人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

いよいよ
昨夜はなぜかとっても疲れていたため(言い訳)大洋にあたりまくってしまったダメ母であった、ので、本日は心をいれかえ、穏やかな母になろうと決意。
昼間はママ友とおしゃべりしてストレス発散、彼がお出かけのため夕食の仕度がナイ、ということで余った時間はだらだらとTVをみながら、海流をお腹の上で腹這いにさせて遊んだり。
その甲斐あってか、今日はイライラすることもなく(訂正、少なく、かな)、見事9時前に気持ちよーく寝かしつけに成功。
ぶらぼー!
そうするとこうしてPCに向かう時間もあったりするわけだ。

さて、なんとか夫婦そろって病から立ち直り、が、しかし、その薬のせいか体力の減退のせいか、またまた母乳の出が悪い。
あまり気にするとテキの思うつぼ、なので、気にしない。
とはいえ、吸っても出てこないおっぱいに不思議顔で、段々眉間にしわを寄せる海流の顔をみてると不憫でならない。
出ない右をあきらめて左で、はいドーゾ、ごめんよ、じらして、さあお飲み。
こんな週明けである。
が、一つだけ良いニュースがあった。

金曜日、保育園の担任の先生から
「大洋君、そろそろパンツの練習しましょうか。」
とな。
えええええーマジ?
昨年2才の夏にオムツはずしをしよう、とたくらんでいた私は、実はすでにパンツは購入済み。
サイズ90を買ってしまったので、トイレトレの頃にはもう小さくなってるよー、シマッター、と、がっくりきていたのだ。
それを、この寒い時期に保育園でやってくれるって!
「2歳児クラスにあがる前にはずれてたほうが、本人もいいでしょうから。」
そりゃもうっ、いいに決まってます!

ということで、ばあばに買って頂いたアンパンマンのパンツたちがいよいよ日の目を見ることになったのだ!
舞い上がった私は思わず名前も書かずにバッグに入れてしまったほど。
今の頃まだまだおもらしするほうが多いようだが、
「お母さん洗濯大変ですけど、がんばって下さいね。」
もちろんです、がんばります。
ああ、このままスンナリおむつがとれたら…夢のようだわ。

ま、多分そう甘いもんじゃないんだろうけど。
家でも、やんなきゃ。
と思いつつ、トイレ行かずに寝ちまったよ、おい。
ま、いいか…。

e0068103_14592841.jpg

[PR]

by mizuhonn | 2007-01-31 21:13 | 大洋
元気な王子たち
e0068103_15595033.jpg親の病にもマケズ、頑張る大洋。
三輪車、早くこげるようになるとよいな。

e0068103_15595074.jpg
心配していた体重もグングン増え、みよ、このほっぺた!
あとこのクレイジーヘア、どうしたもんだ。
[PR]

by mizuhonn | 2007-01-30 15:59 | 大洋
母自慢
いやー…ほんっとママが病になるってのは、よろしくない。
なんだかんだいっても、世話できる自分でありたいものだ。
復活。
彼はまだ咳をして、私の復活の早さに目をむいている。

私の「母親像」は、限りなく強く大きく深い。
で、ここんとこ何人かの友人、まったくつながりのない別の友人から似たようなことを言われた。
アナタのお母さんはすごいね、と。
ワタシ、がすごいんじゃなくて、ワタシの母ね。
私がウツになったり彼と喧嘩したり育児の壁にぶつかって荒れたり、そして体を壊したりするたび、救世主である母の話しを聞いて、「うらやましい」と言うのだ。
そうか、やっぱ「母は強し」と言えど、ウチの母ほど強し、は、やはりすごいのか。
今までももちろん思っていたことであるが、再認識。

私は恵まれている、らしい。

しかし、自分が親になって、親へのありがたみは倍増、いやいや4倍くらいに感じているものの、実際自分がその親のようにできるか、というと。

否。

彼にも言われたことがある。
君はそんなに自分のママがすごいと思っているなら、君も同じようになろうと思わないの?
で、私は、「無理」と即答。
私には無理です、無理。
諦めが早いって?
自分という人間が、よくわかっているだけです。

