人生まだまだこれから。仕事も育児もおしゃれも勉強も…欲張りワーキングくままの奮闘日記!
by mizuhonn
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
くままとは何者?
ニッポンの片隅でマジメでおちゃめな父『ヒロシ』と、カワイイ顔してドスコイな母『アケミ』の次女としてこの世に誕生、陽の当たる道をまっすぐスクスクと育つ。
2才上の姉『ヤンヤン』(元はネコ、それが大洋王子ようのニックネームで変化)と3才下の妹『ウッキー』(元はサル、同じく変化)に挟まれながら、カラダも態度も一番でかい、かもしれない。
家族とニッポン大好き、スープの冷めない距離に骨をうずめるはずが何を間違ったのかスイートなアメリカンに騙されて気づいたら2人の王子の母になっていた。

現在ハワイ在住。
アイスクリームと青い海、空に囲まれて心穏やかな日々(?)を送る。
将来多分糖尿病か、皮膚がんになる恐れ大。

YOGAブログはこちら↓
(ヨガクラス情報もこちらからご覧頂けます)
Happy Ashtanga

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ダウン症減少化
今日は、Department Of Education、通称DOEとよばれる、ハワイ州政府の教育部?の人と初打ち合わせがあった。
なぜか?
海流が3才になるのを機に、今セラピーを受けている半民間半公共の機関のサービスが終了する。
そして、その後どうする?という、打ち合わせ。
DOEというのはチョイスの一つ、公立の教育機関。
いわゆるスペシャルニーズとして認定されると、公立のプリスクールに3才から入学できるのだ。
他にも今までのように自宅やなんらかの施設でセラピーを受けることも可能だけど、我が家では3才からプリにいかせるのが、目下の案。
ということで、本日、初の打ち合わせ。

今受けている機関のコーディネイターJと、DOEの担当、そしてうちのホームスクールから担当者がやってきた。
残念ながら、大洋が夏から通うこのスクールには、まだプリが設置されていないのだ。
場所が確保できないとかで、海流は近隣の他の学校に通うことになるらしい。
3才から5才までで、1クラス最大8人、そこに先生とアシスタントがついて、その他必要なセラピーをしにセラピストがやってくる。
もちろん学校だから月曜から金曜、公立のスケジュールにそって朝8時から2時。
今ママべったりの海流王子、大丈夫なのかしらね?

今セラピーを受けている機関を通して知り合ったダウン症の友だちは、実は意外と少ない。
ほとんどの子が単なるスピーチの遅れ、あとは自閉症や多動症、またはその傾向がある、または理由不明の発達遅延、などなど。
しかし今度プリにあがったら、スピーチの遅れできてることは、多分いないんだろうな、と思って聞いてみた。
だって、担当者がしつこく、『If he is eligible』というので、そりゃよっぽど重度の障害じゃないとはいれないのね?と。
ところが、そこのあたり聞いてみたら、なんとここでも80%が『スピーチ遅れ』なんだそうな。

だったら、海流が入れないワケないじゃん?
ちょっと、卑屈になってる?アタシ。

ダディが、できたらおなじクラスにダウン症の子がいると、なんとなく症状が似てるからいいんだけどな、と言うと、担当者が、それはむずかしいかも、という。
彼女曰く、以前はもうちょっとダウン症の子が多かったんだけどね、って。

そう、ダウン症は、減少しているのです、思わぬ事実をさりげなくつきつけられ、ちょっと、ショック、正直に言うと。

妊娠期のテストが普及され、アメリカでは年齢関係なく『受けなさい』と言われるようになった。
日本でも最近増えてる模様。
そしてなんとアメリカでは、その結果に基づいてダウン症の可能性があると認定されたカップルの90%が中絶するという結果なのだ。

なるほどねぇ…。
まえにこのことについてはブログに書いたけど、テストするもしないも本人達の自由であり、その結果どういう道を選ぼうと、その本人達の決定。
何も私が言うことはない。
ただ、やっぱり、ちょっとがーん…寂しいなあ、なんて。
海流が大人になるころは、ダウン症って何?なんていう世界に、なるんだろうか。

この間セラピーで、ちょっと焦ってるマミーはセラピストに、なぜまだ海流は歩けないんだろうね…?って、答えのない質問をしてしまいました。
だって筋肉だってもうかなりシッカリしてきてるし、足が異常に小さいことをのぞけば、もう歩いても全然おかしくないんだよ。
きっと海流は『どうしても歩く、歩きたい、歩かなくちゃ!』という意志が弱い模様。
いつまでもマミーと手をつないでいるわけには、いかないんだけどね。

焦ってはいけない、と思いながら。
e0068103_17194641.jpg

そんなハハの気持ちを知ってか知らないでか、最近からかうということを覚えた海流。
車を自分のパンツに隠してみたり。
e0068103_17203814.jpg

じゃーん、ここだよ、マミー!

e0068103_1721496.jpg

パソコンの椅子が最近のお気に入り。
ぐるぐるまわして大喜び。
一旦座るとなかなかダウン?といってもウンと言わない。

e0068103_1722991.jpg

マミーお気に入りのストアKAUで看板犬のベルと遊ぶ。
マミーがショッピング中、ベルが相手してくれるので、大助かり。

さてさて、また明日もいっしょに手をつないで歩いてみるか。
[PR]

by mizuhonn | 2009-05-01 17:26 | 海流
<< Slumdog million... ハワイ ガス情報 >>