人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Yoga Nidra
すっかりヨガ大好き人間のアタシだけど、私にとってヨガは『エクササイズ』側面が強かった、今まで。
だから激しいアシュタンガが好きなわけだし。
なのでいわゆるヨガにつきものの『瞑想』とか哲学の部分はとーんと無知。
ヨガのあとのシャバーサナでも、意外と覚醒してて深く入れることは、あまりなかった。

そんな私には、ちょっと『んん?』とイマイチぴんとこなかった、Yoga Nidra、寝てやるヨガ。
えー寝ててヨガするなんて、ありえないでしょ?

それを初体験、トレーニングの午後の練習では、様々なヨガをいろいろな先生から教えてもらう、というコンセプト。
言い方悪いけど、ちょっぴり『えーがっかり』と思いつつ、受けたこのヨガ。

まず先生がどういうスタイルで寝るのかを教えてくれ、音楽をかけて話しだす。
まずは自分の『目標』を設定、この目標を3回胸の中で唱える。
その辺りではまた信じてなかった、一体これなんなの、って感じ。
でもまあ、疲れているから横になっているのは気持ちいい、くらい。

そして次は完全に横になる姿勢で、先生が『1から27まで数えて、終ったらもう一度、それを繰り返して』という。
この辺りから、不思議な感覚が、まず脚に。

ずしーん…重い。
カラダがどんどんマットに吸い込まれて行く感じ。
途中から数えているのか、いないのか、意識が遠のくような、はっきりしているような。

そして先生が『では次からいう言葉を頭の中で描いてみて下さい』。
砂漠
人のいないビーチ
愛する人
などなどなど。
実ははっきり覚えてない。
やっている間は、異常なほど意識はあってしっかり描いていたのに。

寝てはいない。
感覚は冴えていて、でもカラダはとっても重くて動かない。
脚なんて痛いくらい。

そして終了、徐々に意識を戻して、といわれて、少しずつ手足を動かしてみた。

このYoga Nidra、先生曰く、『寝る寸前のところまでいく、でも寝ない』と言ってたけど、まさにそれを体験した感じ。
周りでは完全にねちゃった人もいっぱいいたみたいだけど、私は不思議な初体験をさせて頂いた。

そして今日も、朝レッスン後のシャバーサナでは今までになくふかーくはいりこめました、これってそのおかげなのかしら?


e0068103_162325.jpg

朝スタジオにつく頃はまだこーんな暗い、月がみえます。
[PR]

by mizuhonn | 2010-02-11 16:24 | YOGA
<< Bike Rider? YOGA 生活 >>