人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
大洋発熱
ハワイへきて2ヶ月、初の『病』が発生。
元気にビーチで走り回っていた大洋がいきなりI wanna go back home…と言い出した。

ちっ、でたよワガママ王子っ!

と思ってたら様子がどうも変。
オニギリ食べると聞いてもウチで食べる、というし、ジュースも飲まない、眠い、帰りたい、を繰り返す。
こりゃ調子が悪いな、と思ってお友達ファミリーにバイバイして車へ向かうが、駐車場まで歩くのもやっと。
熱中症かしら…しかしビーチにいたのは2時間程度、とはいえ、海流と私は結構日陰にいたけど、大洋たちはカニをとりにいったりしてたのでほとんど陽射しをあびっぱなしだったな。

車の中でぶどうを食べさせ、なんとか家に帰り着いた時にはグッタリ。
シャワー浴びてジュースのませてベッドへ。
昼寝のあと良くなるどころか悪化、熱が8度を超えたとこで『さて、病院にいくべきだろうか…』。

たまたま今日は海流のチェックで前回大洋を連れて行ったAloha Medical Mission Clinicに行く予定になっていた。
ついでに大洋も診てもらえないだろうか…と甘いこと考えて電話してみるけど留守電だし。
海外旅行保険の窓口に電話して行ける病院を確認してみると、ワイキキでは24時間対応のホテルの病院があることが判明。
じゃ、焦ることないか、あまりにひどくなったら連れて行こう。

結局海流のチェックのついでに診てもらって、コドモが誰でもかかるいわゆる風邪みたいなものらしい。
今のとこ熱と食欲がない以外症状がないので心配することはないだろうと解熱剤だけもらった。

と、ここまでは、単なる『発熱』。

帰宅してまたスグに寝たのはいいが、9時過ぎ、海流をようやく寝かしつけたところで大洋が泣き始めた。
段々ひどくなる、そのうち絶叫!
もちろん海流も起きちゃうし、その泣き方が異常なので疲れてベッドにはいっていたダディもとびおきて、2人でなんとかなだめてみるが治まらない。
あげくにタンスを指して『いるーそこにいるー!』とか叫び始めるし、こっちもびびりまくり、た、大洋、どうしちゃったのー!!!
抱きしめて背中をさすっていたら…

ジョーっ

あったかいものが私の腿に…あーやられた…。

悪夢の果てにオシッコ、よくあるハナシですな。
洗って、シーツ替えたら(ダディはこのあたりでかなーりイライラしてたが、さすがに怒れなかった模様、あの異常な絶叫をみちゃうとね)本人は急にけろっと立ち直っていた。
目覚めちゃった海流(しかも2人で大洋に手をかけてる間に、ベッドにオッパイはきやがった、コイツ、絶妙のタイミングだ)と大洋の間で本を読んで再度寝かしつけ。

このまま朝まで寝てくれるといいが…そして朝には熱が下がってるといいが…。

それにしても、海流、健康だね、アンタ?
[PR]

by mizuhonn | 2008-07-23 18:05 | 大洋
<< Supersize Me.... Super Daddy >>