人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ママの休日その4 夜遊び
なんて久しぶりなんろう、夜遊び。
大洋が産まれてからは年に一度エレグラをなんとかこなしたくらいで、クラブからは遠ざかったいた。(当たり前)
彼はたまに友達と行っていたが私は皆無。たまにはこんなのもヨイだろう、と友達を誘って行ってみることに。

Sven Vath。なかなかのツワモノです。
彼が登場するまでの約30分で実は疲れを感じはじめていた私。DRシンゴ、ごめんよ、いまいち乗れなかったわ。
が、彼が登場してまわしはじめてから2時間、休憩ナシでぶっとし踊ってました。気づいたら正面のこみこみエリアでcrazyな輩に囲まれておりました。やばい、そろそろ友達に連絡してみないと、疲れているに違いない。ということで後方退却。
いやあ2時間どっぷり堪能したっ。水のボトル一本分、全部汗となって消えたらしい。

さてこっからがちょっとタイヘン。友達とその彼はお疲れなので帰るモード。私も残してきた大洋のことなど考えると、そろそろ巣に戻ったほうがベター。が、もう一人の友達は闇に消えたまま連絡つかず。そして私はそいつとロッカーをシェアしていたのだった…ラッキーなことに鍵は私が持っていたが、うーん、どうしよう。勇気をだしてフロアに戻り探してみたが、見つかるハズはない。それもそのはず、彼はそのころなんとバックステージにいたのだった。(なんだよー、私も連れてけー)
仕方ないので、貴重品がないのを確認し彼の上着などなどをそのままロッカーに残して消えることにした。メールでメッセージを残し、多分よっぱらってロッカーの番号など覚えてないだろうからそれも残した。こんな上着やら(失礼な!)持ってく人もいないだろう。

が、トコロガだ。おきてしまったのだ~!
上着はあったのだが、セーターと帽子が消えていたらしい。
翌日まだ寝ぼけた彼と話したところ、ジャケットはロッカーの上にほうりだされていたらしい。
私たちが帰る頃はもう入ってくる人もいなかったし、ロッカーの上に結構上着とかおきっぱなしだったのよね。
誰が開けたのかしらないが、もしかしたら店の人がチェックして放り出した?かもしれないし、実はセーターたちもあった、のに酔っ払った彼が見つけられなかったのかもしれないし。あーしかしマジでごめんなさい。(でもバックステージに一人でいった罰です)

そして朝8時には大洋とともに起床。はい、ママに戻るお時間です。
[PR]

by mizuhonn | 2006-02-13 11:20 | その他 Others
<< ママの休日終章 ママの休日その3 代官山散策 >>