人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

リョウ
リョウを見かけた。
この近所にすんでるらしいと聞いてはいたが、はじめて。

ほっそー!
この乳腺炎騒ぎで、ついに43㌔をもきって42㌔台になりかけているワタシだが、比べ物にならないほど。
キレイ…だけど、ちょっとなんだろう、現実の人ではないみたい…ちょっと、ほそすぎ?

昨日いったおっぱいマッサージで出会った1人にも、まるでガイコツかのようなガリガリのママがいた。
ほとんど話さなかったけど、彼女も授乳中?ちょっと病気かも、という感じで。

うーん…
やっぱ食べよう、もうちょっと太ろう、ワタシも。
健康第一。
[PR]

by mizuhonn | 2007-11-30 16:04 | 美容と健康
乳腺炎 その後
はあ、なんてコワい病なんでしょう、乳腺炎。
女性特有、しかも授乳ママ限定、今まで縁のなかったアナタにもある日突然やってくる。

今日無事にマッサージを受けることができた。
シコリや詰まりはなくて、ただドロドロのお乳がヤハシ出てきた模様。
それに小さな詰まりを取り除いてもらって、だいじょうぶよーとのこと、ほっ。
「甘いもの無茶食いしました、バチが当たりました。」
と薄情したら、
「バチがあたったんじゃないのよ。頑張りすぎたんだよ。」
と、じーん、この先生はホント、好きです。

海流の成長に対する焦りや大洋へのイライラ、彼のなんでもない一言への怒り、通りすがりの人から頂く小さなトゲ達などなどなど。
そんなもろもろの物に、やられていたようです、未熟なワタクシ。

乳製品や甘い物も、極端に断つことはなくて、健康的な範囲でなら食べていいのよ、といわれ、つい調子にのった私はかえってすぐプリンに手を。
これだから全く。

ま、気を取り直して。
食いしん坊の子は食いしん坊。
e0068103_19332861.jpg
大洋王子、本日のディナーはチキンのトマト煮にキュウリ、卵豆腐、そぼろゴハン、そしてこのあとにデザート、りんご、みかん、そしてさらに「まだお腹すいてるー」というので、プチクロワッサン1個。


e0068103_201378.jpg
海流王子は鱈とごまのおかゆ、卵豆腐、そしてすりリンゴ。
デザートのあとはもちろんおっぱい。(たっぷり飲んでくれ、マミーのためだ)


マミーは山盛りの蒸し根菜、煮豆、香味みそと佃煮、ゴハン、みそ汁、りんご←プリンで反省したため、模範的な修行僧メシ

ダディはチキンのトマト煮、ハーブいりサラダ、ゴハン。

って。
ね。
みんな違うの、我が家のメニュウ。
一体なんて家族だ、うちは。
だから私のストレスがたまるのか?
乳腺炎、だれのせいだ?
お、オマエらだったのか、原因は!

自分の食べ過ぎを棚にあげることにしました。
[PR]

by mizuhonn | 2007-11-29 20:04 | 美容と健康
なんと乳腺炎
やーっちまった。
差し乳という幸運このうえないおっぱいを持ちながら、ついに初、乳腺炎になった模様。
そもそも原因は。
スイーツスイーツ
そう、デザートビュッフェ。
みつけて早速行って来たのだ、ママ友と、子連れで、「やっぱビュッフェは授乳中に限るよねえ〜」と意気揚々。
なにしろ食べても太る心配がないので、ここぞとばかり、食うわ食うわ。
しかも甘いものばかり。
ホテルの質にはおちるが、それでもケーキ達、なかなかのお味。
私がとくに気に入ったのはガトーショコラ、栗のケーキ、抹茶のティラミス、チーズケーキ、ソフトクリーム(自分で作れるやつね)、そう、どれもこれもカロリー高くてチョコレート系だったり乳製品たんまりだったり、お乳には厳禁よ!ってものばかり…それをどのくらい食べたか、って、もう今となっては思い出すのもコワい。

