人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:YOGA( 74 )

Second Series
昨夜はまったくといっていいほど、眠れず。

多分、ていうか絶対、せっかく最近守ってきた『アイスのどか食いをしない』の掟を破って、しかも、マッドパイアイスクリーム(ご存知ですね、コーヒーのアイスクリームです、とほ)を大量に食べてしまったせい。

おばかだ、自分、目覚めてもう最悪の体調。

でも今日は8時からセカンドシリーズの練習…行きますとも。

スタジオにつくと、なんとタニアが風邪でサブとしてローラが!

以前は彼女のクラスも定期的にヨガハワイで受けていたので、久しぶり、なんだか嬉しい。(といったらタニアに失礼だけど。

彼女は今はオープンスペースで教えているけどクラスの数も少ないし、セカンドは教えていないので、これまたちょっと得した気分。

さて、まず始める前に彼女が、セカンドは難しいアーサナが続くけれどそこでとまらないように、という。

彼女自身最初は一つ一つとまって確認してやっていのだけどちっとも上達せず、特に一番タフなEka Pada Sirsasana からVatayasanaの間を止まらずにペースにのって一気に乗り切るのがこつなのだそうだ。

スタミナと強さが足りないとやはり途中で息切れしてしまうけど、とにかくいけるとこまでいってみる、それを続けてやっていると必ずスタミナがついてきて自分で自分の上達に気づくらしい。

なるほど。

彼女のリードは普段私たちの受けているペースより若干早め。

でもその流れにのってしまうと、ほんとだ、なんとなくやりやすいというか、ええいっ、いってしまえ、みたいな。(笑)

結局時間の関係で最後まではいけず、Pinch Mayurasanaでとまってみんなで練習して、という流れになったけど、確かに、と納得。

まだまだできないものばかりだけど、ちょっと今までとは違う、初めて『セカンドシリーズやりました』という気分になった。

私はやっぱりプライマリがまだ好きなので、家で練習するときはプライマリのみ、だけど、少しずつセカンドを足していくのもいいかもしれない。

ヨガはアーサナを美しくとるのが目的ではなくて、自分を強くしていくこと、身体的にも精神的にも。

やっぱし私はアシュタンガが好き。

毎回練習するたびにそう思う。
[PR]

by mizuhonn | 2010-05-02 12:10 | YOGA
Double Yoga Day!
本日3回目のルルレモン主催ヨガ、今日はなんとビーチで。
8時半スタートなのでいつもより早めに起きて準備しなくてはいけない、と、思うと、小心者のアタシはだいたい眠りが浅くなる。
初めてのレッスン日はほとんど眠れなかったほど。
ね、図太くみえるけど、実は繊細なのだよ(笑)。

てわけで、5時前に今日も目覚めて、軽くストレッチ、でも、なんと。

雨が降ってるううううう!

ハワイの雨は降ったりやんだりだから…とりあえず用意しよう、やみますように。
ルルのマネージャーにメールしてみると、やっぱり雨だとキャンセル、でもとりあえず彼女は来る人がいるかもしれないから現地で待機するという。
せっかく起きたし、準備もしたし、私もいっておこう。
やむかもしれないしね。

しかしワイキキはかなり本降りだったので、みんなキャンセルだとおもうだろうな…8時25分くらいまで、誰も現れず。
残念だね、と話していたら、ひょっこり日本人が。

ヨガクラスのかたですか?って。

そうですっ!
We got one!というと、マネージャーは『一人でもやるの?』って顔つきだったけど、やりますとも、せっかくきてくれたんだもの。
すると、あと2人、キャンセルかと思ったけどちょうどやんだので散歩がてらきてみました、という人たち。

