人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
大切なこと
とってもすっきりした。
というのは、ここ1ヶ月ほど悶々と抱えていた細かいドロドロしたものを、吐き出させてもらったから。

9月から10月の半ばまで、わたしの教えているスタジオではメインの先生が留守をしていた。
日本でヨガのトレーニングをするために。
こんなに長く彼女たちが留守にするのはスタジオ始まって以来。
私を含め残った先生たちで代行してなんとかクラス運行は乗り切った、と思う。
でもその間に私の中には、いろんな澱がたまっていった。

自分の中での葛藤や、他の先生とのやりとり。
家庭と仕事のバランス、家族が体調を崩したり出張にいったり、そんな中での自分の限界。
特に他の先生のことは言ったら批判になるような気がして、言ってはいけないのか、でもこれはどうなんだろうと思ったりして、なんともネガティブなオーラが。

思い切って、帰国した彼女たちに落ち着いていいから少し時間をとってもらえないか、と聞くと、即答で来週あなたの都合のいい日はいつ?とのこと。
疲れてるだろうし忙しい彼女たちなのに、と思ったけど甘えて聞いてもらうことに。

まず忙しいのにありがとう、というと
You teachers are my first priority, we are here for you.
あなたたちのことは最優先、こういうことのために私たちはいるのよ
そう、そうなの、彼女たちは本当に両手を広げて迎えてくれる。
順序もまったくなく、ためていたことをががーっと話して、時々相づちうったり質問したりしながら聞いてくれた。

はー…。

まず、周りからの色々な『雑音』、自分が心地よく聞けるものでなかったらそれは『mental garbage』、気にしないこと。
いくつか私が話したことの中で彼女たちがそれはよくない、と思うことについては今後改善するよう他の先生たちとも話していくこと。
私のクラスの進め方については自分でははっきり指針が定まっていないと思うかもしれないけど、I think you know itと言われた。
クラスの人数なんか気にすることはなくて自分がシェアしたいというものをもってクラスにいくだけでいい、そして実際良いフィードバックばかり届いているから心配しなくていいよ、とのこと。
それから逆にクラスのことで質問もされて、今後プログラムをちょっと替えていく予定もあり、私の意見も聞いてくれた。

1時間くらい、彼女たちの大切な時間を割いてもらい、澱はすっかり流された。
またたまっていくんだろうけど…人生ってラクじゃないもんね、でも自分が今おかれている状況は本当に幸せなんだと再認識した次第。

私なんてまだまだだけど、こうやって人の澱を流してあげられるような人間に私もなっていきたいな。
[PR]

by mizuhonn | 2010-10-21 08:50 | YOGA
<< Problem Solving... 復活 >>