帰り道、さすがにお腹にきたなあ、と思っていたら夕飯は食べれず、スープとリンゴだけにしてみたが、それでも気持ち悪くなってきた。
翌日、普通に起きて、欄tには野菜たっぷりにしよう、と健康オタクに戻ってみたものの、時すでに遅し。

なんだか右の胸が痛い…。
触ってみたがとくにしこりみたいなものはなし。
そしてやたらに寒い、寒気がんがん。
風邪か???
いや、これはもしかして…にゅ、乳腺炎ってやつかも?

噂には聞いていたが、自分には関係ないと思ってたかをくくっていた。
が、乳腺炎、これがあなどれないのである、高熱がでるのだ。
あれよあれよというまに8度5分を越え、慌てて桶谷の助産院に電話したがつながらず、あまりにも熱がすごいので近所の病院へ。
まっている間にさらに熱がどんどんあがってく感じで意識は朦朧。
なんとか彼に連絡して早く帰って大洋を迎えにいってくれるように頼む。

これ、乳腺炎?いやインフルエンザかも?

ようやく診察の番がまわってきて、喉をみてもらったがとくに腫れておらず、どうやらこれは乳腺炎でしょうということになった。
がーん!やっぱし!
でも、インフルエンザでなくてよかった…。
抗生剤を処方するから授乳をやめて下さい、というので、それはできねえ!と医者と頭を悩ませ、結局病院をでたところで助産院にもう一度電話してみるとつながった!
前回もそうであったが、もうホントに、この先生のおかげで地獄から救われるんだよねえ。
診察はできないがこうしなさい、という処置を説明してもらって、様子をみることに。
解熱剤のおかげで熱があっという間に下がり、今日はおっぱいの痛みはまだあるものの、体はだいぶラク。
海流に一生懸命飲んでもらっていれば、なんとかなりそう。

しかしびびった。
乳腺炎、こわいです…全て自分のせいです、ハイ。
しばらくはケーキもアイスもチョコレートもたべません…。
修行僧のお食事でがんばりますわ。
[PR]

by mizuhonn | 2007-11-28 14:59 | 美容と健康
Underworld!
ここのところ気分のアップダウンが激しい、精神的にやられているのか、それともさ寒さのせいか。
そんな私にビッグなプレゼントが。
完璧にあきらめかけていた、が、急遽実現したのである、オールナイトイベント。
ああありがとう、父上、母上!

いってきました、Underworld in 幕張メッセ!

二年前のエレグラを最後に、クラビングともご無沙汰、良き母、良き妻に努めてきたワタシ。(←子供2人もいれば当たり前?)
海流の授乳も夜中はほとんどなくなったし、行けなくもないなあ、と思ってはみたものの、さすがにちょっと…と諦めかけていた。
が、救世主じいじばあばの天の助け、そして運良くキッズ達の体調もよく、チケットもぎりぎりだったが売り切れることなく、お友達とも連絡がとれ、と、いきなり最後の最後で幸運揃い、行こう!

Underworldはある意味ちょいとメジャーになりすぎたし、ピークは過ぎたかなあ、というところではあるのだが。
ジミーに旬なアーティストを探しているヒマもない私たちにとっては、こういう大きなイベントにいくしかないでしょう。
まるで母が夜遊びに行くのを察したかのように、海流はたっぷり乳を飲み早寝。
大洋はさすがにちょっと泣きがはいったけど、じいじばあばにまかせて出発。
途中で友達とおちあって、イザ。


e0068103_20294229.jpg

10時前に会場到着。
メインのUnderworldは1時から2時間、3時まで。
普段早寝のわたくし、1時までもつのか、すでに心もとない…が、その前にステージに登場したSimian mobile disco、なかなかヨカッタ、なんでも今年の富士ロックにもきたらしく、比較的新しく旬のようだ。
そしていよいよUnderworld、登場。
以前エレグラに彼らがきたとき、ステージ近くでエライ目にあったので(もみくちゃ、生命の危機を感じたさ)今回はちょいと後ろで、踊れるスペースを確保できるエリアにとどまることに。
熱さにはかけるが、怪我するよりはヨシ。

