人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

Daddy & Taiyo Lovely Weekend
e0068103_15155519.jpg
e0068103_1516269.jpg
e0068103_15161149.jpg
[PR]

by mizuhonn | 2006-01-31 15:25 | 大洋
愚痴 sometimes works
不思議な気分である。
何って?
Yahooで検索して、自分のブログがでてきたこと(!)
当たり前だって?

今朝は朝からどんよりした空模様。降るなー…
そう思いながらナゼか淡いベージュのコートにオニュウの靴を履いてきてしまったバカな私。
それはヨイとして、雨が降ると大洋のお迎えに多大なる支障をきたす。
ママチャリに乗れないからだ。
5時2分に会社を飛び出して最速コースにのれたとしても家に到着は5:40。そっから着替えてすぐに飛び出せば保育園に6時着は可能だ。が、問題は帰り道。
昨日から激しい腰痛に襲われているため、12キロの大洋を抱っこして帰る自信はさらさらない。大洋に全工程を歩かせる自信はもっとない。
残るは…タクシー。

保育園の送迎にタクとは何様じゃ。と思うだろうが、いた仕方ない。だってマイカーがないんだもん。
タク代でランチ二日分の費用が飛ぶが、大事な大洋と私の虚弱な腰のために、背に腹は代えられぬ。
グチっても始まらないとは思ったが、ついついグチメールを彼に送った。I wish you didn't accept an extra job today...
アンタが余分な仕事請けなかったら今日お迎えアンタの番じゃーんっ!本音で言い換えればこんな内容。
すると予想外な返事が。仕事出る前にピックアップできるかも、とな。ほんとー!if you are here by 5:45よしよし、絶対45分までには滑り込むから、お迎えよろしくねっ。Big help! Lovely! とかわいく(?)返信しておいた。
愚痴もいってみるもんだ。
[PR]

by mizuhonn | 2006-01-31 15:10 | その他 Others
シューマニア
こないだちょっとしたスキ間をみっけて、NINE WESTで靴をお買い上げ。その間、多分10分にも満たない。
衝動買いに近かったのでちょっと心配したが、これがまた、履き心地文句なしでご満悦な私。
ヒールおよそ9センチ。とはいえしっかりした太目のヒールで、T字ストラップがついているので安定感抜群なのだ。
Good job、誰も褒めてくれないので自分で褒めておこう。

ここで一足増えたということは、また我が家の玄関に並ぶ靴が増えるor靴箱に押し込むor一足捨てる…という選択肢がある。
我が家の玄関には現在およそ10足(!)ほどの靴が常時並んでいたりして。
えーと、彼のビジネスシューズ、スニーカー、サンダル、そして大洋のスニーカー二足にブーツ、そして私のロングブーツが三足(!)にスニーカー、ショートブーツ、ありゃ、すでに10足以上じゃん。
玄関にある作り付けの靴箱は小ぶりな4段サイズ。そんなもんに収納しきれるハズはなく、廊下にある収納庫のおよそ半分は私の靴。頻繁に履く靴たちは玄関にだしっぱなし、という状態だ。
贅沢は敵、という昨今の経済状態だが、これらはずいぶん前からコツコツ買いたまってしまったもの。彼と同居を始めた当時、これでも半数近くの靴を処分したのである。
かといって毎日履く靴を迷うかというとそうではなく、結局デイリーに履く靴は決まっていて何足かを履きまわし。

いかん、ちょっと身辺整理して、シンプルにつつましく生きよう。
[PR]

by mizuhonn | 2006-01-31 13:27 | ファッション
カフェイン中毒?
このあいだものすごい事を発見してしまい、オフィスのコーヒーは金輪際飲まないことに決めた。
なので今コーヒーが飲みたい、と思っても高い金を払って外まで買いに行くか、ガマンするかの二者択一だ。
ここに座っていることが既にガマン、なのに、これにさらに他のガマン、を重ねることは、かなりの努力を要する。

それまで何気なく飲んでいたが、最近特にマズイ、と感じたことが何度か続き、その都度もったいないが捨てていた。
ある日懲りずにもらいにいくと、他の部の同僚がコーヒー作成の真っ最中。
そういやあフロア移ってから、私は作ってないな、と思い、感謝の念で作成を見物。
で、おや、あれ?
おっきなコーヒーのボトル、底にまだわずかに古いコーヒーが残っているのに、それを捨てもせず、ゆすぎもせず、そのまま次のお粉をセットされるではないか。ちょっとまてー!ってことは、古いコーヒーの上に、そのままずーっと重ね作り?い、一体いつ洗うんだろうか、これ?
違うフロアのときは、私は受付付近のものを頂戴していたため、そこでは常に新しいものを作るたびにボトルを替えていた。で、夕方それらはまとめて洗われるしくみ。が、どうやらここでは、違うらしい。しかも考えてみればシンクはオフィスの外の廊下にしかない。ってことは、誰かがこのでっかいボトルを持っていって洗うしかないわけだが、そんな姿はいまだかつて、見たことがない。
ってことは…
せめて一日の終わり、夕方には洗っているに違いない。と、思いたい。
でも朝イチバン9時前にきたときも、すでに底にコーヒーが残っていたような…

