人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

一大決心
色々ありました、ン十年の人生、長いような短いような、でもこれからまだ先はまだまだ、ちょっと混沌としていますが、いやがんばらないと。

今年は大殺界かと思うようなことが多々。
夏は私の季節だし、大抵私は「運のいい女」として通ってきたのに、この夏はなんかもう。

このままではいかん、下がる一方だ、ハマってはいけない、と自分に言い聞かせて、子供達の顔をみては自分を叱咤激励したものでした。

で、あることを決めました。
一大決心、私としては。

明日から10月、いきなり寒くなって私には辛い季節の到来だけど、自分自分の人生上向きに切り開かなくちゃ、だれもやってくれないんだから。
今日はちょっとした記念日になりそうです。
[PR]

by mizuhonn | 2007-09-30 19:08 | その他 Others
健康おたく
毒素マッサージにはまって毎晩やっていたら、オイルがあっという間になくなる。
ので、でっかい1㌔のを購入。
e0068103_20221149.jpg
ホホバオイルは高いので、今回はサロン使用が多いと言われているマカダミアナッツオイル。
これにグレープフルーツやレモン、ローズマリーなどのエッセンシャルオイルを加えてマッサージオイルを作る。
マッサージの効果は?
うーん、どうだろ。
痩せた、ってことはないなあ、そのおかげで。
でもなんだか血が流れてる気がする、気のせい?ま、いいか、自今満足。



そして今日はいっつも元気をくれる大事な大事な友、Yが沖縄土産をもって遊びにきてくれた。
これ。
e0068103_2025363.jpg

みるからに、名前からして、効きそうじゃない?
漢方がいっぱいはいってるお茶。
早速飲んでみたら、これがオイシイ、いける、これで体にいいなら毎日じゃんじゃん飲んじゃう。
およそ3時間、爆撃のようにトークして、お寿司を食べて、恒例の足つぼやってもらって、毒素マッサージの話しをして、お互い痩せたのだが後は腹だね、と2人で腹筋やったりして。
私は筋肉がつきにくいのだが、彼女はものすごくつきやすいらしい。
腹が、といいつつ、触るとすでにカッタイ。
割れるのも時間の問題よ、アナタは。
私は努力しましょう、って感じだ、まだまだ。

もちろん、ちゃんとママのオシゴトも忘れずに。
海流の離乳食作り。
鶏ささみとタラをそれぞれゆでて、ほぐして、冷凍。
夕飯にはお気に入りのデトックススープを作ったし。
e0068103_20303183.jpg


で、なんと今夜は夕飯後ダディが暴れん坊将軍つれて友達の家に遊びにいった。
海流をおっぱいで寝かせて、おおおお、ママ1人の時間!
ってことで、酒を片手にブログ更新。
…全然健康的じゃないか?
ま、そんな夜もいいんじゃない、週末だし、この際チョコレートかなんかも、食っちゃおうかな。
[PR]

by mizuhonn | 2007-09-28 20:31 | 美容と健康
笑って過ごす
まだまだ母親に甘えてばかりの、未熟ママな私。
落ち込んだりハマったりすると、母の声を聞いて精神安定剤にしている。

何が楽しくて生きてるのか、だの、海流のダウン症について今後どうすればいいだの、ドーマンをどう思うだの、だのだのだの。
わざわざ私の気分転換を助けるだけのために、はるばる町田から週に一度遊びにきてくれる彼女。

とにかく、あなたが一日に何時間、一年に何日笑って過ごせるか、それが一番大切なんじゃない

海流のためにドーマン研究のトレニーングをやってあげるとか家族のために時間を全て費やして自分のことがおろそかになるんじゃなくて、私が私であって、幸せであることが、まず一番大事。
子供が2人もいるのに自分の時間が欲しいとかホザイている私はおかしいのか?とか思ったり、生意気大洋にイライラしてあたったり、海流にもっと何かしてあげなければいけないのかと自己嫌悪に陥ったり、でも、私が幸せでいられたら、きっと大洋も毎日ぎゅっと抱きしめてあげて、海流も将来云々心配するより今精一杯の愛情をあげて、おっと忘れてた、大切なダーリンにもお帰りなさいと毎晩笑顔で迎えてあげられるんだろう。

そんなわけで。
ドーマンは読むけど、でもあまりこだわらない。
夜中も、おきたらおっぱいあげちゃうし。
大洋には怒るときは怒る、でももっともっといっぱい抱きしめる。
ジムもがんばっていって体づくり、毒素マッサージして血液サラサラ、エステいったり秋物でも買って美しいママに(って、おいおい、ちょっと違うか)。

こんな自分が母に恩返しできること。
それはやっぱり私が幸せな毎日を送ること、かな。
[PR]

by mizuhonn | 2007-09-28 06:17 | その他 Others
摂食指導 2回目
はあ。
憂鬱ぅ。
そう、今日は二度目の摂食指導の日。
6月に行ったときはかなりダメだしされたので凹んだが、さて今日は。

ママの嫌々モードが伝染したか、朝からいつもより食欲のない海流。
かぼちゃのパン粥、いつもならペロっと平らげるのに食べない。
ま、いっか、ちょうど。
あっちで食べてくれるかも。

