人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
大洋TALK
保育園には年に数度保護者会っつうものがある。
先日、本年度最後の保護者会があり、しぶしぶ出席、案の定長引いてグッタリしたのであるが、その席でオヤ、ヘエ、と思う発見もあった。

ほかの親御さんの話しを聞いていると、皆、結構オハナシしているようなのだ。
家に帰って園の様子とか、シッカリ報告しているらしい。
大洋は、というと。
「今日なにしたの?」
「電車。」
「ほかには?」
「わかんない。」
「今日何食べたの?」
「わかんない。」
…ま、いっか。
という感じだったので、いささかびっくり、そして『大洋はやはし言葉が遅いのか?』という不安がむくむくと。
バイリンガルの子どもは遅い、とは言うが、そうはいっても大洋より月齢の低い、やはりアメリカ人パパをもつお友達がその日の様子をきちんとママにお話ししているのだから、大洋にできないハズはなかろう。

で、保護者会の帰り道、再度トライしてみた。
「今日何したの?」
「わかんない。」
「お外でた?」
「うん、電車!」
…また電車かよ!

撃沈。

私の話しかけが足りないのか?
毎晩本も読んでるし、でもそういえばあまり会話しようと心がけてないかも?
うーん。

翌日、ちょっとアプローチをかえてみることに。

「大洋今日何したの?」
「わかんない。」
「そっかーマミーはねえ、まずお掃除して、洗濯して、お買い物いって、お昼食べて、休憩して、お散歩にいって。大洋は?」
「たいようはー、お庭であそんでー、ゴハンたべて、おねんねして、ゴハンたべて(オヤツだろ?)、お帰りの仕度して(ふ−ん、そこで仕度するのね)、お外へでて、おうち帰ったー!」
おおお、流れが出て来たぞ!
「ゴハン何食べたの?」
「えーと、パンパンと、かぼちゃ!かぼちゃがパンパンにはいってるのー(これはもしかしてオヤツのことか?)。マミーは?」
おおお、疑問形だ!
「マミーはねー、おにぎりと、おいもと、ブロッコリーと、豆腐とー、あ、お味噌汁ものんだよー。」
「たいよう、ぶろっこりーたべないよ。」
すごい、会話になってるー!
「タクロウが、今日げぼしたのー。」
「そうなんだ、げぼしちゃったの?」
「お休みだったー。」
「昨日げぼして、今日お休みだったの?」
「ちがう、今日げぼしたのー、今日お休みなのー。」
???
ま、こんな意味不明もあるけど。

が、翌日先生にきいたら、タクロウくんはお腹の調子が悪くてげぼしちゃったの、だから今日はお休みです、って話しをしたらしいのだ。
大洋、きちんと先生のハナシを聞いていたのね。

もっともっと大洋トークを楽しんでみようと思った、ママでした。
[PR]

by mizuhonn | 2008-02-26 20:55 | 大洋
<< 目からウロコ 鼓膜チューブ >>