人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Hate to say.....
海流、Audiology=聴力検査に行ってきました。

こないだプリ入学の一連で受けたんだけどきちんとした結果がでず、まだ小さいからまた1年後にやり直そうと言われていたもの。
が、耳のチューブの検診にいった病院で、いやいやこの年齢でもちゃんと結果は出るはず、と言われ、カピオラニクリニックに予約をとってくれた次第。

その日は朝からぼーっとしていて、もう何度も行ったカピオラニクリニックを通り越してしまったアタシ…。
いかんいかん。

海流はとーっても良い子でおとなしくイヤフォンをいれられて、テストを受けて、無事に終了。
今のところ聴力異常はないという診断。
ほっ。

カピオラニやシュライナーなど子どものおおきな病院へ行くたび、そのあとは落ち込みモードになる。
日本でもそうだった、毎月成育の定期検診に行くたび。
なぜって?
I hate to say…こんな風に感じる自分をとってもイヤな人間だと思う、けど。

こういう病院では海流のような例えばダウン症、脳性麻痺やその他重い障害をもった子ども達に沢山出会う。
歩けないどころか、体中にチューブをつながれた子もいれば、体は大きくてたくましいけど知能障害を負った子も。
普段強がって、前向きで、海流のことをマイナスに思ったことなんて!とふるまっているアタシだけど、そんなことはない。
同じダウン症の、もっと大きい子達に会えば、海流は将来こういうふうに振る舞うんだろうかとか、これくらいしか喋れないんだろうか、とか、いやいやもっと海流は軽いハズ、とかなんの根拠もナイことで自分を励ましてみたり。
重度の知能障害をおっていて体の大きい子に会えば、その動作にびびってしまったり。

なんていうかな…これを障害とよぶのか、個性とよぶのか、という手記を読んでかなり前に悩んだこともあったけど、海流がダウン症であるということ、将来彼が何をどこまでできるようになるのか、現実をつきつけられたような気になってしまう。
そしてそんなことで悩んだり、他の子達をそんな目でみている自分に嫌気がさす。
さらに、じゃあもっと海流のために、なにかできることがあるんじゃないか、自分は自分のためになにか時間を使うなんて考えちゃいけないんじゃないかって方向へ、悶々と考えてしまうのだ。

友達ママで似たような境遇の人が、他の友達で自閉症のお子さんをもっているヒトのブログや本を紹介していた。
ちょっとブログをのぞかせて頂いて、は〜また、ため息。
すごいなあ、みんなやっぱりものすごい努力をしているんだね。

来月から学校へ行くことで不安もいっぱいだけど、実はちょっとほっとしている自分がいるのも事実。
ずーっと私の手で、ではなくて、だれか他の人に預けることで責任逃れをしようとしてるような気がする。

ここのとこ一日中『マミー!』の海流。
どうなんだろう、ママはちょっと休息してもいいんだろうか、それともそんなヒマはないんだろうか。
ちなみに,今はお昼寝中!平和だー。



e0068103_918023.jpg

[PR]

by mizuhonn | 2009-11-11 09:18 | 海流
<< Mommy Mommy Mommy 1st Birthday >>