人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Sex and the City
ようやく、観ました。
Sex and the City!

すでに観た友人によると『おもしろかった』『まあまあ』『失敗作』と、見事にわかれていたこの映画。
私の親友の1人、Tによると、彼女はTV版にあった笑える要素がなくなって、変にシリアスでイマイチだったという。
でもでもでも、でもやっぱり、観なくちゃ!
もちろん、ダウンロードして、家でだけど。

うきうき、久しぶりのこのテーマミュージック!
あーこれ、DVDを友人に借りて、毎晩のように観てたっけねえ。
ふーん、うーん、へえーなるほどお。

まだこれから観る人もいるかもだから、ストーリーにはふれず。
一言で感想を述べるとなれば。

老けたなー、みんな…。

当たり前だって?
笑えるシーンが少ない、確かにそうかな。
ダディは隣で酷評、Boringを連発。
でも私はまあそれなりに楽しめたよ、ストーリーはかなり読めちゃう展開だけど。

この4人の中で、自分はどのタイプだ?とか考えたり。
だれのお相手がタイプかなーとか考えたり。
それにしても、あまりいいオトコは出てこないよな、これ。
強いていえば、私はサマンサがスターにしたてあげたボーイフレンドと、キャリーが結婚しそこなった家具屋のエイデンが好きだったなー。

長ーい映画を見終わるころには、ダディはあまりにつまらなかったので憤りすら感じておりました。
うー、しかし、美しく年をとるって、やっぱりむずかしいのね。
[PR]

by mizuhonn | 2009-01-18 15:45 | その他 Others
<< Duke Kahanamoku... オオカミが来るぞ〜 >>