人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
言葉の壁
人間、ひとつ夢がかなうとまた次、と欲が出るもの。
海流が無事に歩くようになり、喜びをかみしめていたのもつかの間、さて、次はなかなか出てこない言葉がやっぱり気になりだした。

理解はしているのだ。
ただ、今のところ『あーあー』と『マミー』と、絶妙なサインとジェスチャーで、ことが足りてしまうのね。
時には口をぱくぱくと動かしているのに、声が出てこない。

学校の先生にも聞いてみると、海流の理解力はスゴイ、と言う。
他の2人のクラスメートはスピーチの遅れで、かなりしっかりもう話しているけれどその2人よりも海流のほうが理解度はまったく高い、のだそうだ。
何か指示をだすと真っ先にするのは海流だし、質問にも正しい答えをよこすのは海流。
そう、ちゃんとわかっているのだ、ただ、声が出てこない。

言える筈の『ダディ』もあまり言わなくなり、しきりに『マミー』または『あーあーあ』というので、このあいだはダディが『I'm not あーあーあ I'm daddy!』とわけわからんことを怒鳴っていた、大人げないやつだ。

これではトイレトレーニングなんて、まだまだほど遠いな…。

ま、でもね。
海流には何か特別な能力みたいなものが備わっている、ような気がする。(あ、また親ばかですね)
人を魅了する何か。
なにせ階下の気難しいおばちゃんも海流のことはとーっても好きらしいし、公園で会う人たちはもちろん、学校の先生やカフェテリアの人たちも。

私が尊敬する、やはりダウン症の息子さんをもつあるママが、先日心ない人から『障害者のこと友だちになるつもりはない』と言われたらしい、しかもアメリカで。
障害者ってね、言葉自体が好きではないのだけど、そういうこという人こそ心の障害を背追っているんじゃないのかな。
『あなたはアメリカ人で色が白いから友だちになるつもりはない』って言われたらどう思うだろう。

私も、アメリカに来てからもチクチクと胸の痛むシーンには沢山出会っているけど、でもそれを補って余あるほど、良い人たちにもいーっぱい会っている。

それもこれも…


e0068103_6115421.jpg


こーんなカオして笑ってくれる、海流のおかげ♪
(公園のお姉ちゃんにはってもらったテープになぜか大喜びの海流…He is silly!)

きっときっと、もうすぐ滝のように言葉が出てくるに違いない、そして私は今こんなに悩んでいることも忘れ『たまには黙ってて!』と言うんだろうな。
[PR]

by mizuhonn | 2010-01-31 06:14 | 海流
<< Bouncing BD Party Waikiki Beach K... >>