それでも私なりの「母親像」を、少しずつ築いていかないと。
ホントにいつまでも借りを作り続ける弱い娘で、ゴメンナサイ。
このご恩はいつか必ず…(あれ、こないだも言ったような…)。
[PR]

by mizuhonn | 2007-01-30 10:37 | その他 Others
散々な週末
やられた…不甲斐なくも!この私まで!
いつもなら彼が風邪ひいてもうつらないのに、やはり抵抗力が落ちているのか。
うつってしまったのだ。
情けない。

土曜日、まだ治りきらず朝っぱらから日本の医者を罵倒しまくる彼。
前日までは微熱だったのが、逆に38度4分に上がり、
「Thank you Mother fxxker!」
と、叫び、エマージェンシールームに行くだとか、医者にいって治らないのはおかしい!と荒れ放題。
ったくさあ。

元気いっぱいの大洋をナントカしなければならない、できればどっかへ連れ出してくれというので、近所のママ友をあたったが、生憎この日は全滅。
仕方ないので午前中は家でやり過ごし、午後から海流を寝かせて、私が三輪車をもって外へ連れ出すことにした。
およそ1時間、もうこっちがぐったり…ああ、宿六なんていってごめんよー早く治ってよー、と、日頃遊んでくれてる彼に感謝の念が沸き上がり、2時間ももたず帰宅。
どうやら、これがとどめになったらしい。
そうでなくともウイルスをまき散らす彼と一緒に寝てるし、赤ん坊の世話に2歳児の世話、くわえて31歳児のドデカイ病人の世話で疲れがたまっていた産後の体、持ちこたえられず土曜の夜中から発熱。
Oh No.......
日曜の朝には38度をかるーく超える。

が、そこでエマージェンシールームなんて叫んでられないのが母。
38度あろうが、赤ん坊の授乳はするし、おむつは替えるし、大洋がよべばベッドまでいかなくちゃだし。
幸い咳は出てないが、子供にうつるのだけが心配。
ということで、またもや実家の救世主にSOSとあいなった。

この日は実は姉のだんな様のほうで不幸があり、実家の救世主もそろって出かける日。
夕方からなのでその前に寄ってもらって、大洋を外で遊ばせてもらうことになった。
まった両親そろって寝込み、じいじ、ばあばにお願いするなんて。
スンマセン、このご恩はいつか必ず!←って、いつだい、いつも借りをつくってばっかじゃないの!

私の熱は38度8分まで上昇。
救世主がきてからは、授乳以外はベッドに横になり、妊娠中にもらった解熱剤を仕方ないので飲んでみたら、夜までにはだいぶ熱がさがってきた。

実家のヘルプも頼めない場合だって、これからはあり得るんだよなぁ〜。
そういうときのために、何か優良のサポートサービスみたいなのも、調べておかないと。
と、言ったら、母が
「まあ、実際そういうときはできちゃうものよ。吐きながらでも子供の世話くらいはするのよ。」
とな。
…ご、ごもっともです、ハイ。
実家どころか夫のヘルプもなく三人の子供を世話してきた母の言葉はずっしり。

やっぱり、弱い、私たち!

今朝は熱もさがりました。
念のため医者へ。
軽い胃腸炎を起こしているらしい。
日々の疲れと暴飲暴食がたたったのか???
どうやら子供にはうつってないようだし、不幸中の幸い。
エマージェンシールームに行くと叫んだ彼は、日曜の夜からぐんと快復し、無事今日は出社。
もうウイルスもらってくんなよ!
[PR]

by mizuhonn | 2007-01-29 11:40 | 美容と健康
イェーイ
e0068103_2125841.jpg

さすがに前に乗るには限界。
バックシートを購入しました。
寝ても安心、ヘッドレストもついてます!
[PR]

by mizuhonn | 2007-01-26 21:02 | 大洋
ったく…
うちの宿六(何時代の言葉じゃ)が不甲斐なくも風邪をひきました。
せっかくベビー海流が快復したというのに、またうつったらどうすんじゃ!
風邪もらってくるなんて、気合いがたりん、気合いがぁっ!