よく状況がつかめないので、自分はとりあえず飲まないことにしておこう。
かくして、ガマンプラスの日々が始まった。
[PR]

by mizuhonn | 2006-01-30 13:40 | お仕事
二分の一!
金曜日保育園で身体測定があったとのメモ。
身長81.5センチ。体重11.9㌔。
おお。81.5センチってことは、ちょうど私の二分の一!
すごーい、なんだか不思議だ。そんなにおっきくなったんだな。
ちなみに体重は…まだまだママの勝ち。
[PR]

by mizuhonn | 2006-01-29 19:10 | 大洋
愛だろ、愛。
ここんとこ突っ走ってきたので、ちょっと疲れている。
ぼーっと何もしないで過ごす日が欲しい。
会社では結構ぼーっとしてるんだけど。

ぼーっとしてるとき彼からメールがあった。
おお、ちょうどよかった!え?うそ?
昨年ニュージーランドへ帰っていった、彼の友人からメールがきたという話。They broke upの文字に、仕事中とはいえゲ!と思わず声がでてしまったほど。

彼らは私と彼のつきあいより古く、親子ほど年の開いたらぶらぶカップルだった。
彼が彼女にあったとき、彼女はなんとまだ高校生だったという。
そんな二人は紆余曲折を経て、一緒に彼の故郷ニュージーランドへ旅立ったのだ。
ついこのあいだは、仲良く連盟でメールがきていたハズなのに。

彼、曰く、She complains all the time, even i tried to change meself, never enoughなんだそうだ。
すごく、聞き覚えのある台詞だ。
うちらも、よくこんな会話になる。私は彼のことをいつも責め、彼がどんなに努力してもnever enough なんだ!と言われたことがある。

最近色々思う。相手を変えようと思うのは無理だ、が、相手が好きなら変われるんじゃないか?それは、お互いに。
相手がこうしてほしいというならば、そうすべきじゃないか?例え自分がしたくなくても。が、逆に言えば相手が好きなら相手の好きなことをさせてあげよう、と思うんじゃないか、それは、お互いに。

どっちが先でどういうか、思うか、これはもう、堂々巡りになってしまう。
変えよう、変わろう、がんばろう、じゃなくて。
好きだから一緒にいたいから、結果としていつのまにか二人が同じ方向を向いていた、って、なれればいいなと思う。
[PR]

by mizuhonn | 2006-01-27 21:37 | その他 Others
元気の糧
良い映画をみて号泣したという友人の話を聞く。
そういえば最近そういうことないなあ。
映画館よりオウチでDVD、が多いから、伝わるものもちっちゃくなっちゃうんだろうか。

号泣には敵わないけど、ふと泣きたくなるような、鼻の奥がツーンとするような感覚に見舞われることはある。
キッチンに立つ私の足元に大洋がしがみついてくる泣き顔や満点の笑顔に。
隣で気持ちよさそうに寝息をたてる大洋の寝顔に。
パソコンのスクリーンに残された写真たち。まだ動けない大洋や、ふりまわされる私たち家族の面々に。
彼がくれたカードの文面や、まだ二人のころ自分が書いたエッセイとか。

e0068103_10565369.jpg


そういうものがあるから、自分はがんばれるんだろうな。

e0068103_10565421.jpg

[PR]

by mizuhonn | 2006-01-26 10:56 | その他 Others
カーサ再び
冬太りだかストレス太りだかを解消せぬまま、日が過ぎている。
昨夜は追い討ちをかけるかのように、グルメな夜を過ごしてしまった。

年明け早々に新年会と称してお邪魔した、お気に入りのイタリアン"カーサベッキア"にまたも参上。
http://www.casa-vecchia.jp 
急なお願いにもかかわらず、無理やりお席を空けて頂いた。
先日テレビで紹介されたとかで、満席。9時過ぎても新たにお客様がやってくる。
シェフの見崎さんではなく、未来の巨匠、という名目でスタッフの健ちゃんがフォーカスされたらしい。見逃した!残念。
こないだ食い逃した海老ちゃんを食べるべく、フェットチーネを注文。テレビで紹介されたという米ナスのグラタンも。あまりにお腹いっぱいになってしまい、メインのお魚が食べきれない!うー、でもデザートに腹を空けなければ…
かくしてお連れ様、にーちゃんが私のメインまで食べるハメに陥る。と、これも結構いつものパターン。
デザートの盛り合わせに定番カプチーノ!本日は雪だるま!(社長作。うまくなったぞ、前回より。)
ちなみにその後にーちゃんもカプチーノを注文し、そのイラストは何か?でひと悶着。どうやらスワンだったそうなのだが、にーちゃんはドウドウ(すでに絶滅した鳥?)といい、私はペガサスと言った。うーむ、まだまだか、社長…?

