人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
おっぱいの栄養
また真夜中にやっちまった、ケンカ。
トイレに起きた私が、服のまま眠り込んでいた彼を親切心から起こしてやったのが運のつき。
その日は大もりランチのためか、アイスクリームのためか、腹痛を起こしていた私に、彼がいきなり説教をはじめた。

おかしい、医者にいけ、この2ヶ月でオマエは一体何㌔痩せたんだ!

普通なら「何㌔痩せた!」と胸をはって言う筈だが、このシーンでは逆に、言いたくない、って感じで。
授乳中痩せるのはよくある話しだ、と言うとそれにしてもおかしい、胃の具合がよくないとずーっと言い続けてるじゃないか!という。
まあ、それはある意味本当、ていうか、重いもの食べたくないため彼が週末作る料理を食べなかったりしたから。
でも別に、健康なのだよ、私は。
たまたま今夜は腹こわしただけなの。
前が食べ過ぎてただけで、今食べてるのが普通の量なのだよ。

彼の説教はエスカレート、あげく、海流が心配だ、となる。
海流はまだおっぱいに依存している訳で、私が栄養をとらないと彼に栄養がいきわたらない!とな。
わかってる、だから無理してでも食べてるんじゃないの。
いっときストレスやら風邪やらで食欲不振になったときがくんと母乳がでなくなり、あわてて、甘いもの減らして食事を一生懸命食べるようにしたっていうのに。
ここ1ヶ月くらい、海流の成長が目覚ましくない気がする、と言い出す。
それって何?ダウン症で成長が遅いのは私の母乳が足りてないとか、そういうこと?
私もキレる。

母乳で育てているママならわかると思う。
どんなに色々悩んで心配して、気をつけてやってきてるか。
9ヶ月間、出にくいときには悩み、食べる物に気をつけて、色々なものを我慢して。
海流はどうみても栄養失調じゃない、体重も増えてるしおしっこもでてるし、うんちだって最近は毎日ほぼでてるし、それでもお座りができないとかそういう成長の遅いのは、栄養云々の話しじゃないんだよ。

赤ん坊のうちは、逆に気づかない障害も、だんだんと顕著になってくる。
それに、母親の私が一番敏感になっているのは当たり前。
こんなとこで、見当違いにも責められようとは。

朝落ち着いてから、彼は平謝りで、そんなつもりじゃなかった、ただ私のことが心配だっただけで、I will take my word back といったが、YOU CAN'T言った言葉はもどらん!!!!

そんな喧嘩のせいか、本日一日、おっぱいの出は悪うございました。
海流ごめん。
でもそろそろもう、おっぱいからの栄養も限界なんだよね。
ダディに言われたからではないけど、確かに最近はおっぱいをすごく飲む、というより、寝るときにしゃぶりたい、に変わってきている感じだし、その時期なんだろうと思う。

といいつつ、今日はむきになって、食べてしまった。
おっぱい出すため、と太るため(oh no!)アイスクリームも食べてしまった、アホだ、私、またお腹壊すっちゅーの。

はあ。
明日から、いよいよ海流を三回食にしよう。
[PR]

by mizuhonn | 2007-09-06 23:14 | 海流
<< Hawaii計画! すっぴんデー >>