人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

Hawaii 旅の終わりと年の終わり
2週間、最初はどうなることかと思ったけど、あああああっというま。
ファミリーがそろってからは特に時間がなく、なかなか更新できず…帰国してゆっくり、じっくり、しっかりとアップしようっと。


スタートは海流の発熱から。
大洋のヤダヤダも全開で、コンドは思ったより古いし、雨降ってるし、レンタカーは借りる場所間違ってるしで、来るべきじゃなかったか?と思ったりして、これはだーりんも同じだったらしい。
後半はちょっと天気が悪かったり、大家族の行動で思うようにいかなかったり、海流のママっこがはじまったり。

が、でも。

大洋はグランパグランマ、アンクルダン、奥さんのアンジュ、そしてアウントジョーと、滅多に会えないアメリカの家族としっかりなじんで、とても楽しい時間をすごした。
私たちはおかげで二人だけのディナーもすることができた。
(海流はママをもとめて45分間ないたらしいが…ゴメンよ)
ダーリンは日本で買えない衣類をがっちり買えた。
いつものごとく、バケーションではないバケーションだったけど、少し下調べもできたし、日焼けして、アイスいっぱい食べて(そして太って…こっちにすんだら間違いなく太る、わたし)、濃い2週間だったな。

明日はもう日本。
寒いんだろうなあ、はあ。
そしてなんとあさっては新年。
なんていう一年だったんだろう、2007年は。
一年前の今頃、思いもしなかった自分がここにいる。

さて、来年はどうなるんだろう。
まずは健康から、家族そろって健やかな一年になりますように。
[PR]

by mizuhonn | 2007-12-30 18:12 | その他 Others
Hawaii ノースショアへ
クリスマスも終わり、ワイキキは一段と日本人であふれかえっています。

ってことで、ノースショアへ逃亡。

ダーリン Let's leave at 6 am!
はりきった発言、が、ウィリアムソンファミリーの誰もが沈黙。
そんなに早くいって何するの?って感じ。

どうせなら早くでてあっちでゆっくり、早めに戻る、ワタシもそれに賛成なんだけど、ヨメは口をつぐんでおくことに。

で、結局出発は9時。
はああ?遅くねー?

9時にはバッチリ支度して降りていった我が家だが、案の定彼らはまだコーヒーを飲んでいた。
ビミョーにせかしつつ、9時半出発。
彼曰く、ウィリアムソンファミリーで9時に出ようといって9時半なら悪くないほうらしい。
9時に出ようといったら10分前には出発してる中川ファミリーとは大違いだな。

ハイウェイ1号線に乗り、ひどい渋滞に巻き込まれることなく、おっとこっちだ!と危ういところで道を間違うこともなく、ハレイワを過ぎ、目指すはワイメアバレー。
ノースショアにいくには西側をぐるっとまわって、日本人の大好きなハナウマベイやカイルアビーチに寄っていく手もあるが、パールシティを過ぎてハイウェイから99号線に乗るのがイチバン近道。
ハレイワはかの有名なマツモトシェイブアイスがあったり、ノースショア名物のシュリンプトラックも最近ハレイワにも出店しているらしい。
が、私たちは一路ワイメアへ。
ここは去年色々立ち止まった結果、ダーリンのお気に入りトップとなったビーチなのだ。

e0068103_3313538.jpg

しかしさすが冬のノースショア。
波が高いこと高いこと。
もちろん大洋は海に近づこうとせず、砂場で遊ぶことに専念。
天気は晴れたり曇ったり、ちょっと雨も降ってみたり、気まぐれ。
ワイキキはオアフの中でもイチバン天気がいいエリアで、ノースのほうは悪いことも多いんだよね。



12時過ぎても一向に行動を起こさない彼ら、やっぱしなあ。
私は海流にまずランチをあたえ、残ったパンを餓えた大洋にも与え、ランチどうするのかなあと悶々…。
結局腰をあげたのは1時過ぎ、ランチを食べてもっと岬先端のビーチに移動することになった。

カフク岬にはシュリンプトラックがあるのだが、そこまでいく前に似たようなグリルトラックを発見、その名もシャークスグリル。
そこでランチ休憩。

ウマーい!

