人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Family( 155 )

Birthday Weekend
この週末は土曜も日曜もバースディパーティ!
土曜は私がクラスで忙しいので、さいごにちょこっと顔を出しただけだけど、日曜はなにせ大洋の親友Jくんのパーティ、朝早くからお手伝いへ。

大洋は前日土曜日から、初のお泊まり!
ずっと楽しみにしていて、嬉しそうにバックパックにおもちゃをぱんぱんに詰め、片手にはレゴのおっきなバケツをもち、I'm ready!って、おいおい。
衣類とかタオルとか、そんなんはどこへいれるんだ?

差し入れのお菓子とピザも預けて、ばいばい〜。
にっこにこで、不安そうな様子などまったくないよ、この子。
結構最初は泣く子が多いというけど、大洋は大丈夫だなー…。
翌朝電話してみたら、元気にみんなもうアサゴハンも食べたって。
大洋は泣くどころか他の子たちがけんかになりそうになったのを仲裁してたって、やるじゃん。

Jくんパパは仕事一徹人間なので、こういうパーティの準備や片付けや何から何まで、ママのお仕事…それをみんな知っているので、みんなが少しずつお手伝い。
私ともう1人のママは早くから公園にいって場所取り、荷物番。
そしてあるパパはテーブルやらグリルを持参してBBQ担当。
おっきな水いりタンクをもってきてくれたり、デザートを作ってきてくれたり。
子どもたちが泳ぎに行くときも、交代でママたちがみはり番。
日頃Cがどうやって周りとつきあっているか、こういうときにちゃーんとわかるよね。

e0068103_14584292.jpg


ちなみにキャンドルを忘れて、それを買いにいったのがJくんパパ。
なぜ4本…?7歳だって(笑)。

ケーキのあとはボーイズはフットボールに熱中。
e0068103_151348.jpg


この相手をしてくれたのはお友達のパパの1人。
さて我が家のダディは?

最近ワーカホリックに変身。
夜も週末も仕事なのだ…子どもと遊んでくれるのが取り柄だったのに!?
というわけでここのところ週末もヨガ以外は子連れシングルマザーになっている、アタシ。
仕事があるだけでもありがたいって?

朝もはよから、6時くらいまで遊んでた。
昼寝もしなかった海流はさすがに車の中でダウン。
しかし子どもたちのエネルギーってすごい。
それにつきあってるアタシたちもすごい(笑)、と再認識した、いつまでもつかな、ガンバロウ。
[PR]

by mizuhonn | 2010-10-26 15:05 | Family
OMG! 長い金曜日
さて、秋休みもようやくよーーーーーやく終盤です。
はあああっというところだけど、最後に大きなお役目が。
なんといつもは子どもを預かってばかりの私の親友Cが、旦那サマの仕事関係で朝から晩までかり出されるはめに。
いつもお世話になっているんだもの、こんなときくらい役にたたないとね。
I have BIG favor....と言いにくそうに切り出されたとき、もちろんオッケー。
そう、このアタシが、1日彼女の息子2人を預かることになったのだ、ってことは…4人息子っ???

4人くらいへでもないCと違って、朝から1日、となるとわたしにとっては大仕事。
しかも夕方からのクラスの代行を受けてしまった後だったので、6時からはヨガクラスがはいっていて、4時半まで預かることに。
夜の部はCの従姉妹が引き受けてバトンタッチ。

大洋は前日から楽しみにしていて、朝起きてそうそうJは?と聞くほど。
7時50分頃2人が到着、それに備えて洗濯も早くに終わらせたし、掃除もしたし、あとは夕飯の支度をするのみ。
子どもたちを遊ばせながら夕飯の支度をして、ランチの用意をして、家の中ではすぐに退屈してしまうので動物園に向かう。
さすがに4人つれてのビーチは…こわいのでね…。

e0068103_1483581.jpg

ホノルル動物園の年間パスは、大人2人の名前を登録して子どもは6人まで連れて入れる、とってもお得。
エントランスにはなぜか長蛇の列!
この日はファーロフでお役所関係は仕事も休みだったそう、だからか。
が、パスがあると並ばなくてもいいのよ、ラッキー、パスを見せて横からいれてくれるのだ。
海流とNくんは動物をみるのが好きなのだけど大洋とJくんは動物園の中のプレイグランドがメイン。
途中で象とサルだけみて、木登りして、あとはプレイグランドへ。

e0068103_1413121.jpg

プレイグランドに着くと、おおお顔見知りがいっぱい、みんな考えは同じ(笑)?
誘い合わせていた友達も後から到着、さあここでエネルギー発散してもらおう。

ハングリー!を繰り返すNを11時まで待たせて、ランチ。
ピザとチキンナゲットというなんともアメリカンなランチ(笑)、しかし4人もキッズがいるとまじで忙しい…Cはいつもどうやってるんだ?
わたしはチップスをつまみながらみんなに食べさせて、あとでまた子どもたちが遊びはじめたときに食べることに。

