人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
OH フランス紀行 帰国
とにかくこんなに睡眠時間が少なかったのは、赤ん坊が産まれて最初の二週間ほど、ではないだろうか。
でも人間やればできるもんだ。

帰国前日、結局一時くらいまでみんなでゲームしたり飲んだり、それから私は授乳したりなんだりで、寝て、起床はなんと3時半。
早朝5時に出るTGVに乗るため、家を4時過ぎに出発だったのだ。
前夜パッキングをすまし車に積み込み。
二時間ならもう寝ないほうがいいんじゃないかしら、と思いつつ、一応ベッドに横になる。

はっ!
と思ったら、もう3時半。
腕時計のかすかなアラームで起きた自分をすごいと思う。
コソコソとおりていくと、なんと、なんと。
まだ起きてる、飲んでる、彼ら。
(さすがに友人Eは私たちを駅まで送ってくれるため、寝てたけど)
「明日朝は会えないから」
なんて、別れのハグをしたのに、結局朝もあっちまったわ。

早朝のTGVで空港までまっしぐら。
空港で約4時間も時間があってどうしようかと思ったが、カウンターで席がとれなくてもめたので、意外ともてあまさなかった。
巨大なシャルルドゴール空港で、最後の買い物チャンス!と思ったが、そんなエネルギーはどこにもない。
眠い、とにかくもう機内にはいって、寝かせてくれって感じ。

12時間のフライトが、こんなに短く感じたことはない。
いつもなら寝て、映画みて、食べて、でも まだ4時間かよ!って感じなのに、やばい、もう4時間たった、寝てない、やばい、もう半分だ、寝なくちゃ、寝てない!
ってしてる間に、10時間くらいあっというまにたって、気づいたら最後の機内食が。

成田到着、そのまま倒れ込みたいほど、眠い。
エクスプレス、小田急、乗りついで、ランチを買ってようやくスイートホーム到着。
昼寝しちゃいけない、時差ぼけ防止のためにはここで寝ないで寄る早く寝るのだ!と思ったけど、駄目でした。
死ぬほど眠い、ってこういう状態のことを言うんだな、今までの眠い、は、甘いもんだったわ。

「どうだった、フランス?」
と聞かれると、「疲れた」としか言えないんだけど、でもそれでも、こうやって写真みて思いかえすと、やっぱり。
貴重な体験、親子そろって南フランスでシャトー暮らし。
素敵な旅だったなあ。

でもって、そろそろホンマのバケーションが欲しかったりする、ママの。
贅沢でしょうかね?そうですよね。
それよりこのチーズ太りをなんとかしなくては。
[PR]

by mizuhonn | 2007-06-11 22:34 | その他 Others
<< ガンバレ予防接種! OH フランス紀行 帰国 >>