私はサラダ&シュリンプをチョイスしたのだが、これが大ヒット。
山盛りの野菜にナッツ、チーズ、シュリンプの串焼き。
ソースみたいなちょっと甘辛のドレッシング。
そして前から試したかったアサイフルーツのスムージー、これがまた大大ヒット!
もしかして今までのご飯でイチバンかもっ。

お隣にはちょっとしたローカルの雑貨ショップが。
そこでゲットしたのがこれ。
e0068103_3403830.jpg

お勧めのタヒチフラワーのエキスがはいったサンタンオイル。
香りがとてもいいのだとか。
さらっとしていてコパトーンみたいないわゆるオイルとは全く違う。
こういうローカルなお店大好きー、ああもっと時間があったらなあ。

そのあと岬に向かうにつれ天気が悪化。
地形のためか、西側はあまり天気に恵まれたことがないのだ、私たち。
結局目指していたビーチについた頃は雨、はあ。
そのまま西側をぐるっとドライブしてワイキキに戻ることになった。

ワイメアにいたのはほんの2時間ほど。
ドライブにかかった時間が往復で4時間ほど…
ダーリンはちょっとおかんむりでした、だから早くでようって言ったのに!ってね。
運転手は疲れるよなあ。
その間ずっと寝ていたキッズたちは超ハイパーになってるし。

ぐったり疲れた大人たち、ディナーはピザのデリバリーでした、はい。
[PR]

by mizuhonn | 2007-12-29 03:45 | Hawaii 情報
Hawaii 海流1歳の目覚め?
無事中耳炎から快復した海流王子。

が。

なにやらこっから新しい兆候が始まりました。

まず、すごい食欲。
いつものように離乳食は作れないので、ご飯だけはたいておかゆを作り、それに買ったベビーフードを混ぜたり、バナナとヨーグルト、あとはりんごをすりおろしたもの、それから柔らかいパンなどなど、海流王子のものを特別毎食用意。
今までなら朝はバナナ3分の1をつぶして、それにヨーグルトちょっと、これを食べきらなかったくらい。
が、今は、なんとバナナ1本食べきり、ヨーグルト、パン少し食べちゃったり。
ランチやディナーはおかゆにりんごヨーグルト、おかず少し、それでもまだ食べたそうだったり。
オヤツも持参したせんべいをすべて食べきったのでアメリカのべびースナックを購入。
喜んでばりばり食べる。

となると、当然おっぱいの飲みが不定期になるわけだ。
が、飲まないわけではなく、逆にちょこちょこ飲みたがり、すぐに遊んでしまい、外で飲ますことの多い旅先ではこれまた厄介。
気が向かないと飲まないのでおっぱいがパンパンになっちゃうこともあれば、欲しがり続けずーーーーーっとくわえて離さないことも。

そして。
1歳といえば普通歩いている頃。
が、海流はまだはいはいもしない、とはいえ、気持ち的には多分7,8ヶ月くらいの赤ん坊と同じらしい。
というのは、かなり人見知り、そしてママ後追いモードになってきたのだ。
特に夕方はワタシ、またはダディでないとグズグズで、夜になるとワタシに限られてくる。
しかも食べてるからエネルギーはいっぱい、動きたいけど動けない、っていうジレンマからか、けっこー荒れる。
ワタシの手にももてあまし気味に…8キロを超えた海流をずっと抱っこするには限界。
ドライブ中はベビーシートで大なき、グランマに抱っこされてもワタシの顔みると大なきして手を伸ばす、汗かいて泣き叫ぶので私が抱っこする以外何ができよう…。

