特別のトリートメントをうけられるようにしてもらったんだって…。
さすがだーしゅうに一度のセラピーでありがたがってるアタシとは違います。

何がいいのか、海流にとって。
まだまだ、日々模索中。
しかし、カピオラニ、出し惜しみすんなー!
もっともっと、私もがんばってリサーチしなくっちゃだ。
[PR]

by mizuhonn | 2009-01-21 15:49 | 海流