あっという間、そして濃い2時間。
懐かしいなあ、この感じ。
正直いって、私は彼らの新しい曲より、昔のやつのほうが好みだったけど、でも、満喫した、オツカレサマ、踊ったぞー。

しかしこっからが長かった…。
ここが渋谷ならばタクシーで帰っちゃうけど幕張じゃそうもいかない。
始発までがんばらなくては。
うー…ねみい、疲れた、そして寒い。
でもって、帰宅したらキッズたちが待っている、ふうう。

さすに、もう夜遊びは卒業ですかねえ。

しかし!行けてよかった、ほんとに!
[PR]

by mizuhonn | 2007-11-26 21:15 | その他 Others
この冬のオトモダチ
e0068103_14581786.jpg

寒い、やたら寒い。
暖冬よ、何処へ?
風邪ひいてるヒマはなし、この三点が欠かせない冬になりそう。
[PR]

by mizuhonn | 2007-11-23 14:58
くままカフェ 姉御おもてなし料理
今日は私の姉が、私のくだらない愚痴を聞きに来てくれるんで、お惣菜料理とホットワインでおもてなし。

e0068103_155232.jpg
まずは定番のきんぴら。
今日はレンコンと人参(の、皮)で、ごま油で炒めて出汁にお酒、みりん、醤油、そして白ごまに唐辛子。


e0068103_15532691.jpg
切り干し大根と糸コンニャクの炒め煮。
これも調味料はいたって簡単、出汁とみりん、しょうゆ、ごま。
マクロビオティックのレシピはかなーし薄味、私はうす味派だけど、それでもたまにうすすぎ?と思うくらい、なので分量はくまま流に、テキトウに加えてしまうことに。



e0068103_15553122.jpg
キチンと昆布と鰹節で出汁をとると、しらがネギだけでウンマイおすましが。


e0068103_0412372.jpg
これに、梅干しと高菜の散らし寿司、黒豆、お手製豆味噌きゅうり、そしてデザートにはハーゲンダッツ、ホットワインにチョコレート!←食い過ぎだって。



e0068103_1557996.jpg
合間に、最近はまっているチャイで一息。
ふーうまっ。



そんなとき海流は。

e0068103_15574638.jpg

爆睡。
そろそろ起こして、お迎えいかなくちゃ。
[PR]

by mizuhonn | 2007-11-22 15:58 | グルメ
Zサロンへ!
ようやく、行ってきました。
三ヶ月ぶりのサロン、はあ、伸びきっておりました。

三ヶ月経っている割には、佐藤クン曰く、軽いですよ、とのこと。
しかしシャンプー後の乾きの悪さと、朝のまとまりの悪さは限界に近い。
なにせ洗ってトリートメントオイルつけるのみ、の、手抜きケアなので、それだけでOKにしてくれるカットの腕前ったら、そりゃ右に出るものなしなのよ。
長さはある程度あったほうがカッコイイ、という佐藤クンのアドバイスにより、長めのまま、全体的に軽くしてもらう。
佐藤クンのイメージはさらっとかきあげたときにキマル髪、なのだが、いかんせんドライヤーかけるヒマも惜しいママの身だと、『さらっとかきあげる』チャンスなどあまりないのが現実だが…ぐちゃっとひっつめてることが多かったり、いや反省。

海流爆睡を狙って、出る寸前にオッパイ、そしたら見事に行く途中で寝て、ぐっすり。
カット後ささっと髪を巻いてくれて、その頃ようやく目をさましてややグズっと、が、ほぼ泣くこともなく、無事終了。

「ママきれいになったでしょー」と佐藤クン。
彼の愛娘は大洋と同学年なのでが、このたびなんと2人目ご懐妊だそう、おめでとうございます!
これからは少し仕事セーブして家族サービスか?いやいや、私みたいなファンがいる限り、彼はワーカホリックでいるんだろうな…うーん同じツマの立場としては、微妙?
しかしやっぱりさすがの出来!

