人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

サヨナラSALE!
ついに出発まで1ヶ月ちょっととなり、家の中を見回して、さて、どうする?
とにかくほとんどの物を処分して、「旅行かよ?」っていう身軽さで行くしかないのです、このたび。
よって、家具は全て置き去り。
電化製品、大物はもちろん置いてく、たぶん炊飯器くらい…。
衣類大幅処分。(特にワタシのもの…靴やらバッグやら…ああ頭痛い)
食器お気に入りだけ持ってく。
おもちゃ、今後長くつかいそうなものだけ持ってく。
本、子どものもの優先。
音楽関係、CDやらレコード、楽器、そりゃもう…持ってく。

そんなわけで、ちゃっちゃと整理にはいります。
家具は友達の友達で既に手があがっているもの多数、ベビーものは6月出産の友人のもとへほとんど回るし。
でもまだ細々としたものがいーっぱい。

洗濯機、ソファ、ワゴン、ガステーブル、本棚、羽毛布団にシーツ、パパのでっかい衣類(誰もいらないって)、ママの捨てるには惜しい衣類に靴、持っていけそうにないバッグの山、大洋が使い切らなかったビッグサイズのオムツ(売れるかしら…)、フライパンや鍋、食器にグラス。

ここまでくると、買い物するときに「あ、これ使い切れるかしら」なあんて、考えてしまうようになった。
調味料とか、洗剤とかね。

どうせロクなもんはないだろう、と思いつつちょっと興味のあるそこのアナタ!
物色しにいらっしゃいませんか…?
[PR]

by mizuhonn | 2008-03-31 14:19 | その他 Others
お花見
いきなり満開になっちゃった桜を見納めしなくては…という土曜日、なんとダーリンは会社のサッカーに参加する約束をしてしまっていた。
花見パーティ、あちこちから誘われてるっていうのに。

仕方なくサッカー後に花見参加することに。

場所は幡ヶ谷。
あーめんどくさい。
って、私たちはいかなくてもいいのだが、それはそれで、体力ありあまる大洋とちょっと体調のよくない海流を2人つれて歩くのも心もとなく、ダディの会社の人にもあっておくか、っていう気もあって、で、行った訳だ。

まず着いてがっかり。
ちょー狭いフットサルのコート。
会社の人なんてっても、実際一緒に働いてる人は一人くらいきてるだけ。
そして思ったより寒く、思ったよりなかなか終わらず、長引いて、海流の具合も悪化、ママはイライラ、大洋は飽きてきてお菓子でごまかすしかなくなってくる。
4時過ぎてしびれを切らしたワタシは、先に帰るか…いつまでやってんじゃい、と思ったら、ダディが疲れが限界に達したらしく、帰ろう、と言い出した。

花見ー桜はどうするっ、もう梅ヶ丘についたら5時だし、寒いし、予定狂いまくり!

結局、ちょっとだけ顔をだそう、と(かなり)無理して食料と酒をかって羽根木公園へ。
↑このせいで海流の体調悪化…馬鹿おやだーごめんよー
そしてダディは代々木公園のDJ花見パーティへと…。

お花見、したような、しなかったような。
その後友達が家にきてずーっとしゃべりまくれたので、羽根木へ行った価値は十分だったのであるが。

桜、来年はみられるかしら。
[PR]

by mizuhonn | 2008-03-31 10:19
たんぽぽ組 作品帳
e0068103_23463135.jpg


大洋王子、来週いよいよ進級です。
タンポポ組からすみれ組へ。
たった1ヶ月しかいられないけど。

この1年で作った(?)もろもろの作品をカワイイ紙の手提げにいれてお持ち帰り。

1年って、早いな、しかし。
[PR]

by mizuhonn | 2008-03-29 23:46 | 大洋
疲れたぜ、ママ
海流王子、1週間がんばった、と思ったら、さすがにちょっと体が『疲れたぜ、マミー』と訴えた。
ゴロゴロが続いて、昨夜ついに発熱。

食欲あり、下痢なし、ぐずりはいつもよりやや抱っこマン、でも熱は38度8分。
ってことで、解熱剤を飲ませておっぱいをいっぱいあげて、早めにベッドへ。
そのまま夜通し寝た、なんてイイコなの、こいつ。