今までは「おとなしくていいこね~」と、誰もが言った。
が、確かに1歳も過ぎればそうそう黙ってチンと座って、もとい、寝てばかりはいられないんだろう、うん。
こうなったらマズは早くハイハイを習得してもらい、動いて、エネルギー消費してもらわんと。
ママもがんばって腕力強化、腰強化月間だな、はあ。
e0068103_3142140.jpg

[PR]

by mizuhonn | 2007-12-28 03:14 | 海流
Hawaii Merry Christmas 2
ウィリアムソン家の正式なクリスマスのすごし方、は、みんなでサンタクロースからのプレゼントを順番にあける儀式から始まる。
それからクリスマスブランチ。
次にサンタからではなく、お互いに用意しあったプレゼントあける儀式、で、終わるころはすでに夕方。
クリスマス当日はお店もレストランもほとんどしまっているし、寒いし、一日どこへも出かけず家のなかでこうしてノンビリ過ごすわけだ。

が、今回はなんといってもハワイ。
プレゼントもそんなに数がないし、ちゃっちゃとあけて、さっさとビーチへ!
かと思ったけど。

ちゃんとやりました、儀式。

e0068103_16253355.jpg
まず私たちの部屋でサンタクロースからの(私たちがキッズに用意した)プレゼントをあける。

大洋王子、真剣なまなざし。



e0068103_16272723.jpg

ヤッター!
これが一番欲しがっていたもの。

それからご両親のお部屋に場所をうつして、皆からのプレゼントを交換し合って順番にあける儀式。

e0068103_16284374.jpg

海流はプレゼントよりラッピングペーパーのほうに興味津々。

ビーチに直行するつもりでバッチリ支度していったのだが、これまたものすごい時間がかかってしまい、終わる頃にはすでにランチタイム。
結局ランチして、ぐずぐずして、誰も腰をあげようとしないので私はちょっとイライラ。

くううーせっかくいい天気なのに!
ここはワイキキなのに!
ビーチ行かないなら買い物行くよ、私?

が、ヨメの立場で何がいえようか?
さっさといきましょう!なんて、いえないよなーやっぱり。
ってことで、ようやくランチを用意して、食べて、ビーチに出かけたのはすでに2時すぎ。
なんだかとっても損した気分、貧乏性なワタシ、とにかく何かしなくちゃ!って思っちゃうらしい…。

夜はワイキキとはいえクローズするレストランが多くてなかなか予約が取れず、唯一大人数で予約のとれたChart Houseでディナー。
いわゆるアメリカンダイナーって感じのレストランで、生演奏もあり悪くないのだが、なにせクリスマス、激混み。
大洋が疲れてベビーカーで寝てしまったので海流をダディと交代で抱っこしながらの食事だし、なんとも落ち着かない。
値段は思ったより高いし。
食べたような、なんだろう、あああ疲れた、って感じ…。

e0068103_16394185.jpg


みんな疲れてるな、こうしてみると。

やっぱりクリスマスは家ですごすのがイチバンかも。
[PR]

by mizuhonn | 2007-12-27 16:40 | その他 Others
Hawaii Merry Christmas
ビーチで過ごす初めてのクリスマス、そりゃもう、全くクリスマスモードではアリマセン。

ま、そうはいっても。
何日も前から
Santa claus is coming?
と、大洋。
昨年はクリスマスツリーをみて、沢山プレゼントが積んであるのをみて、なんだかわけわかんないけどプレゼントもらえるぞーってくらいだったのが、今年はクリスマスというのはサンタがやってきて良い子にプレゼントをくれる、ときちんと理解しているのがすごい成長だ、と思ってしまった。
「良い子にしてないとサンタこないよ!」
どこの親も多分使っているであろう、ズルイ殺し文句で9時半頃ベッドに。
で、ねてからプレゼントのセッティング。