しばらく遊んで、いつもの公園に移動。
今からヨガのレッスンって…いやいやでも行くしかない。
帰宅してダディの帰りを待ち、スタジオへ。
今日はフリーイントロのクラスの代行で、初心者を対象したクラスだったのでまあラクといえばラク。
1時間半のクラスを終えて家に帰ると、なんと…キッズはシャワーもしてないし、食事はすんでいたもののテーブルとキッチンは荒れたまま…ダディは仕事が残っているとかでパソコンにむかってる。
OMG…ってこういう時に使う言葉だ。

シャワーを浴びさせてキッチンを片付けて、自分も夕飯を食べて、子どもたちをベッドへ。
その頃まだCは旦那サマと一緒にビジネスディナーだったらしい。
お互い長い1日だったよね。

しかし、キッズはみんなほんとに良い子だった、わがままも言わず、けんかもせず。
それでも4人の子持ちはわたしにはできそうにない。
キッズが寝るのを待ちかねて9時には倒れ込むようにベッドへ。
来週火曜日から学校、学校万歳!
[PR]

by mizuhonn | 2010-10-10 15:13 | Family
アラモアナビーチ
さて秋休みの中盤、水曜日はアラモアナビーチへ。
ダディぬきの子連れだとワイキキばかりだけど、たまにはいいかも。
パーキングも思ったより空いてる。

アラモアナの難点は日陰が全くないこと。
なので長居はできないだろうなあと思っていたら、友達が大きなキャノピーを!
だんなさまがわざわざきて組み立ててくれて、帰りはまたお迎え、すごいVIP待遇♪

e0068103_5275318.jpg

今日はうちの王子たちとMくんをのぞいて、みーんな姫っ!
ガールズと遊び慣れていない大洋、どうだろうと思ってたけどしっかり混ざって遊んでた。
女の子のお尻ばっか追いかけるようになるのは、何年後だろう?

e0068103_551318.jpg

お友達の持って来た星の浮き輪が妙に気に入ったらしい海流。
ずーっと遊んで、大洋が横取りしようとしたら怒って戦ってた、それがまたかわいい(笑)。

キャノピーのおかげで1日遊んでました〜、ありがとう!
友達なしでは秋休みを生き延びれないわ、私たち。
あと半分、がんばれママ。
[PR]

by mizuhonn | 2010-10-10 05:56 | Family
人として
私のハワイの姉Cがちょっと前にずっと仲良くしていた友人から思いもかけないひどいメールがきて相当落ち込んだ、という話は以前書いた、かな、いや書いてないかな。
あの姉御が涙を流して話して来た。
その友人とはつきあいも長いし、空港の送迎はもちろんハワイに来るたび家に泊めたり何からなにまで、できる限りのことはしていた仲。
一体何が気に障ったのかしらないが、突然『You are judgmental』という書き出しで、ひどい言葉が連ねてあったそうな。
Cはものすごくフレンドリーで誰とでもすぐに仲良くなっちゃうし、友達も山のようにいる、ようにみえるけど、本人曰く『友達は深く少なくでいい』という。
自分がほんとに信頼している女友達は少ない、でもその人たちのためならなんでもやってあげたいと思う、という彼女、その少ない友人のなかに私が入っているのはほんっとに光栄きわまりない。
で、今回の彼女も、そうだと思ってつきあってきた、だからこそ、痛手は大きい。

数ヶ月して、その彼女からいきなり電話があったらしい。
あのときの私はおかしかった、といって平謝りの電話かを思えばそうでもなく、色々言ってて仲直りをしたいのかなんなのかよくわからない。
そんな話を聞いた直後、他の友人からも友達のもめごとの話が。

なんだか、とっても深いため息がでる。

私たち、何歳だ?立派なオトナだよね?

いや、何歳になっても人間はかわらないのかもしれない。
皆自分がかわいいし、自分が傷つけられたことは大事で人を傷つけたことには気づかない。
人に何かをしてあげればその見返りを求める。
人の状況ばかりをうらやんでねたむ。
また、自分が傷つかないために人を攻撃する。
いわゆるいじめの原点?

