人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:その他 Others( 244 )

お知らせ!
大変!
なんと6年続けてきたこのブログ、画像容量がいっぱいになっちゃいました(笑)。

ということで、同じ名前で新しいリンクで作成しました。

くままの部屋 in Hawaii

今後はこちらからどうぞ♪
[PR]

by mizuhonn | 2010-10-27 15:37 | その他 Others
Sex and The City2!
すーっかり出遅れた。
ようやく、ついに、観ました!Sex and The City 2

日本にいるときにテレビのシリーズにはまり、映画も観て、でもこれにはちょーっとがっかり。
とはいえ、やはし2もみなくちゃ、と思いつつ、出遅れてしまった。
だいたい内容は予想できたんだけどね。

さて、感想は?

まず大きな間違い、ダディと観たこと (笑)。
これは女友達と観るべきだ〜。
横でぶつぶつ文句いいながら、しかも途中でギターとか弾くし、邪魔だ。
内容は、あまりにも現実離れしてる部分が多々あるけど、まあストーリーというか、何を言いたいか、は、私たちに共通するものもあり。
衣装とかがねー、ゴージャスすぎてちょっとリアル感がないかな、テレビのシリーズのときはゴージャスだったけどこんなん着たい!ってのがあったけど。

ダディは、これは中東のプロモーションだ、とかぶつぶついいつつ、あげくに『彼女たちはSexを語るには年がすぎてる』と爆弾発言!
ファンからつるし上げにされるぞ〜。
だったら一体何歳までがいいっていうのだ?たしかに最初の頃と比べると年とったなあ…って思ったけど…。

子ども中心になる夫婦、子どもを持たないことを選ぶ夫婦、キャリア追求かそれとも自分たちの時間を大切にするのか、または結婚しないという道を選択するのか。
それぞれ、どういう道を選んでも悩みはあるし喜びもある。
ま、そんな当たり前の問題を、あまり深刻になりすぎず、現実離れしつつ描いてあって、1よりは2の方が面白かったかな。

声を大にして『YES!』と叫んだのはシャーロットの台詞。
I have full-time nanny but still I am so tired! I can't believe how people do this without nanny!
(わたしにはフルタイムのナニーがいるのに、それでもくたくた。ナニーもいないで子育てをしている人たちがいるなんて信じられないわ!)
Here I am!
隣でダディがケッと笑ってたけどね。
そうです、子育ては24時間休みなし、重労働。

そしてキャリーたち、子どものいない夫婦が『このまま退屈なマンネリ夫婦になっていくのか』を恐れているのをみて、いやいや子どもいたって『退屈なマンネリ夫婦』にはなります、と思ったりして(笑)。

何事も、人それぞれ、そして考え方一つ。
マンネリ夫婦のどこが悪い?とも思えば、自分の努力次第でいつまでも新鮮夫婦でいられるんじゃない、とも。

笑ったのは最後にキャリーがすばらしいグリーンのドレスを着て家のテレビをみてるとこ。
ダディに『ワタシもこんな風にドレスアップしてテレビみるべきかしら!?』と提案したら、却下されましたが。
マンネリ脱出にはそんなのも、いいかも?

今度は女友達を家に招いて、カクテル片手に観ようっと。
[PR]

by mizuhonn | 2010-09-28 16:07 | その他 Others
Birthday Night Out!
私のバースデー、1週間遅れで、ガールズナイトを開催!
同じバースデーのCと、そのイトコのBさん、そして他に2人がくわわって5人、ガールズっていうにはちょっとトウがたちすぎだけど…。

みんなママなのでね、そんな豪勢にクレイジーに遊ぶわけじゃありません、まずはHappy Hourねらいで
Kincaid'sへ。
7時まで、カクテルが5$、アピタイザーが6$。
ギリギリ6時に帰って来たダディにキッズを託し、イザっ!
迎えに来てくれたEはなんだか素敵なドレス姿!え〜私なんて黒いタンクトップにショーツ、サンダルっていうカジュアルなんだけど、ま、いっか。

金曜日、さすが混んでる。
特に予約とかしてなかったのでまずはバーカウンターで立ち飲み状態です。
いつもは化粧もそこそこに公園で会っているメンバーなので、なんだか不思議、みんなしっかりお化粧してヒールはいてる(笑)。
でもやっぱり話す内容って子どものこととかダンナのこととか…うーん主婦って哀しい(笑)。