1時間の軽めヴィンヤサ。
運良くクラスの間は雨も降らず、ちょっと陽もでたりして。
無事終了、写真をとっていたら、なんと雨が!すっごいタイミングだ。

とても楽しかったです、気持ちよかった♪と言ってもらった。

私も楽しかったです、ありがとう。

教えるってほんとに難しい、とても疲れる。
いつも終わったあとはぐったり。
自分の練習は身体的に疲れるけど、教えるのと比べたら全然楽。
一緒にヨガをやってる人の中には先生レベルの人がたくさんいるんだけど、ある人が言っていた『私は自分勝手なので教えないの』って。
なんだか、今になってわかるなあ、その意味、教えると自分の練習時間がなくなるし、疲れるし。
でも、私はやっぱり、教えていきたいのだ、なぜだろう、だってこんな素敵な気持ちになれるんだもん。

さて、なんと、このあと公園に移動、いつもの公園ヨガクラス開催!
生意気に2本クラスをやってみた…疲れた、けど、参加してくれたみんなが一生懸命、そして楽しんでくれてるのがわかる。

『今日もありがとう!』

いえいえ、こちらこそ、今日も参加してくれて、一緒に素敵な時間を過ごしてくれてありがとう、です。
[PR]

by mizuhonn | 2010-04-30 14:58 | YOGA
New YOGA blog
さて、ちょっと考えていたこと、ヨガのブログと日々生活ブログを別にしようかな、って。
まだまだひよっこヨギーニであまりはりきるのも恥ずかしい、と思う反面、いやいやちゃんと基盤を作っていかないと、いう気持ち反面で。

とりあえず試作でたててみました。

Happy Ashtanga

英語とと日本語両方で書くか、はたまたこちらは英語、くままの部屋は日本語とするとか。
題名もBear YoginiにするかHappy Ashtangaにするか、未だ悩み中。
お暇があるかたのぞいてみて、アドバイスしてください。
[PR]

by mizuhonn | 2010-04-25 02:06 | YOGA
Beach Yoga
天気がちょっと心配だったけど、晴れました、初ビーチヨガ開催!

場所は私の大好きなカイマナビーチ。
平日なのでパーキングもそんなに心配することないし、ビーチのすぐ目の前に広い芝生のエリアがあるのでヨガには最適。
早めについてばばっとマットを広げ、一人でちょっと体ならし。
早速海にむかってヘッドスタンドをしてみた…きもちいいいいいいいいっ!
しかし強風によりマットがめくれて、すぐにおりたけど 笑。

本日は6人、日本人ばかりだったので、今日は日本語オンリーのヨガクラス。
一人は子連れだったのだけど、いつも結構やんちゃなTくん、今日はめちゃいい子でママのそばで一緒にポーズをとったり、遊んだり、お菓子を食べたり。
体の隅々までのばし、コアトレーニングもして、最後にせっかくなので海にむかってヘッドスタンド!のまねごとをやってみたりして。
うち一人、お尻が持ち上がって脚を曲げた状態であがるとこまで!
初めてあがった〜と大喜び。
コアトレーニングで体を持ち上げるポーズも、本日3度目にして持ち上がった、という人も。
こういうのも、教える喜びを感じるときです、そう、一生できないぞ、って思ってることも、できてしまったりするんです、継続は力なり。
私も何年やっても一生できるわきゃない、と思っていたマユラーサナ、なんとちょっと体が持ち上がったりしてるもんね。

きもちよーくシャバーサナをしてから、みんなで記念撮影。
やっぱりいい、ビーチヨガ!ハワイならでは、満喫です。

e0068103_14344099.jpg

[PR]

by mizuhonn | 2010-04-23 14:35 | YOGA
We LOVE Yoga!
公園ヨガの第二回目、今回は8人!
私のハワイの姉、親友の Cも参加。
今回も半分以上は初心者なので、体をほぐすところから、そして太陽礼拝でじっくり体を温めていく。
途中キッズが走り回ったりもするけど、意外と邪魔しない、いいこちゃんたちだ〜。

e0068103_5295685.jpg

ペアになってするストレッチも紹介してみた。
これ、とーっても気持ちいい、私のお気に入り。

e0068103_5313716.jpg

最後にシャバサナ。
これも青空の下ですると、さらに気持ちいい!
このままお昼寝しちゃいたいって感じ。

みんなとっても楽しんでくれた様子。
なんと、1週間に1度じゃ足りない!っていう意見が、すでに!
これはうれしいです、ほんとに。
友達からは、この公園ヨガがなかったら一生ヨガには興味持たなかったかもしれないけど、はじめてよかった、と言ってもらいました。
スタジオで教えるのとはまた全然違う、でもこれが本当にヨガを広めていくっていうことだなあと実感。
ヨガはエクササイズでも宗教でもなくて、でも生活にとても密着したもの。
始めるきっかけは痩せるためとか体を壊して、とかいろいろだけど、やってみると体でも心でもその大切さを実感できる。

