人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
6 months review
今日は海流がハワイEasterSealsのセラピーを受けておよそ半年、スタート時にたてたゴールの見直し会議の日。
先日私がつかえねーんだよ!と文句を言ったためか、前日コーディネイターから電話がかかってきて、自分のスーパーバイザーも出席するといってるから連れて行く、という。

フィジカルセラピストとコーディネイター、そのスーパーバイザーのソーシャルワーカー、エディケイターもくる筈だったのだが病欠。
以前たてたゴールが今どこまでできていて、それに対してまた半年後のゴールをどうするか、などを話し合うわけだ。
それに加えて私たちがリクエストしたトレッドミルのセッションとか、スピーチのセラピーのことなども。

ゴールは、できてるものもあれば、まだ現在進行中のものも。
まずフィジカルに関しては、とにかく私の目標、じゃない、私が海流に目標としてほしいのは、立つこと、歩くこと。
でも、半年後のゴールとして、どうやら『立って歩く』というのは無理らしい…『片手をつないで立つ、歩くまたはカート等をおして歩く』が次のゴールになった。
半年後でまだそれなのかぁ…とちょっとショック。

それからカードなどを使って『理解/認識』をさせること。
たとえば『これはバナナ』という食べ物で、『これは大洋というあなたのお兄さん』で、『これとこれ、どっちがバナナ?』と物を一致させたりする。
あとは水が欲しい、と思ったら水をさすとか(これはある程度できてるんだけどね)、スピーチセラピーもはじめるので半年後には10~20の言葉をなんとか発するとか。

そして細かい手の動きに関しては、自分でスプーンを使って食べること。
着替えがある程度自分できるようになる、などなど。

トレッドミルのセッションに関しては、許可がおりるのはむずかしいらしい。
色々、あるんだよね、お金もからんでくるし、それがどの程度効果があって、本当に必要である、ということを証明しないといけないんだとか。
アメリカ本土ではここ8年くらい話題になっていて広がってきてるのに、ハワイではまだめずらしいらしい。
しかしここでまたコーディネイター、使えないぶりを発揮。
ぜーんぜん知らなかったんだと…セラピストに聞くまでまーったく。
それに、書類を作るに関しても、自分だけにその責任がかかっては困ると思ってか、あくまでも家族の働きによって話がすすむ、ということを強調。
つーか、わかるけど、だったらアンタの仕事はなんだ?
この、長いだけで要領を得ない書類つくって、だらだらと話をして、それが仕事?
彼の話し方はまったくもって、まわりくどく、しかも効率が最悪、ミーティングはなんと12時近くまでかかってしまったのだ。
海流はお腹がへってぐずりだし、1時間で会社へ行く筈のダディもイライラ。

まあ、なんとか方向性は決まり、私たちも家でもっとプランをたててセラピーをしよう、と話し合った。


で、夜、さっそくダディが写真のカードと実物を使って『一致』のお勉強。
私と大洋がシャワーをあびていると。
『OK、海流、これとこれ、どっちがダイパー(おむつ)?』
『NO! DUDE!That's 大洋!』
…オムツと大洋を比べるってどうよ?爆笑。
e0068103_14513526.jpg


歩く練習も、少しだけだけどカートを使ってたったりすすんだりするようになった。
e0068103_14525660.jpg


それにしても、トレッドミルのセラピー、子どもにより差はあるけど半年から1年歩くのが早まるという結果がでてるという。
そういう結果があって尚、様々な理由をつけてオファーしようとしないって、どうよ?
がんばれハワイ、Department Of Health!
州従業員の給料あげてる場合じゃないよ、ここで、本当に必要としている人たちが、いるんだよ。
トレッドミルって、いくらすんだ?
もう、買っちゃうぞ、アタシ!
[PR]

by mizuhonn | 2009-01-28 14:58 | 海流
<< ハワイからエールを Diamond head Ma... >>