私もガキのころはいじめたこともあったし、今でも人を羨ましいと思うこともある、多分、いっぱい傷つけてもいる。
だけど意図的に、人を攻撃して傷つける、明らかにそれがわかっていることをしていいのか、それくらいはわかる年齢になっている。
別にあわないと思うなら今後つきあわなくてもいいだけで、あえてぐさりと心臓つきさすことはない。
自分が何かしでかしてそれを隠すために攻撃するのも、子どもですら『ごめんなさい』をいいなさい、と教えられているのに。

私の尊敬するヨガの先生が大切にする、教えてくれた言葉
Thank you
I am sorry
I forgive you
I love you

ありがとうとごめんなさいが言えるオトナになろう、と子どものしつけをしてきた。
それに、許すという気持ちと愛するという気持ち、これだけで人間の基本的な関係がなりたっていく気がする。

親になってなぜ自分の子ども、特に赤ん坊がこんなに愛しいのか。
母親の赤ん坊に対する愛情って、何も見返りを求めない純粋なもの。
それがだんだん成長してくると頭がよくなってほしいとか色々な期待をし始める、そこですでに、一方通行ではなくなる。
子どもですらそうなっていくのだから、友達やパートナーに純粋な『愛情』をもつのはなかなか難しいのかもしれない。
でもでも。
そんな深い愛情を持てる人間でいたいよね。
友達も家族もとても大切、大切にしています。


e0068103_15333669.jpg

↑ワタシが現在もっともピュアな愛情を注いでいるのはコイツ
e0068103_2553332.jpg

と、コイツ。
いやいやダディも愛しいよ(笑)、でももっと家事やれ、とかこれ買ってくれ、とか見返りばっか期待してます…すんません。
[PR]

by mizuhonn | 2010-09-26 15:34 | Family
最後のビーチ
さて、なんだかあっという間に1週間。
うっきー夫妻のハワイ、なんと明日で終了…はやいっ!
最後の月曜日は、やっぱりここもいっとかないと、ってことでカイルアへ。
たいちゃんに運転してもらって、私はナビ。

e0068103_167922.jpg

やはしキレイ、カイルア。
この日はカヤックやパラセーリングもどきのアクティビティがあちこちで。

e0068103_1693598.jpg

子どものような二人。
最後の最後までビーチ満喫、よかったね。

このあとはBoots & Kimo'sでランチ!
…の、はずだったんだけど。
1時間半待ち!
ってことで、却下。
残念、でもパンケーキ食べたしね。
で、ショッピングモールへもどって、ハンバーガーでも?と歩いていたら、あ、これはどう?どう?Cheese Steak!
Pepper's Place
食べたことない!というので、ここに決定。
要はサンドイッチみたいなもんなんだけどね。
ベジタリアンもあって、これがなかなかのヒット。

帰りにパリハイウェイの展望台、ヌアヌパリへ寄り道。
e0068103_16144576.jpg

意外な絶景に2人とも感激。
しかしさむっ、ここはいつきても強風でさぶい、飛んじゃいそうだ。

最後の晩餐は、手によりをかけてお料理…じゃなくて、コーリアンのテイクアウト!
ワイキキにありながらうまい、とおすすめしたらとても気に入って、じゃあもう一度食べよう、ということに。
もちろん最後の最後までしっかりビールも飲んで、おなかいっぱい食べて、あーこのまま徹夜でおしゃべりしたい、ってとこだけどそうもいかず。
ダディは会社だし、キッズは学校だし…ぐずぐずと名残おしくねばったアタシも、眠くなって退散。

翌朝は学校の時間と重なったのでタクシーで空港へ。
みんなで写真をとったりしてるうちはよかったけど、最後にバイバイする時になったら大洋は『No!』と言って家の中にはいっちゃいました…寂しいよね〜ママもよ!
朝起きてすぐに『もううっきーたちは帰っちゃった?』ときいてきて、いるとわかったら朝っぱらから遊んでもらってたもんね。

e0068103_16205367.jpg

↑たいちゃんもすっかり子煩悩???

ほんっとに充実した1週間だった。
楽しみにしすぎて、終わっちゃったら脱力、これから何を楽しみにしてけばいいんだーって感じ。
8日の滞在で、カイマナビーチ、ココヘッド、アラモアナビーチ、ワイキキビーチ、ノースショアワイメアバレーにシャークスコーブ、カイルアにサッカーの試合、ヨガもして、サーフィン、ハーレーに乗って、そうそう、自転車借りて散策もしたっけね、すごい!