ふう、と一息ついたところで、彼から一足先にプレゼントを頂きました♪
私のリクエストにより、今年はハワイアンジュエリー!
定番の文字入りプレートのペンダントをお願いしたのだが、彼が実際みにいって、今はもっと変わってていいのがある!と、いうではないか。
せっかくだから本物を、ということで、Na HOKUにいき、お店の人にプレートのはもう古い、といわれたらしい(笑)
いくつか見せてもらって、その中で彼が気に入ったものを私も見せてもらって、結局最後は彼に任せることにした。
パールとか珊瑚がついてるのはいらない、ってそれだけは言ったけど。(だってばばくさいんだもん)

で、頂いたのが。

おっと、写真とってなかった。
プレゼントをあけるキッズたちの姿の写真もアップしなくちゃ。
後日改めて。

とりあえず、メリークリスマス!
[PR]

by mizuhonn | 2007-12-26 17:53
Hawaii 大家族2
何事にも良い面と悪い面、いわゆるプロ&コンってやつですね、が、あるものです。

アメリカンファミリー(保険会社じゃないよ)が到着してから、大洋はめっちゃいい子になった。
まずテレビをあまりみないし、ごねないし、そりゃもう皆が注目してくれるからすっかり上機嫌。
私が海流をずっと抱っこしていても、全然気にならないようだ。
反面海流は人見知り時期のためか、ちょっとナーバスにきょときょと。
私から離れるとグズる。

何が大変って。

時間かかりすぎ

なにしろ大人7名、子供2名。
何をするにも決めるにも、時間かかりすぎ。
ビーチにいくよ!っていってから、到着までにかるーく1時間とか、いやそれ以上か。
クリスマスのディナーどうするとか話し合ってるうちいかるーく2時間とかたっちゃって、あらら、もう暗いじゃん、みたいな。
なにしろ歩いていて、ベビーカーおしてる私が一番速いし。
結局朝おきてビーチについて、ランチして帰ってきてシャワーあびて、ってしてると、もう夕方になっちゃう、という感じ。

ま、これがホントのバケーションなのかね。
時間を気にしない。
食べてしゃべって。
そうかもしれない。

そんなわけで、クリスマスイヴだというのに皆でテイクアウトの中華料理をつっつきあう羽目になった、ぐずぐずして予約とれなかったし、サンセットも見逃したし、で。
でもそれもまたヨシってことで。

明日はクリスマス、サンタクロースがやってくる!ということで、早く大洋寝かせなくちゃ。
[PR]

by mizuhonn | 2007-12-25 15:59 | その他 Others
Hawaii 大家族
22日土曜日、彼の家族、もとい私たちのアメリカの家族が到着の予定、だったんだけど…。

両親の飛行機は午後10時着予定。
となると荷物とって税関ぬけて、結構遅くなるだろうねえ、とは思っていたが、11時過ぎても電話がない。
もちろんキッズは夢の中、そしてその日サンセットみながらマイタイ飲んでた私たちもかなーりクラクラ、夢の中に足をつっこんでいた。
11時半、くうううう限界だ、私はベッドへ。
あとは頼んだぞ、アナタの親だからね←ゲンキンな私

気づいたら彼も私の隣で寝てるじゃないの。
時計みたら12時過ぎ、えええええーついたのかなあ。

we will find out morning

って、アンタ、無責任な…ま、いっか。

場所は知ってるはずだし、まあ、大人なんだから自分たちでチェックインするだろ…ここ、アメリカだしね。

ぐううううううZZZZZZZZ


で、朝。
ついてました。
なんとご両親と弟さん夫婦がついたのが12時頃、それから妹さんが1時過ぎに空港に着いたので迎えにいって、みんながベッドにはいったのは3時だったとか!
さすがホノルル、眠らない空港だ、24時間稼動してるのね。

e0068103_2491995.jpg

早速ビーチでくつろいだあと、お気に入りのDUKESで、ファミリーランチ。

さて、これからは大家族生活がはじまる…。
[PR]

by mizuhonn | 2007-12-25 02:50
Hawaii 大洋王子の一日
ハワイにきて1週間、ようやく海になれてきました。
得意のワニ泳ぎも。
e0068103_17112060.jpg