パン粥とシラスのおかゆをサンプルにもって、スパウトのマグマグも持って、足取り重く、イザ。

怖い栄養士のババアとゲイっぽい歯科医、「おはようございま〜す」と挨拶はとりあえず愛想よく。
問診があって一日何度食事、母乳は何回、何時に、などなど細かく質疑応答。
母乳の回数が多いとか、夜中の授乳はもうやめたほうがいいとか、あーしょっぱなからむかついて来た。
実際食べさせてみると、いつもパクパク食べる海流も落ち着かないのか食べないし、サンプルの味見した栄養士と歯科医が「ちょっとツブツブが…」でたーーーーー!
あーうるせえ。
しかも栄養士、このおかゆはどうやってたいたの、芯が残ってる、もっとこう花が咲いたようにふわっとたけないと…云々。
はいはい、これは炊飯ジャーでたいたおかゆです、って。
「このしらすはちりめん?固いわね。」
もーすっごーいやる気なくなってきた。
私の不機嫌が思わず伝わったか、歯科医のほうは「飲み込みかたはだいぶうまくなりましたねー」と機嫌を取り始めた。
水分はマグマグもいいが、唇をとじて飲み込む練習としてスプーンをつかって、と再度言われ、このシリコンのスプーンを一本買ってください、次回持って来てね、だと。
買ったという証拠みせろってかい。

「でも上手になりましたよー」
と、ゲイ先生が言う。
ていうか、ほんと、ぱっくぱく食べてるんですけど、家で。
つぶがあろうと。
ま、丸呑みしてるのかもしれないけどさ。
いいじゃん、下痢もしてないし、ここんとこ便秘もないし。
夜中に授乳すんのは私の勝手じゃん。
ほっといてくれ。
って。
ブツブツ。

ランチで海流はツブツブのあるおかゆをペロっと平らげ、コーンのミルク煮を食べた。
夜は、鶏ささみ入野おかゆに、カッテージチーズをトマトで味付けしたものを平らげ、りんごすりおろしヨーグルトをいっぱい食べた。

これよ、この平らげる姿を、奴らにみせてやりたい。
[PR]

by mizuhonn | 2007-09-26 21:59 | 海流
腹へったー
今日はいつもにもまして、慌ただしい夕べ。

昼間海流連れて町田まで遠征し、市役所で書類申請したり、買い物したりして母とランチ、楽しいひとときを過ごす。
帰宅してから洗濯物をたたんだり、食事の下ごしらえ、そして健康診断の結果をとりに病院へ行き、そのままお迎え。
たっぷり昼寝してハイパーテンションな大洋を連れて帰宅、まずは風呂にいれ、そっからが戦い。

大体風呂に先に入ると、大洋海流ともに腹すかし状態。
それが今日の海流は特にひどかったのだ、多分、ランチが足りなかったかな。
大声で、涙まで流して泣き叫ぶではないか。
ちょ、ちょっと待ってぇ〜いま作るからっ!
濡れた髪に夏用のローブ姿でまずおかゆをチン、それにお肉冷凍したものをのっけてさらに温め、ジャガイモのつぶしたものにカッテージチーズを混ぜ。
椅子に座らせ、まず私はたったまま少し食べさせることにした。
大洋には肉を焼くつもりだったのだが間にあわず、とりあえず納豆ゴハンを作り、チーズにトマト、キュウリを切ってあげて、それに卵豆腐を添えて食べさせる。
海流のおかゆが半分ちょい進んだところで大洋ゴハンおかわり、肉を焼くひまがない。
ま、いいか、納豆二杯食べてれば…。
2人ともヨーグルト好きなので、食後には必ずヨーグルト。
海流もヨーグルトをみるとアフアフっと口あけて、催促。
よっぽど腹が減っていたらしい、あっという間に平らげて、床におろすとまだ泣くではないの。
自分の食事を用意しながら、おっぱい。
はあー。
e0068103_21123111.jpg



e0068103_21124986.jpg

そんなこんなで、なんかすっごい腹へったーという気になり、ママもシッカリいっぱい食べてしまったわ。
ヨーグルトもね。

ちなみに健康診断の結果、なんの問題もなし!
超健康!
痩せて血液もきっとサラサラなことだろう!
[PR]

by mizuhonn | 2007-09-25 21:13 | 海流
どっちが勝ち?
e0068103_1426518.jpg

[PR]

by mizuhonn | 2007-09-25 14:26
イライラの対処法
ここんとこかなりなイライラモードがつづいている。
3年にわたる寝不足のせいか?
授乳でカルシウム不足になっているのか?
夜遊びしてないからか?