ダウンの子は体が弱いというが、なんのなんの、がんばってるよ、こいつ。
箱根行ったかと思ったらその夜会食、翌日はピクニック、そして発表会と連れ回し、ママの都合でランチ外食したり、お兄ちゃんのお迎えには毎日眠い時間に連れてかれるし。

たまには熱も出るよね、そりゃ、ゴメンナサイ。
でも今日は花見日和…熱さがったかな…こりないママです。
[PR]

by mizuhonn | 2008-03-29 07:08 | 海流
桜、が、咲いた。
急に暖かくなったと思ったら、もう満開。

そんなわけで、何はともあれウキウキ、起きるのも苦痛ではない、公園に散歩も行ける、風呂上がり裸でウロウロするのもオッケー。(じゃないって?)

春ファッションにお着替えだわ!
脚だせ、へそだせ(あ、ちょっと早いわね)。

ところが。

着るものがナイのだ。

去年の春は、そういえば妊婦だったのよね。
その前の春は、今よりかなり太ってたのよね。

パンツやスカートも全くサイズがあわない、どころか、下着まであわないんだよな。

さて、ここで問題。
荷物を減らせ減らせ、っていう今、こんなときに、新たに買ってどうする?
さて、しかしハワイにいってから買う、となると、サイズはどうなる?

せめて下着くらい、新しくそろえていくか…新たな門出だし…でもたぶんあっちいって、いや絶対、太ること間違いないだから、今かったら無駄…?

と、結局ぶかぶかの下着つけてる、なんかビンボったらしいな、ワタシ。
こんなことじゃいけない気がするわ、買おう、春だしね。
[PR]

by mizuhonn | 2008-03-28 06:11 | ファッション
いよいよ…
出発!
の日が、決定、航空券購入、ああもう後にはひけないっ!

5月12日月曜日、午後9時発、全日空ハワイ行き、いよいよ一家冒険の旅に出かけます。

これ、マジで冒険と言わずしてなんと言おう。

だって仕事も家も決まってないのよ。
おほほ。

って笑い事じゃねえ。
ダイジョブなのか、ほんとに、チビ2人つれて、ねえねえ、ダディ?
ま、心配しても始まらないし。

こんな危うい橋、一年前の私なら絶対に渡らなかっただろう。
何が私を変えたって。
うまく言えないけど。
人生で一番大切な物はなんだろう、安定した生活?仕事?お金?
去年はほんとにいろんなことがあって、もういいかなあ、ってあきらめかけたこともあったけど、何はともあれ、皆で健康に生きよう!と思ったとき、なんだか何でも出来る気がした。
その第一歩が、このハワイ行きなのだ。

またスグに帰ってくるかもしれないし、ハワイからアメリカ本土に流れるかもしれないし、はたまたハワイで永住、真っ黒のシミだらけ婆を目指してまっしぐら、かもしれない。
未来はまだまだ、まったく見えてこない、そんな出発。

でも行くのだっ。

あー忙しくなるよ、準備。
誰か助けて。
[PR]

by mizuhonn | 2008-03-27 19:08 | Hawaii 情報
パチパチ
e0068103_8504230.jpg


e0068103_8505037.jpg


得意そうに手を叩いてみせる海流。
外出続きでさすがに疲れたのか、ちょっと風邪っぴき、痰がゴロゴロ。

自己主張の一環として出て来たのが、好き嫌い。
甘いものや果物はいくらでも食べるくせに、豆腐やおかゆをもう食べたくないときは『うううううう』と言って顔をそむけるようになってしまったのだ。

さすが私の息子、1才から甘党。
困ったもんだ。
[PR]

by mizuhonn | 2008-03-27 08:53 | 海流
はぁ
またちっさいことで彼と喧嘩。
ったっく。
ここのとこまたもや色々なことで落ちこんだりイライラしたり、それでもってご両親もいたからついつい食べ過ぎてばかりで、なんとなく心身ともに『すっきり』しない日が続いている。

