人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
North Shore family day
久しぶりに『タウンから出たい』というダディの要望で、ノースへ。
急な友人Cの依頼でボーイズを2時間ほど預かったので、やや遅い出発。
この週末はレイバーデーがあり3連休、そしてカピオラニパークでは沖縄フェスもあり、ワイキキ周辺はものすごい混雑。
脱出して正解かも?と思いきや、いやいやもちろんこっちも混んでた〜途中で少し渋滞し、ワイメアバレーに着く頃はもちろんパーキングはぱんぱん。

とりあえずランチ、ということでお気に入りのシャークスコーヴグリルへ行くと…何度もきたけどこんなに待つのは初めて!というくらい待たされた。
キッズ用のサンドイッチ作ってきてよかった…子どもは待てないもんね。
私はここでもアサイボウル、実はなかなかおいしいのだ。
上にはたっぷりフルーツとグラノーラがのっていて、かなりなボリューム、それにキッズの頼んだフレンチフライやチップスもつまんだから、かなり満腹。

私たちをワイメアビーチでおろして、ダディはバレーの方の有料パーキングへ。
広いビーチの割にパーキングはめちゃ狭い。
いつも周辺の道路にとめられるんだけど、今日はそれも無理だったらしい。
でも5$でそこにとめて正解、後で違反駐車をしている人たちはどうやらレッカーされるという恐ろしい事態が。
ノースまでいってレッカーされたらしゃれにならない!

e0068103_15203859.jpg

混んでる、けどまあこんな感じ 笑。

大洋はバースデーに頂いたボードを初おろし。
e0068103_15231699.jpg


最近いたずら小僧ばく進中の海流。
e0068103_15254357.jpg

ダディのせなかに乗ってたかと思うと。
e0068103_15334660.jpg

こんどはなに…?

e0068103_1535451.jpg

海流、NO!
e0068103_15361463.jpg

大洋がせっせと運んできたお水をぶちまけようとする海流。
ぶちまけられては、また海に水をとりに行く大洋。
なんてカワイイんだろ、コイツら 笑。

しかし日陰がないワイメア。
今度長時間でくるときは、テント持参しないと。

帰りにハレイワでシェイブアイスを食べたいという大洋。
(っていうかダディのアイディアともいう)
ぜーったい混んでるよー…というワタシの予想を遥かにこえ、マツモトシェイブアイスは長蛇の列!!!
これは待てない、と隣にアオキへ。
こちらも並んでるけど、マツモトに比べると…が、これが大きな失敗。

アオキもおいしい、と聞いていたのだけど、なかなか進まないのを根気よくまって手に入れたシェイブアイス、ちょっとがっかり。
まずSサイズを頼んだら、紙のカップ一枚にいれるだけ、なのですぐに解けて来てカップがぐしゃぐしゃに。
食べにくいったら。
普通は、ダブルで二枚重ねにしてくれるんだけどね?
ずっと待ってた大洋は、食べづらくて沢山こぼして、哀しげ。
カウンターにナプキンをとりにいったらナプキンすらおいてないし…不景気とはいえ、こういうとこではナプキンくらいおいておいて欲しいなあ。
Lサイズを頼むとプラスチックのカップにいれてくれるので、たった25セントの差ならLを頼めばよかったよね、とダディにいったら、頼むときにサイズすら聞かれなかったとか。
マツモトのときは確かSでも食べきれないほどでっかくて、ちゃんとカップが二枚重ねになっていた気がする。
それに今日は混んでいたせいなのか、氷がゆるめだった気も。
やはし、人気の理由はちゃんとあるんだね。
このシェイブアイスのために、30分は時間を費やしたっちゅーに。

次回は妹たちといっしょかな。
早朝にたってテッズによって、ビーチでのんびりしてからシャークスコーブ、という、私たちが最初にたどったコースを是非再現したい。
シェイブアイスはもちろんマツモトへ行くぞ。
[PR]

by mizuhonn | 2010-09-07 15:47 | Family
<< Labor Day Haole >>