次はいつになるかなぁ、是非是非またきてね。
私たちも日本に行くけど、またそれとはひと味違う、私たちの『生活』を体験してもらうって。
ほんとにありがとう。

e0068103_1625429.jpg

[PR]

by mizuhonn | 2010-09-23 16:25 | Family
おうちBBQ
土曜日はママ大忙しの日。
特に今週は朝のクラスを代行、8時からと12時からの2クラスのレッスン。
そしてその合間に大洋王子のサッカーの試合。

e0068103_17315667.jpg


みんなで応援。
かなりサマになってて力強いシュート!

試合後はヨガスタジオに舞い戻り、それが終わって一息…つく間なく、今度は夜の準備。
今日はおうちでBBQなのだ〜♪

e0068103_17381419.jpg

コーンまるかじり…?

e0068103_1740429.jpg

夜も更けて海流王子はダウン、が、男性陣はビールがんがんで盛り上がる。
たいちゃんはうっきーが心配するほどチキンを食べ尽くし、見事に残り物なし。

ビーチBBQもいいけど、そのままスグに寝れるおうちBBQもなかなかです。
しかし連日食べ過ぎ飲み過ぎ…。
[PR]

by mizuhonn | 2010-09-21 17:45 | Family
Here and There!
妹夫妻のハワイ滞在、あっという間に日がすぎていく。
あまりにつきまとっても悪いので、ちゃんと2人で過ごす日と私たちと過ごす日、バランスをとって。
木曜日は夫婦そろって私のヨガに参加、そのあとカイマナビーチでひと泳ぎ。
ニューオータニのレストランでランチをしようかと思っていたのだけど、またアサイボウル食べたーい、というリクエストで今度はボガーツへ。
ここはオムレツが評判、なのでオムレツとフライドライス、それにアサイボウルをオーダーして皆でシェア。
あのパンケーキを平らげた3人なので、ちょっと物足りない…?

ってことで、そのあとにここ!
e0068103_11111556.jpg

Diamond Head Market & Grill
ここのスコーンは絶対に食べさせたかったのだ〜。
1個だけ買って、これもシェア。
2人とも『おいしい!!!』、って、3つ買うべきだった?
最近値上がりして、一個3.25$といいお値段、でもほんっとーにうまい。

夜はダディとたいちゃんはおまちかねのサーフィン!
うっきーはやや心配そうだけど、本人は余裕?
海流をお迎えにいった帰り…
e0068103_11153178.jpg

爆睡。
自然体で日焼けしてるし、まじでローカルのよう…。
初ハワイサーフィンはかなり楽しかったらしい、土曜日にまた2人でいくんだって。

金曜日からは我が家に泊まります。
友達からエアベッドもかりて準備万端!
さあー夜通しで語るぞー。
[PR]

by mizuhonn | 2010-09-19 11:48 | Family
うっきー夫妻ハワイ入り!
ハワイに移住して2年と4ヶ月…ようやくやってきました、私のファミリー!

妹うっきーと旦那サマのたいちゃん。
空港までお迎え、この日のために練習を積んで(?)ちゃんとハイウェイで。
迎えにいく、といったらダディはWhat?(僕のときはあんなに嫌がってたのに???)と不思議そうな顔。
もう全然ヘイキさー♪

出口で待っていると、まるで新婚さんか学生カップルのようなすがすがしい2人到着。
ほんとに年とらないな、この人たちは。
私の運転なんてめっちゃめずらしい、車線変更するたびに『かっこいいいいい!』と言ってくれるので、笑える。
ていうか、この2人の会話って、すごくおもしろいのだ…あー録画してここにのせたい。

さて、ずっとずっと待ってたファミリーのハワイ滞在。
あまりにも嬉しすぎて2人にくっつきすぎないように気をつけないとね。

e0068103_9463318.jpg

初日からアサイボウルにビーチと飛ばしてます♪
[PR]

by mizuhonn | 2010-09-15 09:47 | Family
ねずみ…?
大洋の親友がペットを獲得。
guinea pigギニーピッグ、っていうと聞こえはいいけど、ようはモルモットです…ねずみじゃんっ!!!
うれしそうに公園に連れて来たけど、アタシは『でっかいねずみ』にしか見えないので、とてもじゃないけどだっこする気にはなれません…。