毎日飽きずにMake the castle!と、砂遊びしたり。

去年から乗りたがっていたバスにもようやく乗りました。
e0068103_12341386.jpg


食べるものといえばフレンチフライ、パン、シリアル、牛乳、りんご、バナナ。
かっぱ巻きとかおにぎりとか、納豆、そういうもの食べたい、とか言わないし、日本食は恋しくないようです。
こっちに越して来たら太るだろうな…。

日本語メインの生活から、英語メインへ。
1週間で子供の脳はスイッチがちゃんと切り替わります。
Taiyo do it!(なぜかIといえない)
Don't see it!(なぜかcan'tといえない)
I check it out!
などなど。
すらすら英語ができてます。

サンセットも見ました。
ダディお手製のマイタイをもって、おっと、大洋はマンゴジュースだった、それにスナック。
e0068103_1714772.jpg


ね、テレビより楽しいことがイッパイあるでしょ!
[PR]

by mizuhonn | 2007-12-24 17:14 | 大洋
Hawaii ママの時間
かつてハワイといえば、私も類にもれずブランドショッピングに明け暮れたものである、が、いまや遠い過去の話。
パリではシャンゼリゼ通りを横目にみながら何もできず、買い物はスーパーのみであった。
しかし今回はだーりんが「買い物しなければならない」という状況に追い込まれているため(日本でサイズがないからね)お互い交代で自分の時間をとろうという計画。

まず、ママの時間そのいち ネイルサロン
今回は新しくオープンした、お手ごろ価格なローカルサロンへ。
NAIL ZONE
マニキュアが20ドル、ペディキュアが30ドル、マッサージとケアつき。
足のお手入れ中はマッサージチェアで快適。
少しだけアートもいれてもらって、チップに税金でおよそ65ドル。
e0068103_2432345.jpg

去年は日本から予約して日本人むけのサロンにいったから、この倍くらい払った気が…。

そしてショッピング。
これは彼のほうが不可欠なので先に順番を譲ったら、なんとなんと4時に出かけて帰ってきたのは10時すぎ!
その間連絡もなしで、あわや二度目の危機勃発か!となったほど。
キッズのクリスマスプレゼントも買った、というのを差し引いても、スゴイ。

ママは翌日二時半から5時という二時間半。
アラモアナ。
が、しかし、うーん。
なんだかなあ。
東京でスポイルされた私からみると、なーんだかハワイで「これだ!」ってものは、以外やなかなかみつからないのだ。
いいかな?って思うと結構高いし、これなら東京でもいいか?と思ったりして。
アメリカのブランドで日本未発売、またはネットでしか購入できないというものをチェックしたけど、ドル換算するとネットほうが安かったり…。
ということで、結局その日はプーマのセールでヨガ用のウェアを購入したのみ。

なーんだ、ショッピングしなくてもいいんじゃん?
と、思った、が。
落とし穴。

ショッピングセンターではなくビーチ付近の小さなショップやらスーパーで、かなりつかまっています…ローションやらオイル、雑貨たちに。
ビーチにいくついでにチョロっとよって、ちょこちょこ買い物…結局、買ってる、あーあー。

今後の狙いはマッサージ、ロミロミ!
デトックス!
ビーチ周辺のセレクトショップチェック!

さてさて…実現できるかしら。
[PR]

by mizuhonn | 2007-12-24 02:54 | ファッション
Hawaii 1週間
ハワイについて1週間、ようやくペースができた感じ。
海流もほぼ快復、大洋は水になれ、海を怖がらなくなり、私たちもケンケンせずに、リラックスしてきた。
1週間の旅であったなら、なれた頃に帰国、となるが、今回は2週間、よかった。
今夜アメリカの家族も到着する予定。

こわいのは、私の体がだんだんアメリカンになってきたこと。
アイス食べまくり、それでも腹も壊さないのは、どうしたことだ?
あと1週間も滞在したら、帰国するころには超デブになっているかもしれない…。

e0068103_16292711.jpg
[PR]

by mizuhonn | 2007-12-23 16:30 | その他 Others