自分が何をしてきたのか、何をしているのか、これから何をしたいのか。
そんなことを思って無性にイライラ。

朝起きて一番、大洋のぐずぐずにイライラ。

週末だというのに早朝6時から床磨きして洗濯してる自分にイライラ。

そしてよだれ垂らして寝てる彼にイライラ。

昨夜は久々に彼につきあってワインを飲んだら、撃沈、だるーい、よっぱらって寝て、それでも12時に授乳に起きて、公園で座りっぱなしだったためか脚が痛くて眠れなくなり、うううう、何やってんだあ、とまたまたイライラ。

そんなこんなで迎えた今朝は、ヤッパリ胃が痛いし、体もだるいし、天気もグレーで不快この上ない。
5時半にアーリーバードの襲撃、そして今はもう大洋が大声で歌いまくってるし。

何が楽しくて生きてるんだ…?
なんて思ってる自分は一体なんだ!
こんな素敵な(?)家族がいて、何が不満なの、と叱咤激励、しかしこのイライラはどうしたもんだか。

対処法は…まだ見つからない。
[PR]

by mizuhonn | 2007-09-24 07:19 | その他 Others
脳障害児 What to do about your brain-injured kids
グレンドーマンの本を読み始めてみたものの、進まない。
おもしろくないのだ、引込まれないのだ、まったく。

まず彼が指摘した、英語の原題が気に入らない、と。

What To Do About Your Brain-injured kids

日本語タイトルのほうが素敵。
親こそ最良の医師

が、読みすすんでも、この日本語タイトルに思わず首をかしげてしまう感じ。
まだはじめのパートであるが、いかに彼らが苦労して”脳障害児”に関する研究をしてきたか、ということだけに終始している。
まずこの脳障害児という言葉がやたらに繰り返されるのがひっかかる。
「普通に成長するとはどういうことか」
という題目で健常児と脳障害時を比べていく研究、そしてどうすれば脳障害児が健常児に近づけるか、ということ。
多分彼らの研究はすばらしく、その結果は驚くべきもので、それはわかっているのだけど。
いわゆる研究者であるから、書くということが苦手なのか、それとも翻訳がよくないのか。

彼らの研究所にきた、かなり重度の脳障害をもった子供がトレーニングのもと、たぐいまれな知性を発揮したり、生後3ヶ月でもうはいはいをしたり、そういった事実があるのだから、研究内容は称賛されるべきものなんだろうな。
私だって海流の眠っている才能をひきおこしてあげたいと思うし、知的障害は少しでも軽いようにしてあげたいと思うし、できることは何でもしてあげたいと思う。
ただ、とにかく、読み進むのが、負担、すっとばして斜め読みしてたりする自分が真剣に取り組もうとしていないような、罪悪感にとらわれてしまう。

Brain-Injured
この言葉は確かに気に入らない。
[PR]

by mizuhonn | 2007-09-23 06:26 | 海流
ママの健康診断
卒業してからじつはずっとフルタイム正社員で働いてきた私、健康診断はほぼ毎年受けて来たことになる。
で、今回育児休暇中で受けられないので、会社に聞いたら近くの病院で受診して、補助金申請ができるというではないか。
面倒だからいっか…とも思ったけど、いやいや使える権利は使わんと。

ということで、海流を病院に連れて行ったついでに健康診断実施、そう、ついでにできちゃうところが、ローカルのよいところ。

尿検査、レントゲン、採決、血圧測って先生が心音きいて、身長体重。
心電図は時間かかるのでケッコウです、と省いてもらった。

「うわー低いですね。」
と言われたのが血圧。
92と60。
そうです、過去80台にのったこともある、かなりな低血圧女ですので。

「あれ、ちょっとまって、もう一度のって。」
看護婦さんが思わず測り直したのが体重。
ついに45㌔を切ってしまった。
あらら、自分でもびっくり。
44㌔台なんて、8年ほどまえ激やせした記録に、限りなく近づいてきたぞー。

血液検査、思ったより痛かった。
あああ、ただでさえ母乳で血をとられてるのに、これ以上とらないでーって感じ。
帰りみちはなんだか体に力がはいらない感じ。
持参したキャンディーを口にいれ、血糖値あがれあがれー。

さてこれで来週あたまにはもう結果がでるそうな。
いやいやローカルな健康診断はラクでいい。
多分健康そのものと思うけどね、どうだー健康だぞーって、これで彼も安心することでしょう、多分。
[PR]

by mizuhonn | 2007-09-22 10:51 | 美容と健康
生意気ざかり
最近、どうもキビシイ、私。
大洋に。
だって生意気ぃこいつ!
本気でイライラむかむか。
大人げないと思いつつ、どうにも我慢できず、駄目母な私は「うるさいっ!」とか怒鳴っちゃうし。
そのわりにスグ泣く、こいつ、それはそれでむかついて「泣くなっ!」とか怒鳴っちゃうし。
多分ご近所では「あそこの奥様ったら」って言われてるんだろーな。

今日こそ、今日こそうまくやろう、怒らない、イライラしない、早くって言わない、うるさいって言わない、うざってえって思わない、云々…そうして始まる一日なのに、早くも朝っぱらから神経はぴりぴり。
まだ3才でこれだもの、本格的な反抗期のときとか、私どうなっちゃうんでしょうね?
虐待か?
いや、その頃には多分大洋のほうがでかくなってて、私が殴られるかもしれない…。

今日もまたやってしまいました、怒鳴ってしまいました。
ああ自己嫌悪。
しかし生意気、こいつ。
[PR]

by mizuhonn | 2007-09-21 20:54 | 大洋