e0068103_1546563.jpg

大洋は嬉しそう。
海流はなでなでと触るまではいったけど、だっこはちょっと嫌だったみたいで拒否。
そのかわりに↓
e0068103_15483543.jpg

アンクルBのチップスを袋ごとちょうだいして抱っこ。
めちゃ嬉しそう。

この年齢のキッズにペットなんて、絶対ママが世話するはめになるのでアタシはごめんだー…。
3人息子の世話で手一杯足一杯よ、ほんと。
[PR]

by mizuhonn | 2010-09-09 15:50 | Family
North Shore family day
久しぶりに『タウンから出たい』というダディの要望で、ノースへ。
急な友人Cの依頼でボーイズを2時間ほど預かったので、やや遅い出発。
この週末はレイバーデーがあり3連休、そしてカピオラニパークでは沖縄フェスもあり、ワイキキ周辺はものすごい混雑。
脱出して正解かも?と思いきや、いやいやもちろんこっちも混んでた〜途中で少し渋滞し、ワイメアバレーに着く頃はもちろんパーキングはぱんぱん。

とりあえずランチ、ということでお気に入りのシャークスコーヴグリルへ行くと…何度もきたけどこんなに待つのは初めて!というくらい待たされた。
キッズ用のサンドイッチ作ってきてよかった…子どもは待てないもんね。
私はここでもアサイボウル、実はなかなかおいしいのだ。
上にはたっぷりフルーツとグラノーラがのっていて、かなりなボリューム、それにキッズの頼んだフレンチフライやチップスもつまんだから、かなり満腹。

私たちをワイメアビーチでおろして、ダディはバレーの方の有料パーキングへ。
広いビーチの割にパーキングはめちゃ狭い。
いつも周辺の道路にとめられるんだけど、今日はそれも無理だったらしい。
でも5$でそこにとめて正解、後で違反駐車をしている人たちはどうやらレッカーされるという恐ろしい事態が。
ノースまでいってレッカーされたらしゃれにならない!

e0068103_15203859.jpg

混んでる、けどまあこんな感じ 笑。

大洋はバースデーに頂いたボードを初おろし。
e0068103_15231699.jpg


最近いたずら小僧ばく進中の海流。
e0068103_15254357.jpg

ダディのせなかに乗ってたかと思うと。
e0068103_15334660.jpg

こんどはなに…?

e0068103_1535451.jpg

海流、NO!
e0068103_15361463.jpg

大洋がせっせと運んできたお水をぶちまけようとする海流。
ぶちまけられては、また海に水をとりに行く大洋。
なんてカワイイんだろ、コイツら 笑。

しかし日陰がないワイメア。
今度長時間でくるときは、テント持参しないと。

帰りにハレイワでシェイブアイスを食べたいという大洋。
(っていうかダディのアイディアともいう)
ぜーったい混んでるよー…というワタシの予想を遥かにこえ、マツモトシェイブアイスは長蛇の列!!!
これは待てない、と隣にアオキへ。
こちらも並んでるけど、マツモトに比べると…が、これが大きな失敗。

アオキもおいしい、と聞いていたのだけど、なかなか進まないのを根気よくまって手に入れたシェイブアイス、ちょっとがっかり。
まずSサイズを頼んだら、紙のカップ一枚にいれるだけ、なのですぐに解けて来てカップがぐしゃぐしゃに。
食べにくいったら。
普通は、ダブルで二枚重ねにしてくれるんだけどね?
ずっと待ってた大洋は、食べづらくて沢山こぼして、哀しげ。
カウンターにナプキンをとりにいったらナプキンすらおいてないし…不景気とはいえ、こういうとこではナプキンくらいおいておいて欲しいなあ。
Lサイズを頼むとプラスチックのカップにいれてくれるので、たった25セントの差ならLを頼めばよかったよね、とダディにいったら、頼むときにサイズすら聞かれなかったとか。
マツモトのときは確かSでも食べきれないほどでっかくて、ちゃんとカップが二枚重ねになっていた気がする。
それに今日は混んでいたせいなのか、氷がゆるめだった気も。
やはし、人気の理由はちゃんとあるんだね。
このシェイブアイスのために、30分は時間を費やしたっちゅーに。

次回は妹たちといっしょかな。
早朝にたってテッズによって、ビーチでのんびりしてからシャークスコーブ、という、私たちが最初にたどったコースを是非再現したい。
シェイブアイスはもちろんマツモトへ行くぞ。
[PR]

by mizuhonn | 2010-09-07 15:47 | Family