そしてもう一つ、私にとってヨガが重みをしめているのは、ヨガを通しての出会いがすばらしいこと。
ヨガを通じて知り合った人たちに悪人はいない!なあんて言ったら大げさなんだけど、素敵な人が多いのだ。
もしヨガをやっていなかったら、年齢も国籍も性別も違って、趣味や仕事、そんなのも共通点がなくて、すれ違って終わり、だったかもしれない人たち。
でもヨガのおかげで出会って、言葉を交わして、時間を共有して、中にはとても親しくなる人もいて。
知りあって間もないのになぜかお互いとても信頼できたりするの、不思議な感覚。

これからはもっともっと、私自身がそういう素敵な出会いをした、と思ってもらえるようにならなくちゃね。

来週の木曜日は初ビーチヨガに挑戦です♪
お時間あるかた、ぜひどうぞ!
[PR]

by mizuhonn | 2010-04-18 05:42 | YOGA
New Moon
今週は忙しかった!
なぜって?
まずはダディが不調で水曜日まで家で仕事してたから。
家にいると『ランチは何?』だからねぇ…自分で作れよって。

そして火曜日にlululemonのヨガクラスがあり、水曜日にYoga Hawaiiのアシュタンガがあり、そして木曜日に公園ヨガがあり。
自分で練習するのと教えるのでは疲労の仕方がまったく違う。

あと、多分、水曜日がNew Moonだったのも、関係してるかも?
フルムーンとニュームーンは、本来アシュタンガは練習しないことになっている。
ホルモンのバランスが崩れているので怪我もしやすいし、もし怪我をした場合なおりにくいとされているから。
とはいえ、スタジオではクラスをキャンセルにはしないので、いつもより軽めに練習しましょう、と言ってみた。
カウントをゆっくりめにして、ちょっと複雑なアーサナははぶいたり、ヴィンヤサをとばしたり。
この水曜日は、なんとまたまたTaniaが自分もレッスンを受ける、とイジワルしてきたので、私がリードすることになったのだよ。
で、ちょこっとそんな風に工夫してみたんだけど、ね、気づいたのは、レッスンにきた以上、みんなあまり『軽めの練習』てしたくないのね 笑。
みんなやっぱり全力投球でした、難しいのとばそうとしたら、えって顔されたし。

レッスン終了後、大先生からのフィードバックは、全体的にYou re doing great!なんだけど、ひとつはまだ新しい人にこだわりすぎないで、ある程度ほうっておくこと、と、これはバイリンガルの人には誰にでもあるのだけど、やはり発音でちょっと伝わらないときがあるということ。
これはもう、練習というか、回を重ねていくしかないのだ。

が、まあ、overall, you are doing great job!と言ってもらえたので、よし、なのかな。

二週間後のフルムーンも水曜日だ!
[PR]

by mizuhonn | 2010-04-17 16:34 | YOGA
lululemon YOGA!
初回ルルレモンでの日本語ヨガ、無事好評で終了!

前日は予想はしてたけどいろいろ考えちゃって、眠れず。
特に間に合わない、っていうシチュエーションが一番心配で、子供たちを普段より早めに送っていかなくちゃ、とどきどきしちゃった模様。
↑実はとても小心者なアタシ
おかげで5時前に起きて、なんとかるーくアシュタンガ練習して、お弁当つくって朝食作って、おまけに洗濯までしちゃったよ。

果たして人は来るのか、と心配してたけど、お友達も参加してくれて総勢6人。
うち半分は日本人ではなかったので、結局バイリンガルクラスに。
アシュタンガの要素をいれたビンヤサフローのクラス、1時間なのであっという間、考えてきたフローが半分くらいしかできなかったなあ。
ま、初回としてはいいでしょ。

