人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
母自慢
いやー…ほんっとママが病になるってのは、よろしくない。
なんだかんだいっても、世話できる自分でありたいものだ。
復活。
彼はまだ咳をして、私の復活の早さに目をむいている。

私の「母親像」は、限りなく強く大きく深い。
で、ここんとこ何人かの友人、まったくつながりのない別の友人から似たようなことを言われた。
アナタのお母さんはすごいね、と。
ワタシ、がすごいんじゃなくて、ワタシの母ね。
私がウツになったり彼と喧嘩したり育児の壁にぶつかって荒れたり、そして体を壊したりするたび、救世主である母の話しを聞いて、「うらやましい」と言うのだ。
そうか、やっぱ「母は強し」と言えど、ウチの母ほど強し、は、やはりすごいのか。
今までももちろん思っていたことであるが、再認識。

私は恵まれている、らしい。

しかし、自分が親になって、親へのありがたみは倍増、いやいや4倍くらいに感じているものの、実際自分がその親のようにできるか、というと。

否。

彼にも言われたことがある。
君はそんなに自分のママがすごいと思っているなら、君も同じようになろうと思わないの?
で、私は、「無理」と即答。
私には無理です、無理。
諦めが早いって?
自分という人間が、よくわかっているだけです。

それでも私なりの「母親像」を、少しずつ築いていかないと。
ホントにいつまでも借りを作り続ける弱い娘で、ゴメンナサイ。
このご恩はいつか必ず…(あれ、こないだも言ったような…)。
[PR]

by mizuhonn | 2007-01-30 10:37 | その他 Others
<< 元気な王子たち 散々な週末 >>