といっても仕方ないので、昨日はやさしーく昼ご飯つくったり一緒に映画みたりしてあげました。
が、そしたら。
こっちが具合悪くなってきた。
何もせず閉め切った、ヒーターのかかった部屋でぼーっとしてるのって、なんて体に悪いんだ!
肩こって頭痛がしてきちゃったよ…。
ていうか、アンタ病人なら寝なさい、映画なんてみないで!

「I get board]

退屈していいの、退屈して、寝なさい、会社やすんでるんだからさ。
予定していたベビースペースの集まりも行かず、つきあってごろごろしてしまった私だが、夕方には王子をお迎えにいき夕飯つくって、二人をお風呂にいれて、と大忙し。
一方彼はゴハン食べてまたカウチにゴロゴロ。

な、なんか目障りだわ…具合悪いなら悪そうにしろよ。

で、今朝。
「どう?」
「うーん。Still headche.」

だったらさっさと寝ろー!
ゆうべもPCにむかってたじゃないのっ。

もう一日大事をとって寝てる、という彼に、今日はつきあうのはヤメます。
朝から掃除洗濯、風呂掃除にトイレ掃除までやり、昼間は予定どおり友達とちょこっと会い、そして夜はなんと私が産後初めてディナーに出る予定がはいっているので、これも決行!(いや、一応ね、なんどーもきいたのよ、変更しようか、と。
夜までには大丈夫、と言い張るし、多分明日の夜自分が出かける予定いれてるもんだから、ここで私に出かけてもらわなくちゃ!と思ってるんだろうねぇ。
ま、行ってこようっと。
もちろん、よくできた妻の私は夕飯の仕度はしっかりし、二人を風呂にいれて大洋にゴハン食べさせてから出かける予定なのよ。
あとはみんなで早寝しなさい、ってことで。

「I want to get another movie」
って、おい!
だから寝てろってばー!!!
[PR]

by mizuhonn | 2007-01-26 10:49
感激!
なんと、なんと!
頂いてしまいました。
Zサロンの佐藤さん、我が魔法の美容師から。

じゃーんっ。
e0068103_2024489.jpg

20年使えるという究極のISINISのヘアブラシ。

実は先日、赤ん坊連れでちゃっかりカットにお邪魔した私。
迷惑なことにソファを占領させて頂いて、その上スタッフの方には子守りまでさせちゃって、すっかりお世話になりました。
とにかくラクちんな頭にしてくれっ、という私の願いをかなえ、しかもスタイリッシュ、サラサラヘアーに仕上げてくれた、その彼が発掘したブラシ達。
とーってもほしがってたクセに、その日は買わずじまい。

そしたら…なんとなんと。

「先日はお祝いをありがとうございました。(←お店の独立開店祝いをあげたのだ)内祝い、そして出産祝いを兼ねて」

ですって。
なんてニックイプレゼントでしょう。
嬉しすぎ。

本当にありがとうです。
これで美に磨きをかけて、ますます美しいママを目指します!
[PR]

by mizuhonn | 2007-01-24 20:24 | 美容と健康
見えるよ~
e0068103_1065975.jpg

これ、なーんだっ?
[PR]

by mizuhonn | 2007-01-24 10:06
Big Big Big MESS!
ヤラレター。
まいった、これはもう。
だれもいないリビングで、だ、だ、だれかー助けてー手を貸して!って、叫びたくなったわ。

グビグビグビ、快調におっぱいを飲んでいる海流ベビー、その合間にブブブ…。
あ、ウンチしたなー、よかった、昨日でなかったし。
こういうとき焦っておむつ替えすると、絶対替えている途中でまたするので、ここは落ち着いて両方飲ませてから、スッカリ出させてから替えよう!

と、思ったのが、ウンのつき…。

おや、背中がべたべたしてる…、濡れてる?ああああっ!!!

ぎゃー…。

あけてビックリ。
そりゃもう。
もれてる、なんていう生易しいものではなかった。
どうやればこんなことになるんだ?っていうくらい。
どうしよう、このまま風呂場に連れてくか、でもタオルのセットとかしてないし、ああああ、どうしようっ、だれか助けてー、ばあばー、おーい!

