人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Mana Bowlと子育て談義
先日、ヨガのお友達と大好きなアサイボウルを食べにいってきた。
普段はDa Cove Bowl、いわゆるレギュラーのを頼むんだけど、今日はちょっと贅沢なMana Bowl!
e0068103_1532338.jpg

もちろん、Diamond head Health Barで。
写真とってたらThat's too Japanese!と言って笑われたけどね、マナは贅沢品だから、とっておかなくちゃ!

アサイボウルを食べながら、いろいろお話。
ヨガのこと、生活のこと、家族のこと。
彼はまだ独身で、結婚は考えるけど子どもはいらない、という。
その決意は固いらしく、はっきりしているのでおつきあいが真剣になると必ず相手に伝える、そして結局、それが理由で破局。

子どもは人生を変える、確かにそうかもしれない。
子どもが産まれたことでうまくいかなるカップルも、確かにいるかもしれない。
子どもがいなくてはいけないわけでもない。
そしてそこまで固く決心しているなら、きっとそうしたほうがいいんだろう。
実際私のまわりでは、子連れで離婚というケースもとても増えているし、子どもの虐待や放置もあとをたたない世の中だから。

だからといって彼が子どもが苦手、というわけではないから、おもしろい。
人の子どもと遊ぶのはいいのだそうだ…あれ、どっかで聞いたな?
実はわが妹のだんなさまが、そんなことを言ってたような。
子どもと遊ぶのと、子育ては違うからね。

友だちと育児に関すること、いろいろ話し合う。
みんな悩みながら、自分なりの方法で子どもとむきあっている。
なぜか人の子育ては楽にみえたりしてね、隣の芝生は青い。
前に友だちが、私が海流のことをspecial needsというのを聞いて、well, they are all special needs, different way!と言ってたっけ。

いいことばっかじゃないし、お金かかるし、イライラするし、なんかしわも白髪も増えるけど。
ま、ちょっとだけでも、自分が成長したかな?というのが、私の育児実感。
子どもは親の背中をみて育つ…自分がいい加減に生きていたら、きっと彼らもそうなるし、ダメなとこがいっぱいある母親でも一生懸命生きてたら、きっとわかってくれる、と、思う。

ちなみに、最近友だちと話していて同意したハナシ。
人間やっぱり時間がたつと忘れるのよね、うちの親も彼女の親も、私達が子どもを叱るのをみて『きつい、そんなに怒らなくても』と言うのだけど、ちょっとまてー私達も相当怒られましたけど、コワかったんですけど?って(笑)。
でもそうやって厳しく育ててくれたおかげで、こんなリッパな人間になったよ(笑)。

いやいや、Mana Bowlはうまかった〜たまには贅沢♪
[PR]

by mizuhonn | 2010-02-05 15:22 | Family
<< BIG BOYのお手伝い 満足 >>