さすがに食べ過ぎてるのと、夜中の授乳をやめたのとで、体が重いな、と思って測ってみたら、1キロ体重が増えていた。
不思議だ、それでも人生最大、じゃない、最低の体重といってもいいほどなのに、ここまで痩せると1キロ増えただけで体が重いし、うっすらと脂肪がのったような気になる。
これがいわゆる拒食症の人の気持ち???太ってないのに『太ったわ!』って感じちゃうってヤツなのかしら、やばいわ。
でも重い、重いのは事実、それは単に疲れてるのか、もしかして。

喧嘩のもとは、彼が(仕事中に)新しく造った自分の名刺、みる?というからみてやったのだが、3種類ほどみたところで私はもうおわった、と思ってさっさと部屋を出ようとしたこと。
なんで途中でいっちゃうんだ!と彼、激怒。
だってもう終わったと思ったんだもん、と言うのは言い訳にしかならなかったらしく、怒りまくった彼はそこでファイルを閉じてしまったというわけ。
あーこれだからガキの相手はいやだ!
どうせ君はこんなものに興味ないんだろう、あるフリしてただけだろう!といわれ、はあそうです、そのとおり、ともいえず。
名刺なんてどーでもいいじゃん…って、私ってやっぱり冷たい女なのかしら。

世の中なかなかうまくいかない。
私ももう少し忍耐力を磨いて、心身ともに健康を保って、平和な日々を送りたいもんだ。
[PR]

by mizuhonn | 2008-03-26 22:04
無事帰国
アメリカのご両親、最後の夜は下北沢の居酒屋『汁べえ』にて。
長いような、短いような、1週間も無事終了。
箱根へ行き、羽根木で大洋の自転車の腕前を堪能し、新宿御苑でピクニック、とらふぐで会食、うちの母親のお琴を聴きにいき、焼き鳥屋へ行って、そして居酒屋で締め。

今回は彼らからこの日程で行こうと思う、などと聞いて来たので、よほど日本にきたいんだな…と思ったが、結局、つまるところ、私たち、というより孫?に会いたいというのがやはり目的だったらしい。
特に大洋は今回かなりコミュニケーションもとれたし、一緒にカードゲームなんてやっちゃったり、楽しんで頂けた様子。

帰国当日は新宿までお見送り。
ヨメ、最後のお役目はたしたり。

仕事を抜けて顔を出した彼とランチを一緒にして、さて、帰ろうか、と思ったら。
「僕の両親にとてもよくしてくれて、ありがとう。」

おおおお、そうよ、その一言よ!

ヨメ、がんばりました。
[PR]

by mizuhonn | 2008-03-26 18:50
摂食指導 3月
大嫌いな摂食指導の日がやってきた。
ドタキャンしちゃおうかね…とも思ったが、根が律儀なワタクシ、結局雨の中行っちゃうんだよね、これが。

今回はサツマイモの味噌粥と、枝豆とカッテージチーズのサラダ、ヨーグルトとジュースも持参。

予約の電話がかかってきたとき看護士さんに「いかなくちゃダメですかね?」とイヤイヤ聞いたせいか、今回は最初奴らも低姿勢であった。

「おかあさん、滑らかに出来てますよ〜。」
「飲み込みがかなり上手になりましたね〜。」
「あら、ちょっとまだ残ってるわね、ちょっと固いのかしら、ひっつくのね。」
「もうちょっと滑らかにしたほうが…こんな感じ?」
「え?パン?それはまだちょっと、丸呑みしてるんじゃないかしら。」
「母乳、まだ結構飲んでるのね、間のはもうイラナイわよ。」

…段々正体あらわした。
ちっ、うるさいんだよ、母乳を何度あげようと私の勝手じゃ。

「おかあさん、だいぶ上手になりましたね、離乳中期くらいの感じの固さでいいと思いますよ。」

まず、この「おかあさん」と呼ばれるのがなぜかちょっと気持ち悪いの、この歯科医に。
そしてなぜアンタにこんなことで褒められなくちゃならんのだ、って気になっちゃう、あーヤダヤダっ。

さっさと荷物をまとめる私をみて、たぶん彼らも『コイツ、相当いやなんだな』と悟ったに違いない。
海流は帰りみちで爆睡。
おつかれさま、海流。
[PR]

by mizuhonn | 2008-03-25 20:56 | 海流