バイリンガルクラスで気になるのは説明が2倍、でうるさくなってしまうこと。
なるべく最小限にするけど、それでもずーっとしゃべってる感じ。
でも友達のJさんが、『瑞穂ちゃんの声っていいね〜心地よくて、邪魔にならないの。』と嬉しいコメントをくれたので、一安心!
初めまして、の人にも『とても楽しかったです〜』と言ってもらえたので、これまた寝不足の苦労もふきとびました♪

終わってからちゃっかりお買い物をして(最近散財中です…食べ過ぎ、買い過ぎ、やばーい)アサイボウルまで食べて、そして家に帰ると不機嫌なダディが待ってました(笑)。
疲れて休むまもなく、午後はお迎え、夕飯つくってベースボールへ、とママフル回転。

でもでも、ほんとにヨガは楽しい、自分がするのも、教えるのも。
心も体も解放!
だから、またがんばります、ヨガも、ママ業もね。

次回は2週間後の27日です!
[PR]

by mizuhonn | 2010-04-15 16:35 | YOGA
初!公園ヨガ開催♪
いよいよです、くままYOGAプロジェクト始動!(って、勝手に名付けてみた)

お友達に声をかけて、公園ヨガを開催。
場所はなんと我が家の庭、パキパーク。
カピオラニでよくみかけるけど、今回は子連れの参加もあるかもしれないので、カピオラニだと子供がどこまでも走っていってしまうから、ぜーったい無理。
パキなら遊具があるので、そこで遊んでてくれるんじゃないか…という予測、ていうか、願望?

前からやりたいと言っていた友達と、ちょっとヨガに興味ありそうかな、という友達に声をかけてみて、残念ながら仕事や子供のことで来れない返事も多かったけど、とりあえず仲良しが何人かきてくれるというので、開催決定♪

幸いお天気にも恵まれた当日、9時半からなので、ちょっと早めにいって実際に芝の上でヨガってみたりする。
いつもフロアでやっているから芝の上はやりにくいかと思ったけど、まあまあなんとなくクッションがきいてる感じで、悪くない。
さて、初回は5人!
うち4人は初心者なので、ゆっくり呼吸の説明からはいって、簡単なポーズからはじめます。
一人は日本人じゃないので、バイリンガル、この割合がなかなか難しい。

説明もいれながらなので、思ったより時間があっというまに過ぎて行く感じ。
このあいだスタジオでVinyasaの代行をしたときは、時間をもてあまさないかひやひやしたけど、その逆で。
スタジオで汗をかきながらやる真剣なヨガも大好きだけど、自然の中でやるヨガはこれまた醍醐味が!
無理のない流れで全身をのばして、最後にちょこっとシャバーサナ、これがまた、鳥のさえずりをききながら、贅沢なシャバーサナだ。

終って、感想。
みんなとても楽しんでいただけた様子、よかったよかった。
とにかく初めてヨガというものをした、という友達も、これならぜひ続けたいと言ってくれたし、子連れできた友達も、なんとかまたきたいって。
あ、ちなみに彼女はきょうあったらかなり筋肉痛だったらしい(笑)、ちゃんと使えたっていうことだよね。

そして、ウッカリ…写真とりわすれました(笑)、ヨガに夢中で。
で、ヨガのあと友達と大好きなダイヤモンドヘッドコーヴヘルスバーにいき、アサイボウルを食べたので、その写真↓
e0068103_1445516.jpg


来週も開催します!
ぜひぜひみんなまたきてね〜♪
[PR]

by mizuhonn | 2010-04-10 14:45 | YOGA
早朝Mysore
今日はGood Friday。
いわゆる、祝日です、イースターにちなんだ。
学校はもちろん、ダディの会社もお休み、やった〜寝坊できる!んだけど、その代わりに、なんと。

早朝マイソールにいってきた、ヨガ馬鹿だね、完全に。

6時、目覚ましもなしにむくっと目が覚めて、よし、行くぞ!
だってこの朝のマイソール、普段はなかなか行けないのだ、朝食つくって食べさせて、一番忙しい時間だからね。
今日はまだみんな寝てるので、すっごい眠かったんだけど、がんばれ、mom-yogini!

