人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
一歩ずつ
大洋にいちゃんの成長を自慢したところで、ボクもね。

最近急に『パチパチ』ができるようになった海流。
自慢げに両手をたたいている姿をみてばあばがちょっとびっくり。
そうか、毎日みている私は『あら、ぱちぱちしてる』と通り過ぎてしまったのだけど、1週間ぶりにみたばあばには『大きな成長』だったらしい。
先日運動評価にいったさいには、この両手を使うという行動は、腰がしっかりしてきて不安がなくなってきた、という現れなのだと言われた。
なるほど…

大洋を育てていたときには、何気なく通過していたこと。
首が据わり腰が据わり、手を叩いたり振ったり、ハイハイして、もちろんその都度嬉しかったのは覚えているけどそれについての意味などは考えなかったような気がする。
今海流は腰が据わって来たのに、1人で座らない。
これはどうやら本人の意思で、『座りたくない』ようにみえる。
1人で座ることの楽しさより、面倒だな、のほうが勝っているんだろうな。
座らなければママにいつまでも抱っこしてもらえる、ってわかってるらしい。
なかなか小賢しいやつだ。

海流がダウン症だとわかったとき誰かが、障害児を育てていると何かができるようになったときの感動が大きいよ、と言われた。
そのときはちょっと反発したのを覚えているけど、正直、そうです、ハイ。
焦っているのは海流じゃなくて、ワタシだなあ、確実に一歩ずつ成長して行くんだからね、海流ペースでいこう。

e0068103_740204.jpg

今ではこーんな顔もしちゃうぞぉ〜!
[PR]

by mizuhonn | 2008-03-15 07:40 | 海流
<< White Day 大きいヤギのがらがらどん >>