ようやくテーブルをゲットしたころには、既におなかいっぱい。
料理はいわゆるパブフードって感じで、すごーくおいしい、というよりは腹持ちが重いって感じ…、でもドリンクはなかなか。
適度にお酒もはいって、ダンナの話でもりあがってきたころ、隣のテーブルにいた男性陣がちょっと参加してきた。
彼らも半分は結婚して子どもがいるので、いやいやそれはそうじゃないでしょ、みたいにダンナの立場でディスカッション、なんだかおもしろい。
これが若くてお互いシングルなら、違う形でもりあがるんだろうなー。
たまたま隣に座っていた人がヨガに興味がありげだったので、しっかり宣伝しておきました!

さて、そこから…Cとアタシは踊る気まんまん(笑)。
良き妻のEはダンナサマが起きて待っているというので帰宅コース、そして後2人も明日が…と帰りたそうだったのだけど、Cが強行にプッシュ、ちょっとだけダウンタウンに行こうよ〜ってことで。

そういえば。
誰も気づいてなかった…なんとFirst Friday!混んでるよ〜!
幸いダウンタウンで働いているJが駐車場は確保できるというのでパーキングを探す必要はなし。
私のお気に入りHotel 39にいこうと思っていたら、長蛇の列ができているIndigoで呼び止められ、なんと列に並ばなくていいから寄っていって、とスタッフに誘われる…いやー不思議だ、若くもないこのメンバーにそんな特典が未だついてくるのね、ラッキー、ってことで待っている人たちを堂々と割り込みで入店。

久しぶりです、こんな人ごみ…いやー具合悪くなりそう 笑。
ぎゅうぎゅうのクラブで踊っていたのは何年前だか、しかしせっかくきたんだから、楽しまないと。
なぜかその日はインディアンの音楽で、ちょっとあれって感じだったのだけど、無理矢理踊りました、次はいつこれるかわかんないもんねー。
気づいたらとなりに知らないにーちゃん、いやオヤジ?がいて、どうやら私のことを誘っていたらしい、相手にせず踊っていたらCがしっかり私の間にはいってNo NOとやってくれてました、さすが姉御 笑。
後できいたらOh yeah I got her I got herって言ってたらしい、どういう意味だよ、got herって。
しかし、未だにそういう対象になるってやっぱり暗闇の効果かしら…。

明日仕事があるというB、めーっちゃ帰りたそうだったので、早々にひきあげ、つきあってくれてありがとう!
一瞬だったけど、久しぶりの夜遊び満喫しました。

11時半頃帰宅、もちろんダディもキッズも寝てます、我が家は。
こそーっと支度してベッドにはいる、でもなんだか笑っちゃうよね、まだ11時半、むかしはこの時間から出かけてたのに!
不良ママの楽しい時間でした、あーまた行きたい。

今年のバースデーは、ダディは不在だったけどなんだかいろいろお友達にお祝いしてもらって、良いバースデーだったな。
だいすきなヨガの先生たちからも、カードやプレゼントを頂きました。
友達もわざわざプレゼントもってきてくれたり、電話やメールを頂いたり、日本の家族からは早々に買ってもらったヒップバッグ、毎日愛用中ですよー。

そうそう、Kincaidsでバースデーお祝い中、隣のグループにいくつ、と聞かれて、Cがばらしたら、すっごい驚かれた、で、なぜか『Is it Natto's? You look soooo young you like Natto?』 (それは納豆効果なの?そんなに若いのは納豆食べるから?)と聞かれた…それはヨガの効果です!って。

e0068103_1341474.jpg

ヨガの先生には素敵なインセンススタンドと、私の大好きなLily Lotusのギフトカードを。
前からほしかった黒いタンクをゲット、これで夜遊びにいきました〜♪

e0068103_13425658.jpg

憧れちゃう素敵なお友達Jさんから頂いたPINKのタンクと、愛用しているハワイアナスのサンダル!もうぼろぼろになっていたのだ…そういうとこもしっかりチェックしている彼女、さすが。

e0068103_13455137.jpg

他にも仲良しの姉御Cからはめちゃかわいいトップス(お店でXSを探して、『これどう、かわいいと思う?』と他のお客さんにきいて買ってくれたとか、で、その聞いた人はなんと15歳!アタシは15歳と同じ洋服をきています 笑)、素敵な柄のエプロンとか頂きました、ありがとう、どれも大切に大切に使います♪

