人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
初めての4th of JULY
7月4日を初めてアメリカですごす。
独立記念日。
ハワイとはいえど、ここはアメリカ、会社もお休みでビーチでは前日3日から前夜祭で人が集まり、テントはって、あちこちでバーベキュー。

我が家はアロハタワーの花火を昨夜見にいった。
今日はワイキキ周辺のビーチで、バーベキューはできないけれどグリルした魚や肉、フルーツにワインをもってビーチディナー、そしてアラモアナであげる花火をみながら過ごす予定。

さて、独立記念日直前、我が家の癒し、海流は19MONTH 、1才7ヶ月になった。
お尻フリフリ、ずりばいで嬉しそうに動き回っている。
が、外にでると、やはり動きがとれない海流。
少しでも楽しめるように先日海流ようの椅子型浮き輪を購入、最初は怖がったけど慣れたら大喜び。
ダディと大洋と3人で海で遊んでいる間、しばしリラックスしながら、来年の今頃は海流も歩いているかなぁ…。

こちらにきて感じた日本との差の一つに、海流の『ダウン症』について伝えたときの、反応がある。
日本では必ずといってよいほど「え?そうなの?全然わからない!」というものだった。
そしてこちらではOh yeahというような、いわゆる、そうな、わかるわよ、というような反応。
さて、これは
その1 日本人は遠慮して『見た目はわからないね』という
その2 日本人はダウン症についての知識がまだ浅いので、本当にわからない
その3 海流が日本人のダウン症児と顔つきが違うのでわかりにくい、どちらかというとこちらのダウン症児の顔つきにちかい
その4 年齢とともに、ダウン症の症状が顕著になってくる
の、なかのどれかと思われる。
ダディは、1と2のコンビネーションだよ、というが、どうかな。

そして公園やビーチ、動物園に2人を連れていくと、必ずといって良いほど『He is such a cute baby! Look at his hair!』注目を浴びるのが海流である。
これは真っ黒な髪の超日本人のアタシが連れているから目立つのかな、だってこっちにはブロンドの子なんて山ほどいるし。
または、ダウン症特有の、にこ〜っとした癒し系笑顔が人をひきつけるのか。
または、もうすぐ4才になる大洋はすでに『かわいい〜』と言われる年齢を超えてしまったのか(笑)←海流ばかり褒められてるとヒジョーにおもしろくなさそうな大洋王子である。

成長するにつれ、初対面の人にも『ダウン症』ということを伝えざるを得ない。
歩けないし、喋れないし、『何ヶ月?』と聞かれて1才半、でもダウン症なのでゆっくり成長するんだ〜という流れになるのだ。
お友達を作るにも、赤ん坊のときは誰とでも遊べたけど、これからは同じ年齢の子に混ざって遊ぶのは段々難しくなる。
プレイグループに参加するときは、1年くらい下のグループにいれてもらうべきなのかな。

てなことを色々考えてると、もしかして、こたえは『4』かもしれないな…。
これからどんどん、差がでていくのだから。
私は海流のペースをきちんと消化していけるんだろうか。

少しだけブルーになりかかっていたとき、公園でブロンドのきれいなママにであった。
息子さん2人、どうみてもアジア人。
旦那様がアジア人なんだな、それにしても完全に旦那様に似てるんだな〜と思ってた。
すると、さらっとママが言う。
『2人とも養子なの、韓国から。遺伝子的には兄弟じゃないけど、でも今は兄弟よ。』

色々な人がいて、出会いがあって、キツイこともいっぱいあるけど、しばらくここ、ハワイ、アメリカ、でやっていく私たち。
今の最大の課題は、海流がしっかり歩けるまで私の腰と背中がもつかどうか…。
[PR]

by mizuhonn | 2008-07-05 10:27 | 海流
<< 4th Of JULY in ... 案ずるより… >>