朝の先生は男性で、最初はちょっとどうかなあと思っていたのだけどTT中にちょいと習う機会があり、風変わりでなかなかおもしろいというのを発見。
普段私はTaniaに習うことが多いので、よくも悪くも彼女のクセを受け継いでしまう、時には違う先生からみてもらうのも必要。

で、結果、あっちゃ〜!
またまた根っから治されたアーサナも多々!
私は骨盤の右側が開いてるのは自分で意識してたけど、そのため右足が外に向いてバランスをとっていることが今日発覚。
脚を伸ばすバランスポーズは自分なりにうまくできてる、と思ってたけど、右側は実はバランスを無理にとっていたらしい。
今は良いけど、このままやってると腰を痛める原因になると言われ、まっすぐに…げげげーきっつい。
他にも脚の使いかた、骨盤のまわし方、またまたヘッドスタンドの手の開き具合も。
このあいだTaniaになおされてようやく慣れてきたのに、また逆戻り?

ついでにアジャストの練習までしてくれて、なんだかとってもボーナスなレッスンだった。
You are flexible enoughと、だからごまかすな、って感じでカツをいれられました、いやはやありがたいような、そうでないような(笑)?

8時くらいに家につくと、ダディとキッズは起きたばかりでソファでくつろいでママの戻りを待ってた様子。
休む間なく朝食の仕度、そしてダディをサーフィンに送り出して、と大忙し、でもやっぱりYogaで始まる一日はなんとも爽快。
こんな贅沢はないのだ…毎日行きたいなあ、早朝マイソール!
[PR]

by mizuhonn | 2010-04-03 14:07 | YOGA
自分らしく
昨日はAshtangのミーティングが。
たぶん初?なのかな、Taniaがアシュタンガの先生およびサブに集合かけて今後は定期的に行う予定らしい。
目的は情報交換、すべてのクラスの質を同等に保つこと。
シニアティーチャーたちが色々なアジャストを披露してくれたり、ついこのあいだマイソールから戻ったばかりという新しいサブの先生がいたり、とても貴重な時間だった。
そして私、まだまだ駆け出し、ヨガの知識も少ないし、インドにいけるわけでもないし、アジャストのレパートリーも少ない。
でもそんな私にも、みんなにはなくて、ワタシにある、というものもあるんだろうか?

それは、まだ新米だからこそ、のまっすぐな意識、基本に忠実であるということ。
たとえば慣れてくると、数えるのをなぜかやめてしまうのだそうだ。
それはTaniaが指摘していたのだけど、彼女自身も数えるのをやめてたんだけど、最近また数えだしたのだそう。
というのは生徒からのフィードバックで、しっかりカウントしてくれるとやりやすい、といわれたんだって。
私の初めてのクラスでも、皆が一定のテンポでしっかりとしたカウントがとてもよかったとフィードバックをくれた。
そして、初心者の気持ちで教えてあげられるということ。
自分のスキルがあがってくると、できないということが理解できなくなる、だんだんと。
私はまだその道をとおって日が浅いのでね(笑)、ヘッドスタンドとかもかなり苦労したし、未だまっすぐで背中はまるまらないのでローリングが苦手だし。
でもその分どうやったら自分なりにアーサナをとっていけるのか、を一緒に教えてあげられる。

昨夜はまた、Taniaがアシスタントで私がリードという贅沢クラスだった。
このあいだ金曜日に受けた人が昨夜もきてくれて、Wonderful class!とハグしてくれ、チケットを10枚購入して帰って行った。
しばらくは2人でやって、来月からはたぶん私が担当することになる。
彼女だからきてる生徒も多いだろうしがっかりする人も沢山いるんだろうけど、私なりに、私らしい、そして質のしっかりしたクラスにしていきたいな。
[PR]

by mizuhonn | 2010-04-02 06:04 | YOGA