ちなみに、みんなあまりにも楽しかったので、このガールズナイトを恒例で、毎月しようと心に誓いました…毎日がんばってるんだもん、これくらいいいよね!?
[PR]

by mizuhonn | 2010-08-08 13:49 | その他 Others
Birthday
私のバースデー、いつもなら「家事一切しません、好きなことします」と宣言するところだけど。
今日はそんなわけにいかない、でも、まず好きなことからスタートしよう。

5時に起きて、家でマイソール!
今週はスタジオにもいけず、家で練習すればキッズがかならず邪魔をするので今日こそはじっくり。
シャラスのCDをかけて、ながーいナヴァーサナのカウントも、ヘッドスタンドも。
久しぶりに汗だく。

ちょうど終わるころ大洋起床、シャワー浴びてたら海流起床、まだ7時にもなってないのに、早起きだ。
シリアルとフルーツを用意して、朝ご飯。
私のスペシャルはこれ↓
e0068103_1545784.jpg

特大マンゴ!
いつもならダディとシェアだけどね、ふふふ、今日はまるまま、アサゴハンに頂きます♪
うっま〜い。

友達の家で久々の集合、私のバースデーをついでに?お祝いしてくれるという。
ポットラックなので日本で仕入れたクマの形のおにぎりを作って、タンタラスの邸宅へ。

天気がいまいちだったけど、予定とおりslip' slideを。

e0068103_15492465.jpg

絶景のお庭で、すごい贅沢な。

e0068103_1551818.jpg

大洋、おおはしゃぎ 笑。

遊んだあとはおなかが空く。
持ち寄りはうまいことに、おにぎり系、サラダ、パスタ、フルーツ、とバランスよく。
で、お待ちかね。
e0068103_15533358.jpg

この年になって喜ぶもんじゃないけど、お祝いしてもらうというのはいいもんです。
特に、肝心のダディ不在だしね、今年は。

日本のばあばからは、定番のお祝いの詩、ちょうど今日届いたのでびっくり。
e0068103_15571843.jpg

今年で何枚目だろう。

メールやFacebook、電話のメッセージもいっぱい。
あるヨガ友はわざわざ公園までお祝いのワインとカードを届けにきてくれたり。(今日も公園かよ?って 笑)
嬉しいです、ありがとう。

で、ダディは何もしてないのかって?
いやいや、実は前倒しで、お祝いしてもらってるのだ。
グランマたちがいる間に、子どもをみててもらって私の一番お気に入り、Le Bistroへディナー。
そして、今年はスペシャルな年だから、と、プレゼントしてくれたのがこちら。
e0068103_1624122.jpg

ハワイにきてから記念日というとNa Hokuのジュエリーをおねだりしておりましたが、一番最初にもらったネックレスのリーフシリーズ、バングルがほしいなあ、でもありえない値段なんだ、とぶつくさ言ってみたんだけど、その代わり?同じシリーズのブレスレット。
しかし、これも結構驚きなお値段…あとで知ってびっくりした…こんな火の車の状況で、こんなんもらっていいのかっ、まあいっか、特別な年だし 笑。
ヨガとビーチには厳禁、でもできたら毎日つけていたいなあという感じのシンプルで華奢なゴールド。

さて、この記念すべき日の最後に何をするか?

もちろん…ice cream!!!

今日は特別、なので、箱食い、おもいきり…あー満足満足。

良いバースデーだったぞ。
ありがとう。
年とるのも悪くない。
[PR]

by mizuhonn | 2010-07-31 16:22 | その他 Others
Am I too Critical?
疲れているのか、なんなのか。
最近どうも、批判的なアタシ。
(誰、もともとじゃん、っていうのは)

でもね、これは、どう思う?

あるお友達がつれて来た子、その子の子どもではなくて、たまたまシッター中の子を、自分のこと一緒に連れて来た。
で、その子がなんと、うちでおもらし…しかもカーペッドだよ、おい。
あちゃー。
海流のおむつ外し、これがいやでまだやってないっちゅーに、先超されちゃったよ。

まあそれは仕方ないのだけど。
友人がシャワーでその子を洗ってあげて、私がそうじして、着替えを貸してあげた。

で、今日、その子のママに公園で会ったとき、彼女が言ったのは。

I have your clothes in my car

…なんか、忘れてない?