結局、ビニールシートも私の手も多いに汚しながら、おしりふきを果てしなく使いながら、拭き取ることになった。
裸にされた海流は泣くし、暴れるし、こっちが泣きたい。
なんとかきれいにして新しく服を着せ、目の前には黄色に染まったカバーオール、しかも私の一番のお気に入り…。
oh my god......
白い肌着はまっきっき。
このまま捨てちゃうか、これ?っていうくらい。
はあ。

ま、出ないより、出たほーがね…。
いっぱい飲んでる証拠だしね…。
今後は、したら、スグ、替えます、ママの教訓。
[PR]

by mizuhonn | 2007-01-23 20:58 | 海流
私時間
最近PCにむかう時間がめっきり減った。
ベビー海流が昼間起きてる時間が長くなり、その合間に家事して、気づいたらお迎えの時間で、寝かせた時には彼がPCに向かっている、という理由。
ブログの更新はささっと携帯から。

今日は彼がお出かけ。
よし、今日こそガキどもを寝かせたらPC独占だ!
お迎えに行き、大洋にゴハンを食べさせつつ、その横で海流におっぱい。
手が三本ほしい、といったところ。
それから自分が食事。
食休みして入浴タイム。
まず大洋と自分を隅々までキレイにし、大洋を湯船にいれ、ベビーをピックアップし、洗って、そして湯船に入ること、1分ほど。
出てバスタオルにベビーをくるんで、大洋に声をかけながら自分はバスローブをひっかけベビーの身支度。
大洋を湯船から出し、身支度。
ちゃちゃっと髪を渇かしてローションはたいて、大洋の歯磨きして、散らかしたおもちゃ片付けて、とやってると。
「おにかいーねんねー。」
おお、まだ8時じゃないか、今日は早寝してくれるのね!
と、喜びいさんで大洋をまず連れて行き、加湿器やおむつセットを二階へ運び、ベビーを二階へ連れて行き、絵本をもってベッドへ。
読み終わり「パッチンー」という大洋の声とともに消灯!
いいじゃん、順調だわ!
私時間が、今日こそもてそう!

ところが。
そうは問屋が、いや大洋がおろさなかった。

寝ない。
いくら子守唄うたっても、寝ない。
横では、おっぱい飲んでから寝るハズの海流がねちまってるっていうのに。
本日のベッドの友、消防車のサイレンなんかならしちゃってるし。
い、いい加減にしろよぉ〜。
マミー、ブチきれる寸前。

「寝ないんだったらマミーは忙しいからいくよっ」

なんて、大人げない、私。
あまりにもイライラして、そして私自身は眠くなってしまうし、で、思わずベッドから出て下におりようとすると。
なんと。

「マミー、うんちー。」

がああああああああ!

なんでこんな時間にウンチするのよっ!
…っていってもしょうがないよね、はい。
気を取り直して、おむつを替え、再度ベッドに戻ると海流がぐずぐず言い出してる。
9時、そう、すでに1時間が経過していたのだ。

海流におっぱいをあげるのが先だ、とやりだしたら、自分のベッドから私のほうへゴソゴソとうつってきた大洋。
そのすがるような目に、ノーとは言えず。
消防車を持ってやってきて、ウ〜ウ〜と慣らしながら私の手があくのを待つつもりらしい。

結局海流はいくらも飲めずに、また眠ってしまった。
ふう、さて次は、今度こそ大洋をっ!

と、おもったら。
寝てる。
あーあ…。
ダブルベッドで寝ちまったい。
15キロの王子を運ぶのは、飲んで帰ってくるダディのお仕事として置いておこう。

よーやく私時間、と思ったけど、ぐったり。
これ書いたら、ちょこっと湯船に浸かってあったまって、で、ねよ。
久々にゆっくりネットでもして、お風呂はいってスクラブでもして、ストレッチして、なんて、思ったけど。
寝ないと、まず。
ふぅ。
[PR]

by mizuhonn | 2007-01-22 21:39 | その他 Others