人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
嬉しいこと、イッパイ
引越しを無事終えた達成感に加えて、ここ数日で嬉しいニュースが続出。
(その反面、いやーなこともあったけど、それはまた改めて)

まず。

グリーンカード到着!
住所が未定だったので、入国時税関ではアメリカのご両親の住所を指定しておいたのだ。
で、お義母サマから『届いたよ〜』とメールがきて、早々に送ってもらった。
ほほぅ…。
グリーンカードって、グリーンじゃないのね。(素朴な感想)
いわゆる免許証みたいな、写真いり(しかも結構ボケてるんですけど)の小さなIDカードのようなもの。
えっ?これ?っていうような、おおおおお、これかあああ、というような、フクザツな感激です。
これでワタクシも働けますわね。

ハワイでヨガ体験!
こちらはまた別途くわしく。
ハワイにいきゃあヨガスタジオなんてあっちこちにあるだろ、と思っていたのだが、甘かった。
意外とないのよ、東京に比べて。
規模もちいさいし。
しかし朝1人で15分ヨガるだけでは物足りなく、よーやく行ってきました。
久々のフル1時間ヨガは気持ちよかった!

車の売買トラブルで知り合ったビッチに勝利!
話せば長いことながら、車を手に入れるまでにはなが〜い道のりが。
最後にゲット寸前までいったのは同じコンド内に住んでるカップル。
これがオンナのほうがかなーりなビッチだったのだ。
値段の交渉で、ちょーセコイ。
アメリカでは年代や型式、走行距離などで今の価格を一般的に査定するブルーブックなんちゃらっていうのがあって、そこでダディがその車をチェックした、『最高の状態』価格よりも高くう売りつけようとしていることが判明。
で、ダディが値段を交渉すると、これがひかないひかない。
しかも、16日まで、自分達がハワイを離れる前日までつかいたいという。
しかもしかも16日まで待ってやるとこっちが100歩譲ったら、『16日に買ってくれるという保証のため、デポジットをよこせ』ときた。
しかもしかもしかも、ダディが200ドルくらいならといったら1000ドルよこせときた。
はあああああああ?
ふざけんじゃないよ、アンタ!
デポジットなんて1ドルもいれる必要なし!(あら、アタシもビッチかしら?)
こっちが好意で2週間近く待ってやるといってるのにデポジットとはなんだ、信用できないならほかをあたれよ。
ダディが、たぶんレンタカーをもう返すとか、今までとらぶった話とかをしていたので、『シメた、こいつらは絶対この車が欲しいんだろう』と思ったに違いない。
しかし人間欲をかくと、いいことないのだよ、あと、ちゃんと人間を信用できない人間は、信用もされないのだよ。
大体、1000ドル払ってアンタたちがとんずらしない保証はどこにあるっていうのさ?
さすがにダディも頭に来たらしく、交渉決裂。
彼女のほうは『じゃあとりあえずなかったことにしよう、私にもほかにアテがあるんだから』ダディはそれでも感じよく『そうしよう、お互い16日になって話があえば』と、白紙に戻ったのだ。
その翌日、このオッサンカーに出会って、即決。
グリーンカムリ
で、なんとなんと、彼らから昨日電話が。
『Hi Patrick! How are you? Well......so, you guys still want this car?』
NOOOOOOOOOOOOOOOOO!
やったーーーーーー!勝った!
わかるわかる?この気持ち。
結局、欲かいた彼らは車売れなかったのだ。
そしてハワイを離れる寸前になって、慌ててまた連絡してきたの。
いらねーにきまってんだろっ、よく電話してこれんな。
We already got the car, good luck!
とダディ。
なんでも、さすがに彼女は電話しずらかったのか、ダンナの方がしてきたとか。
ざまーみろ、スターローン(中古車センターで、ちょー怪しい、安いけど)にでも持って行け。
↑アタシもかなりなビッチですね、はい。

そして、最後に。

海流!
ついにお座りしましたっ!
(前置きが長かったわね)

e0068103_0153565.jpg

すんごいブレブレだー…。

今までもちょこっと座ってはいたけど、昨日はかなり長時間、ちゃんと1人で座ってくるまで遊んだりしていた。
ようやく自分でも、『おや?こんなこともできたんだ?』と気づいた模様。
それにあやふやではあるが『ママー、マミー』らしき言葉を発したり、車をちゃんと前に押して遊んだり、ボトルからジュースをだらだらこぼしながらも飲んだり、ユックリではあるが、前進をみせている。

まだアメリカでの療育はスタートしていないのだけど、ここ、ハワイでの気候だけでも十分な恩恵をもたらしてくれているらしい。
日本で大量にもらってきた薬には未だ手をつけず!
ちょっと咳したり吐いたりはあったけど、熱もださず!

『みんながイイ顔をしているよ』と家族や友達からコメントを頂いております、ま、色々あるんだけどね、ストレスも、でも、1ヶ月たち今のところ私たちはいい方向へむかっている、と思う。
金と時間を無駄にするかもしれない、大きな博打に出たウィリアムソン家(確かに金はたいりょーに無駄にしてますが)貴重な時間をすごしています。

Hope we are on the right way.....
[PR]

by mizuhonn | 2008-06-16 00:23 | 海流
<< 少しだけブルー ハワイの郵便屋さん >>