人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
小悪魔
日曜は、荒れた。

原因は、おそらく土曜の夜私たちがそろって出かけたからだろう、と思われる。

せっかく代々木公園に行ったのだが、冷蔵庫の修理がくるため私が先に帰らなくてはならず、いつもなら「ばいばーい」とゴキゲンでダディと遊んでいる大洋が「大洋も帰る!」とだだをこねだした。
それも、並、ではなく、特上のゴネ。
こんなんで公園いってもな、帰るか、と思いきや、ダディはかなりむっとした様子。
「はるばる来て帰るなんて、ばからしい!」と、こちらもいつもの彼らしくなく、けっこうマジギレに近い状態。

さて。

とにかく私は帰らなくてはならない。
もちろん海流はママと一緒でなくてはならない。
2人つれて帰るのはきついので、できれば大洋はダディと残る、またはみんなで帰る、にしてほしい。
が、この状態だと私が2人つれて帰るのが一番いいのか?

結局泣き叫ぶ大洋を連れて、ダディは公園へと。
あーあ、ダイジョウブかね。

かくしてほんの2時間くらいで、2人は帰宅。
どちらも不機嫌、特にダディ。
疲れた、といって昼寝に。
大洋は不機嫌だが寝ず、かといってママーと抱きついてくるでもなく、微妙な空気の流れるウィリアムソン家であった。
そこに私の友人が登場、で、場が少し和んだが、この奇妙な緊迫ムードは結局夜までつづいたのである。
e0068103_21102361.jpg

日頃大洋とよく遊んでくれるダディであるが、ここまで不機嫌な手を焼く状態は、なかったらしい。
私にしてみれば、ま、こんなん夕方はしょちゅうさ、って感じだったけどね。
なので、たまにはいいかも、彼に、特上ゴネゴネの相手をしてもらうのも。



e0068103_2183658.jpg


海流?
いやあ、コイツは、ゴネ泣きしても何してもカワイイ、とりあえず今は。
[PR]

by mizuhonn | 2007-06-18 21:11 | 大洋
<< 隠し撮り かなり遅れた3rd Anniv... >>