人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
100$貯金
我が家ではダディの方がバイリンガル教育に熱心。
ハワイに引っ越してから大洋の日本語がぱたっととまったままなのは私の責任だと責める。
もちろん日本語は話せるようになって欲しいけど、今強要して嫌いになるのはもっと困る、そういう私の態度は甘いらしい。

私が教えないのならちゃんと習いにいけ、と、有名なKU○○Nに電話したダディ。
夕方5時以降に行けばレベルチェックをしてくれるから連れて行け、といわれようやく重い腰をあげたワタシ。
ダディの話では週に二度、3時半から6時半までで一ヶ月95$、3時間もすわっていられるのか?この大洋が。

私のイメージでは日本語教室、てな感じで、みんなで今日は何したか、週末は何するの、とか色々話しながら勉強する、というところ。
が、いやいや全く違います、ここ。
半地下の教室はなんとなく暗く、しーんと静か。
年齢もまちまちで、実はやってることも皆ばらばら。
英語と日本語、数学があり、それぞれの子どものレベルにあわせてテキストがでて基本は家で毎日勉強、その成果をもって週に二度ここへきて、先生にみてもらうんだとか。
3時間勉強する、のではなくて、その教室があいてる間にきて大抵20分から30分、ここで勉強するというシステム。
なんだよ、ダディ全然違うじゃん。
週に二度、30分弱で、一ヶ月100$…?

私のキモチを見透かしたように先生が言う。
皆さん高いから家で本を買ってやります、とやめていくんですが、結局ここへくるからやるのであって家ではなかなかできないんですよ、ほとんどの方がもどってきます。
なるほどね、それはそうでしょう、でも数学や英語で私がサポートできない範囲ならまだしも、あいうえお、の大洋レベルで、家で結局はワタシと一緒にお勉強するのにそれをさらに教室へ行くだけで、月に100$はありえない!
しかもやんわりとだけど、ここへくる子は基本的に家で日本語を使っていてひらがなくらいは全部かけて読める 子ばかり=大洋のレベルでは難しい、といわれ、さらに『おうちでどういう方針でいくかですけどね、しっかり読み書きもできるように育てていきたいのか、それとも外人だからちょっと片言の日本語がはなせればいいと思うか、ですね。』
私は日本語の教師です、と言う人間が、この言葉遣いでは困るではないか。
外人、って何?
まず外人という言葉そのものが正しくない、外国人というべきでしょう、しかもここはハワイ、アメリカであって私たち日本人が外国人なのよ。

アタシ、ちょっと批判的すぎ?
でもこういう小さな言葉使い、とっても気になる、しかもその日本語を教えるのであれば、なおさら。

ということで。
おうちで毎日お勉強を開始。
まずひらがな50音を読んで書く練習。
ばあばが送ってくれた簡単なドリルもあるし、大洋は机に向かうのは嫌いではないので、アタシがやる気になればいいのだ。
やりますとも、100ドルのためなら!

ダディ、この毎月100ドルはアタシが頂きますね、やっほう♪
[PR]

by mizuhonn | 2010-10-14 07:53 | 大洋
<< Stomach Flu 最後に… >>