人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
OHフランス紀行 パリからVoironへ
初のヨーロッパ鉄道の旅。
かなりわくわく。
TGV、いわゆる新幹線ですな。
ボスのために予約だけはしたことあるけど、実物は初めて、意外とぼろい。←正直もの
オリエント急行みたいなのを想像していただけに、ちょっとがっかり。

パリ市内からおよそ3時間、リヨンを経てVoironに到着。(なぜここだけカタカナでスペらないか、というと、読めないの、単に)
彼の友人が車で迎えに来てくれてるハズ、が、だれもいない。
おーい。
と思ったた黒のベンツが。
まさか?いや、そうだ!ベンツでお出迎えかいっ。

そして。
e0068103_1035964.jpg


シャトー。
3階建てで、かなり古い。
階段とかはまるでお姫様の閉じ込められた塔につづいていくかのよう。←ぢつはかなり怖い、この階段。

e0068103_10361613.jpg





それにしても敷地の広いことといったら!
テニスコートあり、プールあり、(小さいけどね)ガレージがあって井戸があって小さな噴水まであって、すばらしいと同時に子供には危険もいっぱい。
周りは森、そしてその向うもまだ彼らの土地で、おじさん夫婦がさらなる豪邸に住んでいるという。
残念ながらそこは見に行くチャンスがなかった。

e0068103_18521627.jpg
大洋は初対面にも関わらずダディの友人達にすぐ馴染み、フリスビーしたりテニスしたり、プールの掃除を手伝ったり。

私たちの他にパリでも一緒だった友人カップル、ドイツからきた大学時代の先輩とその彼女。別荘の持ち主の彼とその彼女、そして彼女の友達、ということで、総勢大人9名、子供2名。
それでもまだゲストルームはあまっているというからすごい。



そんなわけで共同生活が始まるのだが…いやいや、思ってもいなかった”生活スタイル”の違いによる落とし穴。

なんと。

12時起床朝ご飯
3時ランチ
10時ディナー
夜中3時就寝

!!!
これが、サマータイムで午後8時でも明るいフランスでバカンスを楽しむ彼らのスタイルだったのだ!
ちょっとまってー。
ガキたちは遅くとも8時には起きて「はらへったー」とわめくわけで。
しかも私は夜中に授乳もしたりするわけで。
8時に大洋に朝ご飯食べさせて自分も食べて、12時には「ランチでしょ」っていう私の立場は?

キツイ。
これぞ、”第二の時差”。
南フランス別荘地にのみ存在します。

これが寝不足のはじまりなり。
[PR]

by mizuhonn | 2007-06-08 18:58 | 大洋
<< OHフランス紀行 フランス田舎暮らし OH フランス紀行 パリ滞在二日目 >>