『カット行ったよ』と彼にメールするのも忘れずに。
『Thank you for telling me that so that I can remember to compliment you』
これぞ夫婦円満の秘訣?
[PR]

by mizuhonn | 2007-11-22 15:18 | ファッション
モウスグ…
ここのところ海流お友達バースデーラッシュ!
そうです、そして本人も来月1日にはついに1才を迎えます。

早いなあ。
まだまだあかんボーだと思ってたら←ていうか、そうだけど、実際

お友達カナちゃんののバースデーパーティに行って(海流が、ではなく、ママが)たらふくケーキをごちそうになり、お手製焼き菓子のお土産まで貰ってしまった。
ここのママはずっとお菓子づくりを習ってるので、そりゃもう絶品。
やばーい、食べてばっかりだわ、ここんとこ。

海流は
e0068103_15421757.jpg

もうあんよしまくるお友達に囲まれてキケンだ!とわざわざ用意してくれたビニールの王様椅子に座らせてもらってゴキゲン。
ボクにも貸せよぅ、とばかりによりそうのは、お友達のリュウちゃん、すでに1才。

うーん1才のバースデーにはお座り完成かなあと思ってたけど、ちょっと無理そうだなあ、ガンバレ海流!
ま、いいか、かわいーから…(親ばか)。

e0068103_1545264.jpg

[PR]

by mizuhonn | 2007-11-21 15:43 | 海流
OHスイーツ
どうやら疲れがたまってきたらしい。
身体的?精神的?
ゆうべはウマく眠れず、夜中1時半に授乳したあと目が冴えて(というか、隣の鼾がウルサくて)仕方ないので本を読むことにしたら、鼾をかいていた張本人も起きて、夜中に「今後生活どうする」談義をはじめてしまい、ヤバイますます眠れなくなり、仕舞には大洋が「おしっこー」、で、その間に奴は眠ってしまい、あーまた私だけ眠れず。
気づいたら一瞬眠ってたみたいで、海流の次の授乳で起きたら5時半。

ふー。
さむくなってきたせいもあるだろうが、やたらに甘い物が欲しい。
これぞストレス太りの始まりか?
ママ友とビュッフェランチ行きたいねえなどと話しているとますます、食べたい。
そいでちょっとぐるなびってみたりしたら、ものすごーく行きたいとこ発見。
その名も
スイーツスイーツ
ウマそう、吉祥寺だからちょっとベビーつれていくには面倒かしら…ていか、まず、ベビー連れで行って、ユックリ食べられるのか?

そこまで行くなら、その辺のケーキ屋でめいっぱい買って食べればいいのにって?
そうなんだけどねえ。
普通のケーキを何個も食べる勇気はないのだが、なぜかビュッフェだといくらでもイケる。
おそろしや。
[PR]

by mizuhonn | 2007-11-20 19:31 | グルメ
ママッコ2匹
大洋、箱根は相当楽しかったらしい。
帰って来てからも「また箱根いこうね」とか、朝になると「保育園行きたくない」とかごねてみたりする。

海流はまだ楽しむまでいかないかな。
疲れがでたのか、メヤニがでたりして、ちょっと風邪っぴきの初期症状かも。
おかげでぐずって、ママッコ二匹抱えた夕方は結構ヘビー。

おかげさまで、ママはまだまだ太りそうにありません、ありがとよ、ママッコ達。



e0068103_20431298.jpg

[PR]

by mizuhonn | 2007-11-19 20:43 | 大洋