人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
スピーチセラピーのツボ
3度目のスピーチセラピーでの出来事。

最初の2回、正直な感想:は?スピーチセラピーってこんなもん?えー役にたつのかい?てか、このセラピストがよくない?言うばっかでなんか全然海流とふれあってなくないー?

ハイ、文句ばっかり、注文の多い面倒な母親です、アタシ。

そして3度目、通常通り、なにか変わってきたことは?出て来た言葉とかある?と聞かれ、not really,,,,(スピーチセラピーは現在2週間に一回、2週間前と変わったことは?と聞かれても、何もないのが辛い)。

が、しかし、それは母の愚かな見方、海流王子、実はちゃんと成長をみせていたのだと、この日気づかさせてもらった。
セラピストは海流が全然返事しなくても、Oh he is very observing! (とってもよく観察してるわ!)とか、Oh he almost says that!(あら、今口にしそうだったわよ!)みたいなテンションでほめる。
最初は『見てるだけじゃん…』と卑屈になりかかってたアタシだが、だんだん、おや?ほんと、口が『おー』の口になってる?
アニマルカードを見せながら『わんわん!』と犬の泣きまねをしてみると、ついに『わふわふ』!

おおおお!

いや、はっきりそう言ったわけではない、んだけど、そう『聞こえてきた』のだ。
セラピストいわく、もっと私たちが『海流が言おうとしてることをくみとってあげなくちゃ』いけないのだそうだ。
もちろんはっきり言葉が発音できるわけじゃないんだけど、彼なりに『話そう』としている言葉をね。
そしたら、今までずっと『ママ』とよばせようと『はい、海流、ママー、まままままま』とやってきたアタシなんだけど、気づいた、海流が私をおっかけながら『ああ!ああ!』と、呼んでることに…これって…『ママ』って、呼んでたんだね…。
そう思って改めてじっくり海流と向き合うと、ヨーグルトだよーとヨーグルト、と言えば口を『おー』の口にしてる、ヨーと聞こえてくる。
あひるのカードをみせてガガガーとやれば、グワグワって口まねをしてるように聞こえてくる。

能無しよばわりしてごめんなさい、というか、セラピストがどうこう、ではなくて、結局は私たちが海流とどう関わっていくかにかかっているんだよね、セラピストはマジシャンではないんだから。
スピーチセラピーをうけている子どもが、こちらではとても多い。
3才までは海流のように無料でうけられるけど、そのあとはなんと1時間150ドルはらってでも受けたいという人が多いんだそう。
ウェイティングリストがあるくらいだって。
でもまずは、子どもの声が親が聞いてあげようとすること、これが一番大事らしい。

e0068103_17115333.jpg

最近電話が大好き、ちゃんと会話します。
『ああああ?うううう?』
あ、でもたまにガッツリ切っちゃいますので、要注意。
[PR]

by mizuhonn | 2009-03-18 17:12 | 海流
<< 新鮮ハーブ♪ Body Shop >>