まずはごめんなさい、でしょう、だって自分の子どもがおしっこしたんだから、部屋に。

そして、ありがとう、でしょう、だってその子に着替えをかしてあげたんだから。

で、ぽいっと服を渡してきた。
受け取るときに、おもわずこっちがありがとうって言いそうになっちゃったよ 笑。
いやいや違うだろ、と。

こういうのも文化の違いなのか?
それとも私が気にし過ぎ?

なんだか後味すっきりしない。
ありがとう、とごめんなさいは、しっかり言えるオトナになろう。
[PR]

by mizuhonn | 2010-07-30 15:47 | その他 Others
Husbands and wives
ハワイにもどって最初の週末、久しぶりに子供が寝てから彼と映画を観た。
Husbands and wives
ウッディアレンは比較的2人で意見の一致するディレクター。

いやいや。
これ、オモシロイよ。

今月結婚する彼の友人にこれみせたら、と言ったら笑っていたけど、ウッディアレン調の現実。
登場人物の年齢は私たちより上なんだけど、いわゆるmiddle age crisis、中高年世代の夫婦問題を描いたストーリー。
苦笑いしながら「あーわかるな、これ」とか「僕はこんなんじゃない」とか2人で言い合いながら観た。
ラストはちょっと意外な結末。

結婚は夢物語ではなくて現実。
幸せなことばかりじゃないし、絶対だめだと思う壁にもぶちあたる。
そこで終わるのか、乗り越えるのか、乗り越えたけどやっぱりだめなのか、だめだけど一緒にいることを選ぶのか。
どんな夫婦にも抱えているものはある。

おすすめです、結婚してる人もしてない人も。

そういえば字幕なしでもここまで楽しめるようになったってのは、英語力アップしたかな…。
[PR]

by mizuhonn | 2010-07-12 15:45 | その他 Others
Tokyo事情
ハワイに移住して約2年、こちらに帰省すること、今回で3度目。
帰ってくるたびに、色々なことに気づく、そして自分の反応も変わってくる。
あぁ、日本って、とか東京って、こうだったなぁと。
よいこともあり、がっかりすることもあり。

半年で帰国したときすでに思ったけど、なにがって、電車やバスでの移動がほんとに辛い。
実家は駅から遠いのでどこかへ出かける場合まずバスで駅へでて、それから電車。
前回タクシーをかなり使って散財したので、今回はバスで節約。
そして電車はベビーカーをそのままで乗れるから楽、だとずっと思ってたけど、今回は海流もじっとしてないし大声で騒ぐし、そしてそれを笑顔で見守ってくれるかというとそうでもない…都内の電車はいやーに静か、冷たい視線を浴びるのみ。
大洋が座りたいとぐずってももちろん満席、優先席には若者が相変わらずどっかりと座ってるしね。
かつて電車大好きで、どこへでも行ってたのに、こりゃきっつい、そろそろ限界だ。

なぜかハワイにいると全くわかない物欲が、東京にくるとむくむくっと。
買い物したくてたまらなくなる、これって不思議。
とりあえず今回は大洋の衣類と100円ショップで買いこんだものが大量、くらいで済んでるけど。
1人の時間がもっといっぱいあったら、かなーりやばそうだよ。
でもって、ちょっと買い物したりして再認識、自分はアメリカではSサイズなんだけど、ここじゃMです(笑)、日本人ってやっぱほっそーい!

大洋と海流を指差して「外人だ~外人!」と子供達がやったのにも、ちょっと驚いた…そうか、そんな反応なんだな。
そういえばハワイでもちょっと話した日本人のママがアメリカ人のことを「外人がさ」と言ったときはもっと驚いたけど(笑)、あんたここでは外人だよって。