9時までのテーブル、のハズだったのに、他があいたので結局そのまま居座ってしまった…
長っチリの客でごめんなさ~い!でもホントにおいしかった。
そしていつもながらのあったかいおもてなしでお腹も気持ちも大満足な夜でした。ほぉ~。
[PR]

by mizuhonn | 2006-01-26 09:50 | グルメ
on the way home!
5時10分前。急ぎの仕事がない限り、帰宅に向けて整理を始める。
5時5分前、ボスの今後の予定および明日の予定を確認、何かあれば軽くチャットして5時からの会議をリマインドすることを忘れない。
5時、デスクを片付けAudixに電話を転送セットして、書類にざっと目を通して(る、フリをして)、PCの電源オフ。
逃げるように周りの人に小声でオツカレサマを言い、早足でドアに向かう。
エレベーター。これがクセモノ。時に数分は待たされる。ここで後々大きく差がでることになる。

B1。地下鉄に駆け込み乗車。ここに乗れば表参道で階段のまん前!ってとこに飛び乗れれば首尾よし。ちょっとズレてるとこれがまた後々差を生む。
表参道、プラットフォームは混んでいるため、階段のまん前だとそのまま階段を駆け下りる。が、ズレてると人波に呑まれてグズグズ。
千代田線のプラットフォームに着くのが5:10、だとこれは快挙。5:11の電車にのって、代々木上原で各駅停車に乗り継ぎする。と、なんと5:30には私の駅に到着!これができた日はこの後ややゆとりがある。
コレを逃すと次は5:15、これは微妙。大抵この各駅停車は逃してしまうので、そのあと快速・急行と見送らなければならない。そうなると、代々木上原5:20発の地下鉄に乗るのと、なんと同じになってしまうのだ。だったら5:20でいいじゃん、と思うが、たまーに、ごくたまーにこの5:15が5:11のと同じ各駅停車に乗り継げる場合があるので、その可能性を捨てずにこっちに乗る。
そうすると、大体5:35~40に到着。
もちろん到着駅でも階段のまん前につくようにして、駆け下りる。
家まで約3~4分。5:45までには我が家のキッチンにたどり着く。
そっから10分ほどで大洋メシ、下ごしらえ。6時5分ほど前には保育園に向けてGO!

そんな毎日をやってたら、こないだチャリで事故ってぶっとんだ。
膝を怪我しただけだったし、チャリも無事だったけど。
このままいくと、そのうち地下鉄のホームとかに落ちるかもしれない。
[PR]

by mizuhonn | 2006-01-25 15:54 | お仕事
ヘアサロン ICHI
夕べ我が家は"ヘアサロン イチ"に変身した。
彼の美容師の友達、イチが遠路はるばる遊びにきてくれて、我が家の息子二人(!)のヘアカットをしてくれたのだ。
お店を閉めてからくるので、到着は早くとも8時半過ぎ。大洋には微妙な時間。ここんとこ宵っ張りになるときも多いが、普通なら8時半頃おねむの時間なのだ。

うーん、伸びてるから切ってほしいなあ、でも明日も保育園だし早く寝てほしいなあ、うーん…
週末じじばばと遊びまくってゴキゲンだった大洋、本日は超フキゲンなり。
ママしかいないのが不満らしく、私が少しでも何かしようとするとほぎゃ〜と泣いて後追いする。
ほいほい…その後大好きな風呂も前半は仏頂面で、湯船に入ってからはなんとか楽しみだしたものの、風呂上り、またグズグズモード。

これじゃあ無理だなあ。
すでに諦めにはいり、8時すぎにぐずりだした大洋をベッドへ寝かせるべく、二階へあがる。

9時すぎ、美容師イチ参上。寝ちゃったっ?
彼はつくなり残念そう、申し訳なさそうに言う。
仕事を終えてはるばる来てくれる上、遅くなってごめんなんて、もういい人すぎ。
せめてもの気持ちと、イチとだーりんのために(疲れた老体にムチうって)ゴハンをつくることにする。
その間に帰宅しただーりんのヘアカット。
ゴハンつくって床に掃除機かけて、ああなんて献身的な妻(って、よくわからん)。
二人が食べ終えた頃、大洋の泣き声が…
うぎゃ〜〜!
駆け上がるとベッドの上にすでに立ち上がりかけている大洋が…。
抱っこしてそのまま寝かせようと思ったが、なかなか泣き止まない。そ、それならば、いっそ…このまま一度起こして、ヘアカットしてもらうか?また一ヶ月以上あくよー…うー、鬼かなあ…でも私がきったらせっかく今まで保ってきた大洋カットがなあ…

かくしてはたまた親の都合で無理やり階下につれてこられた大洋は、半分寝ぼけたまんまヘアカットをされる羽目になった。
私の膝の上で、キッズ用のケープをかけて、わけがわからないままぼーっと座っていた。
だんだん覚醒してきたので最後はやはり泣き始めたが、あまり暴れることもなくお利こうさんであった。

いつもありがとうイチ♪
二人ともいい男になったよ〜ん。
e0068103_21224555.jpg
e0068103_21225849.jpg
e0068103_2123964.jpg

[PR]

by mizuhonn | 2006-01-24 21:23 | 大洋