人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
鬼がきた
この週末、大洋王子は何度目かの反抗期を迎えた。

とにかく何でもイヤNOから始まり、自分の思い通りにいかないとシツコク主張、最後には泣き、その泣き方も尋常でない。
さすがのダディもキレまくり、思いっきり怒鳴られ、そして私もうんざりしていたので慰める気力もなく、「それみたことか」という感じ。
それでも公園に連れて行ったり、渋谷に行ったり、同じ年の娘さんがいる友達が遊びに来てくれたので一緒に遊んだり、スポット的にはゴキゲンだったのだが、何かっていうと大泣きするシーンの多かった週末であった。

で、昨夜。
一旦寝た大洋が30分もしないうちに起き上がり、泣き出した。

「こわいー!」
といい、マミーこっちに来て!と叫ぶ。
どうしたもんか、と思って何がこわいの、と聞いてみると。
「鬼」

…鬼?

実はその前の晩も夜中に起きて泣き、「マミーとねんねするー!」とごねて、夜中にベッドの往復をした私であったが、彼に言わせるとあれはよくないのではないか、と。
泣く→ままがきてくれる→泣けば自分の思い通りになる
というのが、アメリカ式ではよい方法とは思えないらしいのだ。
なにしろ赤ん坊のころから別室で寝るお国柄、3才で1人でベッドに寝るのは当たり前、泣いてよんでもいかなくていい、というのである。
ここはちょっと微妙なところで、モチロン私としても眠いし寒いしで放っておきたいのはやまやま、しかしいいのか、ちょっと罪悪感、うーん。

そんなわけで昨夜は呼ぶ大洋を隣のベッドからなだめながら、マミーはここにいるでしょ、こわくないよ、等と言ってみたが、おさまらない。
鬼、コワい夢でもみたのだろうが、どうもこの『鬼』昼間ダディや私から怒られまくったことからきているのでは、と思わずにはいられない。
今までも寝る前に私が怒ると、夜中泣いて怒ることが度々あったのだ。

結局昨夜はダディがちょっと隣に寝てくれて、なんとかおさまったのであるが、今後、どうしようかね、と思案中。
子どもの主張をどこまで聞いてあげるべきか?泣けば手に入ると思わせてしまうのか?
それに、鬼、鬼かぁ、怒り方も要注意なのかしら、鬼とは、はあ。

それにしてもこの週末の大洋王子はかなーりにくたらしかった、鬼もこようというものだ。
[PR]

by mizuhonn | 2008-02-18 09:14 | 大洋
<< 魔法の手 イタズラボウズ >>