食べ物は期待通り、うまっ。
たべすぎで、恐ろしい、でも今は気にしない。
だってバケーションだもん、食べたいものを食べないとね、ハワイに戻ってからダイエットしよ。



子供達は、さすが順応力が高い。
言葉はいまいちなものの、大洋も保育園にちょっと通ってみたりしてお友達と遊んだり、海流はすっかりばあばっこに変身。
ママがそばにいても、ばあばにべったりです。

e0068103_17294661.jpg

なにやら頭をよせつけてきゃっきゃと笑う海流。


あと1週間。
あまりがんばりすぎないで、ゴロゴロして家族と過ごそう、そしていーっぱい美味しいものをいただきます。
実家に戻ってくるのはうれしい、けど東京に住むのムズカシイなあ、と思わずにはいられない。
みんな、がんばってるな。
[PR]

by mizuhonn | 2010-06-29 17:26 | その他 Others
わくわく、どきどき
明日日本へむかって出発。

旅は、大好きなんだけど、何度やっても出発直前、ちゃんと機内に乗るまですごく落ち着かない。
ネットでとったチケットの名前や日付を何度も何度も確認したり、持ってくものは寸前まで意外と決まらないので、たいてい前日にパッキング。
まして今は子連れなので、正直『わくわく』より『はらはらどきどき』感が強い。
もちろん薬は機内持ち込みにして、機内食を食べないキッズのためにグラノーラバーとかお菓子を沢山持ち込みにして、いきなり吐いたりすることもあるので着替えも持ち込み、しかも海流はまだおむつなので、そりゃもう機内持ち込み荷物の多いこと。

スーツケースは意外とがらがら。
行きはね、こんなもんだよね。
おみやげの定番チョコレートが場所をとっているくらいで、あとはキッズの衣類もばあばが買ってくれるというのをアテにして少なめ、私の衣類は半分がヨガウェア(笑)なので結構小さい。
東京に帰るのに、ハワイと同じ感覚でヨガウェアとか短パンでうろうろしようと思っているアタシ、何か間違ってる?

ま、せっかくの帰郷なので、それにかこつけて、ちょこっとだけお買い物しちゃいました。
下着と、サンダル。
さすがにくたびれたハワイアナスのビーサンで電車のるのはどうかなあ、と思い、ちょっとしたサンダルをゲット。
飛行機もこれで乗っちゃうよ、らくちん。
スニーカーは意外と面倒なのです、セキュリティチェックで靴を脱がないといけないから。
大洋にもかっこいいボクサーショーツだけ買ってあげた、洋服と靴は日本でね。

そんなこんなばたばたしながらも、なんと今日の6時からレッスンが!
がんばって教えてきます、そして気持ちよく出発。
日本でもマメにブログはアップしますので、お楽しみに。
[PR]

by mizuhonn | 2010-06-17 08:40 | その他 Others
ニホンゴで仕返し
近所にちょっといやーなオヤジがいる。
こないだは危うく喧嘩になりかかった、けど、ここはヨギーニ、落ち着かないと、と一歩ひいたんだけど。

ここはまるで日本の昔の下町のような感じなので、ご近所付き合いも大切。
なので今日はちらりと顔をみかけたけど普通ににこにこしつつ、ちーさな声で歌ってみた。

「はげちょびん、おやじーいやなやつー」

ちょっと、いやかなりすっきり。

私も相当嫌なやつかも。
[PR]

by mizuhonn | 2010-04-28 10:08 | その他 Others
明日は満月
そう、明日は満月、フルムーン。
以前は月の満ち欠けなんてあまり気にならなかったのだけど、ここ最近ヨガの影響か、自分の体の変化も感じるし、周りの変化も気になる。
今日は朝から事故を二件、ひとつはまさに起こったばかりのをみてしまった。
女性が道路に横たわっていて、頭を怪我した模様。
さらに運転に注意しないと、満月あたりは交通事故や喧嘩も増えるのだ。
人のエネルギーが溢れでるから。

数日ブログをお休みしていたのには訳がある。
別に満月だから、じゃないんだけど 笑。
忙しかった、のもあるけど、ご存知の通り私はめちゃ忙しくてもブログはかける人、それが理由じゃない。
ちょっとした気のゆるみ?誤解?でこのままかなりオープンなブログを続けていくことに疑問を感じてしまったから。
家族や友人の写真とか話を載せていることで、楽しくみてくれる人ばかりだとは限らない、ということ。

というわけで。
ヨガだけにしぼったブログHappy Ashtangaのほうは公式ヨガブログとして、くままの部屋は会員制に替えることを検討しています。

頭の中をいろいろなものが交錯していくのも、満月だから???

明日は夜のアシュタンガクラスを担当します、満月当日だから、さて、どうする?
[PR]

by mizuhonn | 2010-04-28 06:53 | その他 Others